Fc7035e1 2395 4527 97e2 724d2cfba846?1526351860
株式会社リブ

LiBz Members

Trending
Trending Posts

選択が人生をつくると気づいた偏差値30の私。生きるためだけに働くことは嫌だった自分が選んだ「選択肢をつくる環境」

私は昔から、「みんながやっているから」という理由だけでは努力できない子でした。常に「自分なりの目的」がないとうまく走れなくて、向上心や競争心を原動力に成長していく生き方とは無縁でした。 そんな私...

23歳で起業、「生き急いでる」と言われ続けた私がLiBにいる理由

新卒2年目で独立起業→リブ2人目の社員としてジョイン 私は新卒でベンチャー企業に入社し、1年半で独立起業したものの、その1年後にはリブで正社員となりました。自分の会社があったのに、なぜリブに入社...

食べられない寝られない勝手に涙が出る。そんな絶望を乗り越えさせてくれた、支えてくれた仲間と仕事をする目的

これまでのキャリアの明るめな側面 大学卒業後、2007年にリクルートキャリアへ入社。法人営業として、中小企業から大手企業まで幅広く中途採用を担当しました。具体的さには、様々な企業ニーズに対して人...

年齢も学歴もコンプレックスだらけ。見たくない現実から目を背け続けた自分と向き合って掴み取った、キャリアアップのチャンス

可能性を潰していたのは自分自身だった  前職は派遣スタッフとして、人材ビジネス最大手のリクルートキャリアでキャリアアドバイザーのアシスタントをしていました。キャリアアドバイザーの仕事を近くで見て...

特別ではない自分だからできる、泣いても悩んでも楽しいと感じられる仕事やキャリアと向き合うメディア創り

「夫が倒れた時にも、家庭を支えられる経済力を身に付けたい」 私は新卒の時に大手人材企業の代理店に営業職で入社しました。 営業職を選んだのは、昔からなぜか「結婚して、夫が倒れた時にも家庭を支えられ...

Latest
Latest Posts

敷かれたレールの人生を捨て、「ベンチャー新卒0期生」という人生の大きな決断と覚悟

法政大学経営学部4年の鈴野愛佳です。 神奈川県平塚市で生まれ、高校まで地元を出ず、大学に入り始めて誰も知らない環境に飛び込みました。 今まで敷かれたレールの上とまではいかないですが、自分の身の回りにある選択肢の中から選択をし、自分で言うのも何ですがいわゆる真面目でいい子でずっと生きてきました。 安定志向で臆病な私...

自分のキャリアも子育ても両方大事。「後悔のない人生を作る」そう決めた私がLiBを選んだ3つの理由

はじめまして、株式会社LiBで広報を担当している冨松です。 2018年4月。私は産休明けのキャリアをLiBに決めました。それからあっという間の半年、今回は社会人9年目にして「後悔のない人生」を自ら作り出す為に行動した転職活動の結果、私がLiBに入社を決めた3つの理由をここでお話し致します。 はじめに… 前職は、一...

「一緒にこの決断を正解にしよう」創業5年目のスタートアップで、過去を正解にする旅に出る

はじめまして、2019年に株式会社LiB入社予定の湊祐一郎(みなとゆういちろう)と申します。 私は北海道札幌市出身の22歳で、現在東北大学教育学部で臨床心理学を学んでいます。LiBでは、会社で初めての新卒としてジョインし、「会社のカルチャーを”0”から創り出す立場」として、既に働き始めています! 最後までお読...

最終面接延長戦で気付いた自分の本音ー「新卒0期生」というプラチナシートを掴むまでの軌跡

はじめまして、株式会社LiBの新卒0期生の内田ことねです! 「0期生??」と頭にハテナマークが浮かぶかもしれないのですが、つまりは、LiB初の新卒内定者です。 今回は、「新卒0期生」というプラチナシートをつかみ取るまでのお話をします。^^ 【幼少期のお話】 まずは私の生い立ちから。 22年前、東京の端っこにあ...

【Interview 001】5年目の今こそ聞きたい!LiB代表・松本が語る創業ストーリー

こんにちは!広報・PRの冨松愛子です。 株式会社LiBは、2014年4月1日に創業、ただいま5年目に突入しています。今回はあらためて、みなさまに創業期のことを知っていただきたく、会社設立のきっかけや思いについて、弊社代表・松本にインタビューを行いました! 入社してまだ3か月の私だからこそ聞ける、初歩的な疑問にも答...

