Bunji Yatomi

編集者 / 株式会社EDITORS東京都

語の意味とはその使用である

93年生まれの編集者。EDITORS所属、担当媒体は世田谷ライフ。元フリーのライター。主な実績は読書論や人文学にまつわる取材記事の執筆や、スモールビジネスを営む方への取材記事の執筆・編集、eスポーツやマーケティング分野のリサーチ記事の執筆・編集など。

この先やってみたいこと

未来

「小さな声を拾う」 巨大なデジタルプラットフォームの攻勢が強まり、強者の声の影響が大きくなるなかで、埋もれてしまう声を拾い上げる仕事が重要だと思う。マイノリティの課題に向き合い、多様なひとが生きやすい社会を目指す仕事に貢献したい。

編集者1 year

株式会社EDITORS現在

- 現在

枻出版社時代から20年続くタウン誌『世田谷ライフ』の編集者

ライター・Web編集者4 years

フリーランス

-

ライターとして独立。前職での経験を活かし、株式会社ヴァリューズのオウンドメディア「マナミナ(まなべるみんなのデータマーケティングマガジン)」の立ち上げから関わる。市場調査やメディアコンセプトの設計を担当し、現在では取材記事・調査記事の企画編集、ディレクションから取材記事執筆までを行っている。そのほか、弥生株式会社が運営するスモールビジネス

メディアプランナー7 months

株式会社インフォバーングループ本社(株式会社メディアジーン配属)

-

デジタルマーケティングメディア「DIGIDAY」の広告営業を行う。タイアップ広告のメッセージ設計やコンテンツディレクションを担当した。

京都大学5 years

工学部地球工学科

-

地球工学科という、名前だけは良いが何をやっているかよくわからないところに進学。インターンで1年留年したのち、最終学年では地熱の研究室に入る。インドネシア第2の都市であるバンドンにフィールドワークに行き、盆地の北部と南部の地熱サイトで地熱ガスを採取。その分析から南北での地熱システムの違いを考察した。

SLOGAN Inc.2 years

ディレクター(Intern)

-

ベンチャー企業の新卒採用を支援するサービス「Goodfind」の運営に携わり、学生向けセミナーへの集客や就活イベントのディレクションを担当した。

東京都立国立高等学校


アプリをインストールして、知り合いの最新の活躍をフォローしよう