営業やエンジニアも参加する新広告メニュー開発会議「めにゅつく」が開催されました!

先日、ウエディングパークの更なる成長の為に定期的に行われている「めにゅつく」が開催されました。「めにゅつく」とは、「広告メニューをつくる」の略で、部署横断のチーム対抗で新広告メニューを提案をする社内制度のこと。今回も様々な角度から、新しい広告の案が生まれました。

「めにゅつく」スタートのきっかけ

鈴木:「めにゅつく」スタートのきっかけを教えてください。
営業本部長:そもそもは、クライアントのニーズを一番聞いている営業が、その思いを汲んで広告を作りたい!という考えからスタートした取り組みです。商品を企画・制作・提案する一連の流れに営業も参加する必要があると思っていて、営業メンバーが作る側の経験をするのが醍醐味ですね。初めは営業メンバーのみで構成された会議でしたが、今ではディレクター・エンジニアを含めたメンバー構成なので、全社一丸となって開催できています。
鈴木:商品も部署横断で作っていく。会社のスタンスが表れていますね…!


準備期間

チームは開催の数週間前に発表され、メンバーはリーダーからのドラフト指名。社員はこの選抜メンバーに選ばれることを楽しみにしています!各チーム、案をブレストし完成に向けて、調査や検証、ミーティングを重ねていきます。


開催当日

「めにゅつく」開始前は和やかムード。「チームでの対抗戦ではあるものの、みんなが目指すゴールは良い商品を作ること!良い商品をみんなでつくろう!」という言葉とともに、一気に白熱モードでスタートしました。

私たちがクライアントにどのような価値を生み出せるのか、プレゼン後の質疑応答も盛んに行われました。一同”自分たちが作る・売る商品”としての価値を確かめ、他のチームの案もブラッシュアップしていきます。




そして最後は優勝チームの発表!

今回の優勝チーム!おめでとうございます!

部署を超えてチームウエディングパークで取り組むカルチャーを実感した「めにゅつく」でした。

株式会社ウエディングパーク's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings