デジタルの時代に、実はアナログレコードの売上が右肩上がり!&うるる式東方見聞録~ 2018年9月26日のうる水の模様を公開!~

みなさん、こんにちは。うるるの小林です。

うる水(すい)は、"うるる"で"水曜日"に実施している社内勉強会(LT大会)です。

社外の方の見学もOKなので、興味ある方は是非見学に来てくださいね^^

▼うる水を知らない方はこちら


2018年9月26日(水)のうる水

この日のうる水は、学生時代はお笑いサークルに所属し、お笑いライブ活動などもしていたという、18新卒・小西の『聞き流すくらいがちょうど良い アナログレコードの話』。

2人目は、うるる歴史部部長で大の歴史マニアである新規事業部・安蘇の『新規事業部的東方見聞ネタ録 黄金の国ULURUは見つかった?』

この2つがテーマでした。

この日は「レコードネタ」ということもあって、実際に家からレコードとレコードプレイヤーを持ち込んだこの日のスピーカーの小西。

LT実施前に「DJポーズ」♪


この日のもう一名のスピーカーの安蘇も久々のレコードに興味津々です。

それでは、この日のうる水スタート!


『聞き流すくらいがちょうど良い アナログレコードの話』


この日のトップバッターは18新卒のNJSS事業部コンサル課の小西。

小西は学生時代にうるるで内定者インターンシップを実施していましたが、その際にもうる水LTにチャレンジしてくれました。

尚、その際のLTにて自身のスベった話を暴露し、「静寂の音が聞こえるほどの静寂」という名言が生まれましたw


※その時のブログはコチラ

そんな小西は、大のアナログレコード好き。ということで、この日はアナログレコードについてLTを実施しました。

うる水のLTではたまにバックミュージックをかけてLTを実施してくれるメンバーがいますが、今回はアナログレコードをかけながらのLT。とっても心地良い感じの雰囲気でした♪



まさかのまさか。

このデジタル時代に、アナログレコードの生産量は右肩上がり...!

こんなご時世だからこそ、あの温かみのある音が再注目されているという感じなのでしょうか。

執行役員の渡邉もピザを頬張りながらLTに聞き入ります。


メリデメを纏めてくれましたが、そもそもメリデメとかどうでもよいものってありますよね。「とにかく好き」的な。

アナログレコードってきっとこの類なのかなって思います。



平成生まれの小西が、御年54歳のベテラン歌手薬師丸ひろ子さんについて語るというw


wwwww



小西のアナログレコード愛がとっても伝わってくるLTでした。

※以下、実施後アンケートより抜粋

こにーへ 自分が好きなものがあるってことはいいことだよね。その好きなものにどんどん突き進んでいく姿勢をこれからも極めていってくださいね
静寂を笑いに変えるという、平成最後のチャップリンというポジショニングでお笑いも頑張ってほしいです。
レコードの深さも知れたし、小西君の新たなこだわりもよく知れた!そしてアナログの音を流しながらのうる水、雰囲気とっても良かったな~!お疲れ様!

あとがき的な感じですが、私・小林も実はアナログレコード好きなんです。ブログ書きながら家にあるレコードの一部を並べてみました(写真)。笑


『新規事業部的東方見聞ネタ録 黄金の国ULURUは見つかった?』


続いては、新規事業部の安蘇です。

安蘇は以前のLTで、うるるの役員を戦国武将に当てはめるほどの大の歴史好き。

※うるるの役員を戦国武将に当てはめた時のブログはコチラ

そんな安蘇は、新規事業部に所属をしており、主に外部の様々な会社とのアライアンスを中心に、うるるの新規事業の創出に一役買っています。今回のLTでは、新規事業のネタを中心に安蘇の思いを語りました。


さすが歴史好き。プロローグでは、今回のタイトルにもなった「東方見聞録」のルーツについての説明から入ります。





うるるの理念やビジョンに一度立ち戻り、更にうるるが置かれている環境をマーケティングのフレームワークであるPEST分析で表現。


先ほどの周囲環境を捉え、例えばこういった企画を各社と連携し進めています。(一部抜粋)



うるるといえば、クラウドワーカーを活用した事業の展開です。今回は、実際にサービスの裏側で活躍しているクラウドワーカーに電話インタビューを実施した際の模様を音声で公開。こういった生の声は、なかなか聞く機会がないので、これは本当に貴重でしたね~。



うる水に参加した18新卒たちも真剣に聞き入ります。



うるるの理念

世界に期待され応援される企業であれ

「何を期待してもらうのか、誰に応援されるのか、どんなチカラを活用するのか」

LTの最後では今一度原点に戻りました。

原点から始まり、最後はまた原点に戻る。

とても重要なことだと思います。



最後まで歴史の仕込みも忘れないところが安蘇流です。



参加者の満足度も高い、ナイスLTでした!

※以下、実施後アンケートより抜粋

普段の業務でワーカーさんと関わることが全くない身としては、ワーカーさんの生の声を聞けてすごく新鮮で嬉しかったです。今後も、定期的に全社に発信していって頂けたら有難いです!
参加者に対して新規事業のネタなどをシェアしてくれた奉仕の心、本当に感謝です。また、ワーカーの生の声を聞かせてくれたりなどの工夫もとっても良かったっす。LT後のQA回答を書いてくれたのも良かった!
安蘇さん、安蘇さんのお仕事を体系的に知ることができて興味深かったです!オチも徹底していてさすがでした。楽しかったです!

最後は小西が持参したレコードを持ってパチリ。

これにて今回のうる水は幕を閉じます。

過去のうる水のブログはコチラ

株式会社うるる's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings