UZUZ初の在宅社員!新しい働き方を実現するために。

株式会社UZUZに入る前

UZUZに入る前の私はというと、どこにでもいる普通の大学生でした。しかしそんな私にも“普通ではない”出来事が起こります。

それは既卒で卒業してしまったこと。

大学に入る際、やりたいことも特に決めないまま入学し「まあ4年間いれば何かしら見つかるだろう」と高を括っていたのですが、何と4年生になっても何も見つかっていませんでした。周りはどんどん自分の進む道を決めていき、焦りだけが募る日々。 今考えれば、たとえやりたいことが見つかっていなくても何かしらの行動を起こすべきだったのですが、その頃の私はそこまで考えが至らず、バイトに打ち込むことで現実から目を背けていました。本当にアホでした。

そしてそのまま大学卒業。「とにかく何でもいいから何かしなくちゃ」と思いインターネットで検索をかけまくったところ、UZUZを発見。「私みたいな人のサポートをしてくれる!?これだ!!」と藁をもすがる思いで門を叩いたのが、私とUZUZの出会いです。

現在

縁あってUZUZで働く私ですが、キャリアカウンセラーを経たのち、現在は「UZUZ編集部」にてディレクター業務を担当しています。オウンドメディアの運営や外部ライターの方々のディクレション、記事作成業務、取材等がメイン業務です。リモートワークというあまり例のないポジションではあるものの、常にオフィスにいるつもりで働いています。

求職者の方と直接お会いする機会はあまりないのですが、オウンドメディアはUZUZの運営にも大きく影響するので、1人でも多くの方にUZUZのメディアを知っていただけるよう、日々奮闘しています!

株式会社UZUZについて

年齢・入社時期にかかわらず、なんでもやらせてくれる会社です。今UZUZでは新規事業をいくつか立ち上げていますが、そこに関わっているメンバーの中には入社して1年経っていない社員もいます。「これやりたい!」という声にも柔軟に対応してくれるので、言ったもん勝ちかもしれません(笑)

また、社員のライフスタイルの変化も大切にしてくれます。 タイトルにもあるように、私は現在UZUZ初の在宅社員として働いています。既存のルールに縛られず、常に「最善の状態にするためにはどうすればいいか」を考えてくれる会社です。

余談ですがお酒が好きな社員が多いので、飲み会はいつもどんちゃんしています(笑)

今後どういうことをしていきたいか

『リモートワーク』なので、いつもオフィスにいるわけではないのですが、だからこそ自分の業務では最大限の存在感を出していけたらと思っています。

せっかく在宅社員として働く機会をもらっていますし、今後会社が大きくなるにつれてそのような働き方が増えても対応できるよう、新しい働き方の要になりたいですね。そのために今行っている業務を完璧にこなし、在宅ワークの働き方を整えていければな、と思っています!

株式会社UZUZ's job postings
Anonymous
3103e2f7 28e6 4659 82d9 c9ff0fe4a0c5?1539592351
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
2 Likes
Anonymous
3103e2f7 28e6 4659 82d9 c9ff0fe4a0c5?1539592351
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon