1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

Dashboard
Product View
私達は貿易業務を革新するクラウドソフト「Zenport」の開発、提供を通じて、世界中の人々をつなぐ未来を創造しています。 世界中の企業活動における業務が改善され、生産性が高められている今、サプライチェーンも同様に、テクノロジーによって改善されることが望まれています。 しかし商品設計、発注管理、生産管理、輸送管理といったように、サプライチェーン上の各プロセス単位での改善のみが進み、網羅性、一貫性が担保されていないため、サプライチェーン全体の生産性は高まっていないのが現実です。 実際、発注管理や輸送管理などの業務は、システム上でも組織上でも分断され、結果として1日の大半をタスク処理に費やしている企業が多く存在しています。 私達はサプライチェーンをプロセス単位で管理するのではなく、全体を網羅的に管理することで業務を高速化させ、企業の生産性を抜本的に向上させるべく、Zenportを生み出しました。

なぜやるのか

経済学の巨人アダム・スミスは次の言葉を残しています。 「人間には、あるものを別のものと取り替え、引き換え、やり取りする本能が備わっている。この喜ばしい傾向は、まさに人間の本姓なのだ」 アダム・スミスが人間の本性と呼ぶこの交易という行為は、シルクロードの時代よりも昔、紀元前3,000年のシュメール文明の時代にはすでに行われていたと伝えられています。 なぜこれほど長い間人類は、モノをやり取りするという行為を続けてきたのでしょうか? 私達はそれが、他者と深く知り合い、喜びを分かち合い、互いに繋がる行為だからだと思っています。 人々はモノの売買を通じて、自分が欲しい物を買う喜び、自分が心を込めて作ったものを買ってもらう喜びを感じています。 それを確かめ合う相手がもし、地球上の70億人の人なら、これほど素晴らしいことはない。そうは思わないでしょうか? だからこそ、私達は国という枠組みを超えて世界を結びます。 この実現困難に思える未来を、テクノロジーの力を使って実現していきます。 もしこの挑戦に関心があるなら、私達と共に世界を結ぶ旅に出ましょう。

どうやっているのか

Our team
Meeting
私たちはアメリカ、フランス、ベトナム、中国などから集まったメンバーからなる非常に国際的なチームです。社内コミュニケーションは英語が基本ですが、通訳もおり英語力は必須ではありません。 私たちは世界で使われるサービスを作るため、将来的にはアジア、アメリカ、ヨーロッパ、そしてあなたの国への展開を目指しています! あなたがもしも世界を諦めきれないなら、是非とも世界展開を視野に入れた野心溢れるチームにジョインしてください!