「誰でも出来る仕事」に私の経験をプラスしたら「私の仕事」になった経理担当のハナシ。

はじめまして。株式会社リブの堀江と申します。 時短勤務社員として、リブの経理業務を担当しています。 世の中には「誰にでも出来る」とか「替えがきく」と表現される仕事があります。 これは、そう表現される仕事についた私が、「これが私の仕事です」と言えるようになるまでのお話です。 ー新卒時代に感じた働く喜び、そして悩みー...

30歳、産休明けの決意。「非対面」での転職サポートを通じて広げる女性活躍の場。

こんにちは。リブで非対面CPの立ち上げをしている松山(まつやま)と申します。 私は、新卒で現リクルートキャリアへ入社し、人材紹介の法人営業→人事を経験し、2015年12月に第1子を出産。育児休暇を挟んで復帰4ヶ月後にリブへ転職しました。 リブでは、キャリアアドバイザー→ダイレクトリクルーティングサービスのクライア...

「旧態依然な採用慣習をHR-Techでぶっ壊す」24歳責任者が起こす採用革命。

こんにちは! リブでプロジェクトオーナー・エンジニアとして働いてる副島(そえじま)です。 社内では「カルチャーマッチングシステム」というプロジェクトを担当しています。 今回はカルチャーマッチングシステムの責任者である私自身が同プロジェクトの概要や、このプロジェクトに関わることになった背景・想いを共有することで、 ...

富士通の営業だった私が感じた、人と企業を繋げるリブの法人営業の魅力

富士通の営業→リブにジョイン 富士通の営業から、2017年にリブへ入社し、現在は法人営業の担当をしています。何故リブに入社をし、今どのような仕事をしているのか、今までの私のお話と株式会社リブについてお話します。 バトミントンから学んだ「責任感」と「めげない力」 遡ると中学から大学まで一貫の私立学校に入り、学生時代...

「なんとかなる」がモットーの私がようやく出会ったリブという新たな挑戦の場所

崖っぷちギリギリの選択を繰り返して、リブにジョイン 私は、新卒で入社した会社が3ヶ月で潰れかけたため退社し、葬儀業界という珍しい仕事の経験を経て、リブでキャリアカウンセラーになりました。なぜリブに入社するという意思決定をしたのか。私の今までのお話しと、株式会社リブについてお話します。 「なんとかなる!」が合言葉で...

LiBに関わる全員の決断を正解へ。未来を創るために定めた3つの「バリュー」とは?

こんにちは!広報の味岡です。 創立してから丸3年が経過したLiBでは、今期から大幅に体制を変更しました。それに伴い、LiBの「価値観」として既に言語化されている「LiBz PRIDE」に、新たに「バリュー」という形で「行動規範」が加わることになりました。 LiBが3年で70名規模の企業にまで成長できたことには、こ...

専業主婦歴10年は生きるための自信。時短でも手に入れられる、会社に貢献することの満足感と生産性を高める秘訣

子供たちのそばにいると決めた10年間 私はしばらくの間、子育てのために専業主婦をしていました。子供を保育園に預けて働くことも一度は検討したのですが、近所の園はすでに待機状態で、「空きがでたとして...

相手の予想を少しだけ裏切る。ピンチの場面で仲間を守る。些細なことから生まれる信頼。これまでのそんな経験を総動員して育てたい新しいメディア

スパイスは“ほんの少しの裏切り” 大学では「マスメディアの法と倫理」を研究するゼミに所属し、ひらすらディベートを行っていました。例えば「おバカブームに賛成か反対か」(当時はおバカブームの全盛期で...

馴染めない大企業、夫の看病体験、「パパ」になる決意。とにかく必死に駆け抜けた20代の先に見つけた、「自分らしさ」と「働く意義」

大企業に「馴染めない」!?毎日を楽しく忙しくしたかった20代 私の社会人生活は、「馴染めない会社」からのスタートでした。誰もが認める大手企業なのに、内定者懇親会で既に感じてしまった違和感は、入社...

自分が関わることで良い影響が生み出せるか?自信がない私が”変化への挑戰”を楽しめるようになった理由

自分に自信がない私が最初に選んだファッション販売の仕事 私は長年自分のことが好きになれず、とにかく自分に自信がありませんでした。 容姿や学力、運動神経、実家の経済状態などでカテゴライズされて自分...

Followers
Posts
44
Likes
785
About
03a6bb05 36af 4e5f ab3a 7e9b4bd4bb8f
LiBz Members
「生きるをもっとポジティブに」このVISIONを軸に、<多様な働き方のプラットフォーム創り>と<ライフキャリア支援事業>に挑戦しています!❖ キャリア女性のための会員制転職サービス『LiBzCAREER』❖ 女性によりそう転職エージェント『LiBzPARTNERS』❖ 働く...
Writers

Page top icon