1
/
5

【社内の飲み会が嫌いな方へ】もう#忘年会スルーは必要ありません。社内イベントは全面禁止にしました。

改めてだが弊社は創業5年目に突入した。のらりくらり成長しながらやってきたわけだが、この4年間の振り返りをしながら、今後の経営方針を改めて考えた。

その結果、ユニアドのようなまだ小さい企業にとって一番大事なのはやはり働く人だということを再確認した。働きやすい会社とは何か。

そうしたことを考え、このタイミングだからこそいくつかの思い切った決断をした。この記事を含め、全4回に分けてそれらの決定事項を紹介していきたい。

  1. 社内イベント全面禁止
  2. 喫煙者不採用
  3. 6時間勤務制の導入
  4. 企業理念の変更

さて、第1弾として今回は「社内でのイベントは一切おこなわない」ということについて書いていきたいと思う。


「社内イベント」は断りづらい雰囲気がある

この時期は忘年会や新年会が頻繁に開催されている。Twitterだけではなく、Yahooニュースやテレビまで「#忘年会スルー」がたくさん議論された。

結論から言うと、私は会社で忘年会などをやる必要がないと考えている。

なぜならば、怠いからだ。ただでさえ忙しいのに実費を払ってまで参加しなければいけない。あと、こういうのは誘われたら断りづらい。

私は会社員のころから行かないとはっきり伝えられる性格だが、人によっては「行きたくないな、行かなかったらどうなるだろう」と考えると、気落ちしてしまう人もいるだろう。上司はあくまでも「強制ではない」というスタンスだろうが、弱い立場にあるものからするとそうは思えないのだ。

「社内イベント」と呼ばれるものはたくさんある。上司が部下を誘う飲み会だけでなく、社員旅行、運動会(これは謎すぎて笑ってしまう)など仕事とは別の時間を使わないといけないし、最悪の場合は土日に開催される。

社員旅行に関しても普段から顔を合わせて一緒に働いている人とさらに顔を合わせたいのかと考えてしまう。福利厚生に「今年はグアムに行きました!」とか書いている求人をよく見るが、私からするとしっかり休めたり、早く家に帰れたり、自宅でリモートワークできる方がよほどうれしい。

少し闇っぽくなったので話を戻す。

私個人の考えだが、そもそもこうした社内のイベントはどこかしら強制力のあるものとなっている。上司から部下に誘うというのはその典型的なものだろう。

強制力を社内で作らないために、いっそのこと「社内イベント禁止」にした。私も会社員時代にそういう想いをたくさんしてきたからこそ、ユニアドで働く社員にはそういうことはさせたくないのだ。


仲良いもの同士で誘い合うのは構わない

よく社内イベントを通じて業績が上がった、社員満足度も上がった、という話を聞く。

これに関しては一理あると思う。飲み会によって普段あまり話すことのない人と話して仲良くなり、仕事が円滑になるということもあるだろう。

ユニアドではどうか。そもそもうちのオフィスではほぼ全員顔が見える位置に席がある。わざわざ率先してそういう会を設けなくても、それぞれ本当に仲良いメンバーと勝手にやればよいのだ。会社が開催する飲み会や運動会などがなくても、ユニアドとしては特に仕事に支障をきたさない。

つまり「絶対に飲み会をするな」というわけではなく、仲良いもの同士で勝手に行くのは問題ない。


お酒のコミュニケーションは苦手でよい

意外と転職などで見落としてしまうのが「社内イベントが多い」「飲み会が多い」と入社してから初めて知ること。こればかりは採用面接のときにそれとなく質問したとしても完全には防ぎようがない。

会社にとって本質的なのはあくまで仕事ができるかだ。アルコールがそもそも飲めない、好きでない人もいるだろう。一発芸をしたくない人もいるだろう。令和の時代において、会社主催の強制的なお酒のコミュニケーションなんてもう古いし、必要なんてない。ちゃんと目の前のことに向き合って働いてくれればそれをよしとするのが職場というものだ。


最後に:同じ価値観を持つ人と働きたい

タバコと同じで、飲み会が好きな人と嫌いな人をむりやり一緒にするのはよくないと考えている。同じような価値観を持つ人を集めた方が効率が良いと思うからだ。だからこそ、数多く存在する企業の中に「社内イベント一切なし」を掲げる企業があっても、なんらおかしくはないと考えている。

大きな会社だと同じ部署の人と気が合わなくても他の場所に自分の居場所を求めることができる。小さい会社だとどうしても閉ざされた環境になってしまうので「この人と合わなかったらダメ」ということになりやすいと思う。だからこそできるだけフラットにする必要がある。「常連だけが盛り上がっている居酒屋」みたいにはしたくはないのだ。

上司に媚を売ったり、無駄な忘年会に参加しなければいけない方へ。忘年会は勇気をもってぜひスルーしてほしい。

「頑張らない、続ける」という企業理念の達成のためにも、気負わず長く働ける環境を整えていきたい。

最後までお目通しいただき、ありがとうございました。記事のいいね&ぜひフォローお願いします。ホームページは下記リンクか『ユニアド』で検索してください。

HP:https://www.uniad.co.jp/
Twitter:https://twitter.com/keitanakagama
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCeAV0j9YSAbfcZkVdUJ_vJg
自己紹介:https://www.uniad.co.jp/about/company

株式会社ユニアド's job postings
14 Likes
14 Likes

Weekly ranking

Show other rankings