リモートワークで導入した2つのイベント!

vivit人事の加藤です!

新型コロナウイルスにより3月下旬よりリモートワークを導入して早2ヶ月。
社員と対面で直接コミュニケーションできるのを心待ちにしておりますが、もうしばらくの我慢ですね。

今回はこの状況下だからこそ生まれた2つのイベントを紹介します!

①MogMogタイム

聞き馴染みがある方が多いのではないでしょうか?

そうです、2018年平昌五輪にてカーリング日本代表がハーフタイム中にエネルギー補給のためお菓子やフルーツを食べていたあの「もぐもぐタイム」です。

もちろん、ただお菓子やフルーツを食べるだけではありません!(笑)

コミュニケーション活性化とリフレッシュを兼ねて、zoomを使用して「私の(僕の)履歴書」という企画を実施しています。

スピーカーが自分の幼い頃から現在に至るまでを約15分ほどで話し、視聴者(社員)からもらった質問に答えていくというのを毎日16時より実施していまして・・・

これがまた非常に面白く、社内で大好評!!

子供の頃のあだ名や隠れた趣味、vivitへ入社した経緯や過去の恥ずかしいエピソードなど内容は様々で、
自分のことをみんなに知ってもらう機会や社員のことを知る良い機会に繋がっています。

スピーカーが次回発表する人を選ぶのですが、本日までで20名ほど(全社員の約6割)の社員が発表しているのではないでしょうか。毎回スピーカーが変わるので次回も楽しみになりますね♪

②営業部主導!筋トレタイム!

こちらも毎日13時から約10分ほど行っているイベントで、リモートワークでの運動不足解消やリフレッシュを目的とするイベントです。

こちらはyoutubeの動画をgoogle meetの画面共有を通して、お互いを鼓舞しながらトレーニングをします。
一つのレッスンが大体3~5分くらいと短く、みんなで同時にできるので一体感があって頑張れます。
まさにONE TEAM!!

ひとりではサボりがちになってしまうトレーニングですが、みんなで頑張って取り組めばきつくても乗り越えられますよね!


まだまだリモートワークが続きそうな状況ですが、
この状況だからこそ新しい発見があると思っています。

コロナが収束した後、社員が出社して気持ちよく業務に取り組めるように、組織図や座席表の更新、社内制度を見直していきます。
これから新しい社員を迎える予定もありますので、無事に入社ができるよう環境を最大限に整えていきます!

vivit株式会社では新しい仲間を積極採用中です!
少しでもご興味をお持ちいただけましたらオンラインでお話しましょう!

vivit株式会社's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more