学生時代は、音楽の領域を中心に、「人の感情を突き動かす」をテーマに活動していました。 それらを通して得られたのは、表現物の裏と表、ミクロとマクロを行き来して自己批評しながら、全体を形にする企画力です。

早稲田大学7 years

文化構想学部/文化構想学科

-

情報メディアの発達に伴う音楽と聴衆の変質というテーマでゼミで研究を行っています。主にクラウドストリーミング技術の発展が音楽文化にどのような影響を与えているのかに注視し、業界データを集めたり、フィールドワークを行ったりしています。

  • 音楽活動

    自身が結成したロックバンドにおいてヴォーカル、作詞、作曲を手掛ける傍ら、ソロでの楽曲制作も行う。主なソロ活動の成果としては『六本木アートナイト2022 サントリー美術館特別プログラム「飛天」』において、音楽ディレクター、作曲に抜擢された。


Accomplishments / Portfolio

アプリをインストールして、知り合いの最新の活躍をフォローしよう