Mark Tsuguhiro Kimura

Kawasaki-shi, Kanagawa, Japan

技術を形に

アメリカ生まれ、日本育ち。趣味はスペインに行く事、ゲーム/漫画/アニメ等何でもやってみることにしてる。でも、サブカル方面を除けば、自転車乗って家のガレージで機械いじりするのが好き。おかげで浅く広くなってしまっているのたまに傷。

この先やってみたいこと

未来

開発から、スタートアップの立ち上げ、新規事業の立ち上げ等色々やってきましたが、人生で一度や貼ってみたかった非ITの世界にITの風を吹き込むといった事をやる。流行りの言葉で言えば、DX。IT、インターネットは産業革命に次ぐ変革だと考えているので、この流れを使って、すこしでも世界を革新してみたい。

株式会社Casa3 years

執行役員/部長

-

株式会社CASAから、不動産DXを起すべくIT企業を渡り歩いてるなら、突然家賃保証会社へ。右も左もわからない、不動産業界を学びつつ、今までもてるものをすべて投入して、DXを目指してる。技術は人を救うし、能力を何倍にもする。そんな事を考えながらがんばっています。 まずは、組織づくり、次はモノづくり、最後はコトづくり。

  • ベンダーからの脱却+内製化+カイゼン

     入社時は、ある程度の仕様検討はするが基本丸投げスタイルだった為、細かいチューニングは言うに及ばず、修正するのに莫大な時間がかかった。とりあえず、ベンダーに投げる方式から、社内でチームを立ち上げて臨機応変な開発が可能になり、一部のプロジェクトは1週間に改善リリースが出来るようになった。ageilというにはおこがましいが、その片鱗には到達できた。

    -

クラウドワークス3 years

執行役員 GM

-

主に以下の三点 1.クラウドワークスのプロダクトの責任者  →組織組成、KPIの変更、育成 2.マーケティングの責任者

GMOインターネット1 year

Team X マネージャー

-

代表直下のなんでも屋チーム 主な作品は、バーチャルGYMというコンテナを使った巨大IoT機器。トレッドミルと低酸素装置を使って様々な環境を生み出すコンテナ型運動装置です。ネット連動してるので、外から色々なコントロールが出来ます。あとは、仮想通貨関係とその他調査などが主なお仕事。

  • コンテナを使ったトレーニング施設の建造

    コンテナを使ったバーチャルトレーニング施設を作る。巨大なIoT機器といっても差し支えない。GMOアスリーツと、青学に最終的には利用してもらった。 https://www.aoyama.ac.jp/info/news/2017/02230

    -

GMOゲームセンター6 years

副社長

-

GMOとアクロディアの合弁会社。 スマホを中心にしたゲーム事業  ・自社SNS事業の推進   →サービス開発及び改善、アバターの促進等

アクロディア10 years

取締役 兼 CDO(最高開発責任者)

-

開発とかマーケティングとか色々な事をやってました。 たぶん、当時日本では珍しい開発の責任を追ってる人でした。技術を形には、この辺りからきてる感じがします。個別ではいまいち商売にならない技術を組み合わせ、伸ばしサービスにしていく感じです。仕事としては主に、携帯電話の組み込み、

アクロディア韓国6 years

取締役

-

2005年にビジネスの立ち上げを開始して、2006年に支社を設立。支社長に、その後子会社を設立して取締役となりました。裸一貫で韓国に放り投げだされたのは今ではいい思いです。主にSDKの開発、販売が主たる事業で顧客は韓国のキャリア、メーカーさんでした。

有限会社トラバント4 years

副社長 兼 CTO

-

知り合いと独立、技術リード、営業、開発等、仕事は多岐に渡ってました。 役職は副社長兼CTO。会社自体も、なんでも屋的な側面が大きく、頼まれればなんでも創るという感じの会社でした。「言われれば何でも作りますよ!?」 使用言語、JAVA、C言語、C++、Perl

株式会社エイチアイ5 years

プログラマー

-

ゲーム開発 組み込み開発 Web開発


アプリをインストールして、知り合いの最新の活躍をフォローしよう