勝紀 池本

池本勝紀事務所 / 代表取締役東京都

勝紀 池本

池本勝紀事務所 / 代表取締役

東京理科大学大学院で機械工学を修了。メリルリンチ証券でクォンツ・トレーダー、ヘッジファンドでファンドマネージャーを経験。株、債券、先物、スワップ、オプションなどの各種金融商品のポートフォリオを、自ら作成したプログラムで運用を行う。米系コンサルティングファームのM&A部門で、企業再生や事業ポートフォリオの再構築、合併、事業譲渡、買収などのM&A業務に従事。M&A戦略策定、バリュエーション、ストラクチャリング

この先やってみたいこと

未来

ベンチャー企業のCFOとして、ベンチャー企業のファイナンスと上場のための準備を支援し、企業が生み出す新しい価値を市場に届けることに貢献したい。

池本勝紀事務所6 years

代表取締役現在

- 現在

大企業、中堅・中小企業の経営支援 M&Aのアドバイザリー ベンチャー企業のサポート

KPMGコンサルティング株式会社2 years

ディレクター

-

カジノ事業の提携および交渉戦略策定の支援:国内におけるカジノ事業に関する法律の成立に合わせて、カジノを含めて統合型の大型リゾートビジネスを立ち上げるため、そのコンソーシアムのための提携ストラクチャー及び提携企業の分析、更にそれを実現するための交渉戦略の策定を支援した

EYアドバイザリー株式会社2 years

ディレクター

-

大学の業務プロセスの再構築の支援:購買に係る業務をプロセスマップで見える化し、現状の問題点を把握、その後、新しいシステムの導入に合わせた、効率的な業務を設計し、合わせて規定の改定案を作成した。特に、研究者の購買の適正性の確保し、かつ経理業務の大幅な効率化のためシステムを用いた集中購買を提案。旅費精算についても、発券から精算までを、学校法人固有の処理が可能になる仕組み、およびシステムを検討し、提案を行った。

PwCコンサルティング合同会社13 years

シニアマネージャー

-

戦略コンサルティング ■全社戦略の支援 【事業ポートフォリオの最適化支援】 全事業のEVAを算出し、最適な事業ポートフォリオを設定した。最適化実現のため、グループ再編、事業・子会社の買収売却などの支援を行なった

The Nippon Derivative Consultants Pte. Ltd.1 year

ポートフォリオ・マネージャー

-

ヘッジファンドのファンドマネジャー、自ら運用プログラムを作成し資金運用を行う。 会社はシンガポールで設立されたヘッジファンド。バミューダとルクセンブルクにそれぞれ登記した2つのファンドを運用。運用ストラテジーは市場の方向性にbetしないマーケットニュートラル。買い持ちと売り持ち

メリルリンチ証券会社3 years

クォンツ・トレーダー

-

日本株クォンツ・トレーダー、日本株、国債先物の運用モデルの作成とそのモデルでの運用。

アプリをインストールして、知り合いの最新の活躍をフォローしよう