向田颯斗

On Your Mark / フリーランス神奈川県綾瀬市

向田颯斗

On Your Mark / フリーランス

つながってこの人をもっと知ろう

自己紹介などの詳しいプロフィールは、つながりをリクエストして承認されると表示できます。

この先やってみたいこと

未来

テクノロジーを用いて、幸せになるきっかけを与えられる事業に挑戦したいと思っております。 私は残りの人生を全てかけて 『1人でも多くの人が自分の気持ちに素直になり、幸せになってもらう』ことが私の人生の目的です。

On Your Mark4 years

フリーランス現在

- 現在

個人事業主として営業代行を行なっております。 販売させて頂いている商材は様々で、 受託開発案件、SE紹介プラットフォームへの登録、幼稚園や保育園の業務効率化を図るIOTシステム、法人向け語学研修商材等を販売し、1人でも多くの方の問題解決を行なっております。

  • マレーシア視察

    シンガポールに次ぐ発展を続けているマレーシアでは、様々な文化が入り混じり過去には対立もあったのですがなぜ今は上手く共存出来ているのか?を自分の目で確かめるために足を運びました。

  • シンガポール視察兼ホリエモン祭参加

    私が大学2年生の時に初めて読んだビジネス本が 堀江貴文さんの好きなことだけで生きていく。 なのですが、私はこの本に出会い今まで以上に様々な事に挑戦する勇気を貰いました。 その堀江貴文さんのサロンHIUがシンガポールにて様々なジャンルの方々と対談+イベントを開催するということで参加させていただきました。 更に経済大国シンガポールの教科書、SNSには載っていない事実を自分の目で確かめるためにシンガポールに向かいました。

  • セブ島視察兼みのQフェス参加

    自分がこの先具体的に何をしたいのか? どう生きていけばいいのか?しっかりと定まっていなかった時、箕輪厚介さんの圧倒的な行動力に惹かれイベントの4日前ではあったのですが、猛スピードで準備を進めリュック1つで1週間の旅に1人で飛び出しました。 ただ行くだけでは面白くない、箕輪さんの印象に残るような爪痕を残すこと、スラム街や現地の観光客が来ないところに足を運んで邪魔にならないようにどんな生活をしているのか見に行くことを目的にセブ島に足を運びました。

judas株式会社1 year

業務委託

-

新規開拓法人営業、新規事業企画、組織・個人マネジメントを行なっていました。 当時の私は他者貢献したいという思いもありながら社会に出てゼロからお金を稼ぐ事に興味があり、

国士舘大学

法律学部現代ビジネス法学科

私がこの大学を志望した理由として、当時私は安定を求めて警察官になることを目指してこの大学に入学致しました。 しかし、私の父親の姿をみて安定はこの世に存在しないことを知り警察官になることを辞めました。

  • ティーチャーアシスタントで下級生マネジメント

    情報処理というWord、Excel、PowerPointを学ぶ講義で3つの制作スキルは前提とし、 コミュニケーション能力を高く評価され、 教授のアシスタントとして勤めて参りました。 4年間続けようと思ったのですが、教授の退職により勤めることが出来なくなってしまいました。

  • タイ視察

    私は高校の修学旅行でベトナムに行ったのですが、東南アジアならではの何が起こるか分からないワクワク感と現地の方々の人生観、発展を遂げる首都の力強さが忘れられれず、人生2回目の海外に足を運びました。 タイに視察に行った理由として、 近年発展を遂げたバンコクとその他地域の格差を自分の目で見て確かめたいと思い、友人を2人誘い1週間の旅に出ました。 そこで私が感じたのは、 人生で初めて直接見た格差社会と 圧倒的なスピードで発展するスピード感です。 教科書、SNSでは到底伝わりきらない驚きと発見の連続でした。 私はこの経験から、普通なことをやっていても世界は変わらないという事実と、成長に捉われないことの重要度を理解することが出来ました。

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル3 years

アルバイト(Intern)

-

披露宴や一般宴会のサービススタッフを務めていました。

グランドハイアット東京1 year

Intern

-

インターコンチの宴会場が改装工事を行なっている時に友人の紹介で挑戦したグランドハイアット東京では目標を2つ立て業務に取り組んでいました。

オークラフロンティアホテルEBINA(現レンブラントホテル)9 months

Intern

-

宴会サービスのサービススタッフとして働かせていただいておりました。 人生で初めて社会に出て働いたのですが、本当に沢山の失敗をしました。失敗をすると怒られると思っていた私に上司の方々は 『失敗したことを次にどう活かすか』という人生で本当に大切なことを学ばせていただきました。

私立向上高等学校

文理コース

私がこの高校の入学を志望した理由としては1つで、 部活動のレベルの高さです。運動部、文化部共に 全国クラスの強さを誇っていました。



言語

  • English - Conversational
  • Japanese - Native

アプリをインストールして、知り合いの最新の活躍をフォローしよう