kaede Sakamoto

足立区アレルギーの会hoop / 運営メンバー足立区

kaede Sakamoto

足立区アレルギーの会hoop / 運営メンバー

必要な方に必要な情報と体験を

✴経歴、ポートフォリオ、作品はこちらのサイトからご覧いただけます⬇ https://kaede-sakamoto.jimdosite.com/

この先やってみたいこと

未来

フォトグラファーやホテルマン、広告物製作者、SNS広報の実務経験を生かして、マーケティングという「良いものを伝え広める」業務にてより良い社会づくりに携わりたいと考えてるおります。 「文章やイメージで、人に多様な価値観や新しい知識をお伝えする」ことに生きがいを感じており、現在までの経験や技術はこの軸を中心におこなってきたものでございます。

足立区アレルギーの会hoop3 years

運営メンバー(Side)現在

- 現在

詳細はこちらを御覧ください https://www.instagram.com/adachi_allergy/?hl=ja https://adachiallergyhoop.wixsite.com/adachi-allergy

株式会社RETRIPの会社情報

株式会社RETRIP4 years

ディレクター現在

- 現在

RETRIP公式の取材記事、新規情報記事担当。カメラマン、ライティング、記事制作ディレクション。

跡見学園女子大学

文学部 現代文化表現学科 映画美学専攻

美学という哲学領域を用いて、映画作品の分析を行いました。 この学科では併せて色彩学、記号論、表彰論などの学術知識の学び✖初音ミク、メタセコイア、ミクミクダンスといったテクニカルな学びを行い、多角的な知識と技術のベースを身につけました。

  • 東京国際映画祭 ボランティア

    映画業界関係者、監督、プロデューサー、バイヤーを対象に上映を行う特別会場のチケット受付、劇場案内を担当(ゲスト・チケット・カウンター)。 2年連続行いました。

  • 学生映画コンクール(山路ふみ子文化財団後援)

    学生による学生のための映画賞を。 団体の規模や予算など、作品製作の環境によって完成度が大きく変わってしまう学生の自主制作映画。 お金をたくさん使った作品が面白くなりやすいのは当然のこと。しかしチープでも、アイデアを絞り出して作った作品が持つ「映画の力」が表面的な見栄えだけで落とされてしまうのはフェアではない。 どこよりもフェアで心の通った映画賞を同世代の我々から贈りたい。 そんな思いで開催していた映画賞です。

大妻学院 大妻中学高等学校

在学中は下記の活動に参加いたしました。 ・中学英会話部 ・風紀委員会 ・高校漫画研究会(準部員)


Skills

  • photoshop

    0
  • premirepro(独学)

    0
  • PowerDirector

    0
  • indesign 勉強中

    0
  • Nikon

    0
  • Canon 5D、OLYMPUS、Aftereffects基礎 他3件

Accomplishments / Portfolio

Awards and Certifications

アプリをインストールして、知り合いの最新の活躍をフォローしよう