他部署の理解を深める「部署トーク」を開催しました

先日、各部署の業務やミッションの相互理解を促す社内イベント「部署トーク」を開催しました。

「部署トーク」とは?

各部署の業務やミッションの相互理解を促す、ウエディングパーク独自の社内イベント。2017年11月に実施した「せどつく」にて、同年入社の新卒入社社員が発案したアイディアを元に制度化されました。

現在、当社は全国10か所に拠点を構え、事業拡大に伴い社員数が急速に増加しています。相互の業務やミッションを理解することで、社内コミュニケーションの円滑化や業務生産性の向上につなげ「働きやすい職場」にしていきたいと開催が決まりました。


当日の様子

メンバーが楽しみながら互いの業務内容を理解できるよう、第1回「部署トーク」は、ワークショップや業務体験、クイズ大会、作品展示など、学生時代に経験した“文化祭”のような雰囲気で実施されました。

エンジニアメンバーがメンターを務める講義&プログラミングのワークショップでは、普段プログラミングに触れないメンバーが多く体験。

営業メンバーが提案してくれる、クライアント体験では、営業メンバーがどんな風に商品を提案しているのか、自分が開発したコンテンツの提案を聞くのも新鮮な様子でした。

部署異動したメンバーのトークセッションがあったり、

元カメラマンの社員によるフォトシューティング体験があったり、

展示では、スマホで回答するクイズがあったり、

ディレクター陣「渾身の仕様書」も展示。


第一回「部署トーク」で、部署を越えた相互理解も深まりました。今後も、企業の成長につながる組織づくりをしていきます!

コミュニケーションに投資する理由は、こちらをご覧ください。

株式会社ウエディングパーク's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings