350万人が利用する会社訪問アプリ

大学から林業を学び、その後GIS・リモートセンシング技術を利用した森林解析及び航空測量に関わる業務に携わってきました。サービス対象のほとんどが国や自治体関係ですが、民間企業に対して、森林のバイオマス量等の算定をする業務も経験しました。現在はドイツの大学院にて国際林業を学んでいます。

この先やってみたいこと

未来

気候変動・環境保全・林業に関わる仕事に従事し、森の新しい価値創出や人と自然が共生する社会を築く一助になりたい。一方で、アフリカでの新規環境ビジネスにも興味があり、将来的には起業も視野に入れている。

Albert-Ludwigs-Universität Freiburg2 years

M.Sc. Forest Sciences

-

大学院では、主に気候変動緩和・適応を踏まえた森林管理、生態系保全や、カーボンクレジットの理論や市場、また統計学等、自然科学と社会科学の両面から今後の森林管理及び環境保全について学んでいる。修論は生態系サービスの評価についてアフリカのマラウイで県境をする予定。2023年9月に卒業予定。

  • 学生活動

    IFSA LC Freiburgのボードメンバーをつとめています

青年海外協力隊2 years

林業・森林保全隊員

-

東アフリカのマラウイの森林局に配属され、空間情報をもちいた森林管理方法について現地スタッフと一緒に模索した。また、マラウイ北部にあるアフリカ最大規模の植林地の森林火災の傾向について分析。マラウイ大学の生徒とともに、農業廃棄物から作成するブリケットの研究についても共同実施した。


Skills

  • ArcGIS, Remote sensing, forestry analysis

    0

Accomplishments / Portfolio

企業からスカウトをもらいましょう