Masatsugu Hattori

株式会社forty-four / CX+ops/CSR div.MGR東京都 品川区

Masatsugu Hattori

株式会社forty-four / CX+ops/CSR div.MGR

目的と手段三方良し

<やれること・やってきたこと>  ▼組織/人材まわり   -マネジメント層育成の企画、実行、社内調整等   -部門、チームそれぞれの粒度のマネジメント

株式会社forty-four2 years

CX+ops/CSR div.MGR現在

- 現在

①CSRとして 認定NPO団体のコンサル(経営/事業/組織)、研修、Webディレクション ②customer Support & OPsとして 取扱い商材のCS構築、外注管理・評価、教育、二次対応もろもろ ③商品開発として 自社新規商材の企画、販売準備

CX+ops .div mgr現在

サポート寄りのCX、ベンダーコントロール、他施策の検討…etc

顧客接点&オペレーション現在

・業態変更の過渡期における事業会社としての顧客接点の整理、施策立案 ・実務:フローやスクリプト書くのも外注管理も家電の梱包、配送手配もろもろ何でも

株式会社MICIN3 years

オンライン診療事業(Side)

-

コンサル・アドバイス 各customer support構築/改善、外部パートナーと交渉、教育、採用等全般の相談

Department Manager

・カスタマーサポート業務全般の整理整頓 ・サポート組織化/属人化排除の文化定着 ・人材育成(研修企画) ・採用 ・その他

  • support業務の組織化

    コロナによるオンライン診療の流行により、マンパワーでまかないきれない圧倒的問合量が、既存体制のキャパオーバーを呼ぶ。 いろいろ考えた結果、やるべきことは「サポート組織の俗人化排除」。 ご経験されたことのある皆さんなら、きっと「分かる…」と信じています。 今は昔の話になりますが、事業が一向に収益化されない苦しみの中で、素晴らしいフォロワーシップの持ち主に恵まれたこともあり、サポート組織として「派遣スタッフの採用基準」「派遣スタッフの教育カリキュラム」「フォローアップのためのCS勉強会」といったロジカルな仕組みを整えて、 正社員1~2名+派遣2~4名でサポートチームが完成。 「1人1人がもくもくとがんばるCS」が好きではないので、空気感みたいなものはけっこう大事にします。

    -
株式会社ミクシィの会社情報

株式会社ミクシィ5 years

マネージャー

-

・XFLAG人事戦略室(研修\組織課題担当) ・ミニモ事業部CXG ・メンバーサービス本部CSコンサルティングG  -COPC VMO規格取得

ベルシステム2411 years

担当マネージャー

-

・首都圏オペレーション局   -既存業務の改善、新規業務の業務立ち上げ   -組織構築、人材育成   -クライアントとの交渉

  • 新規業務の営業提案プロジェクト

    本職はCSのオペレーションマネージャー(センター長等)という立場でしたが、オペレーションマネージャーに営業初動活動の機能を付加することで、新規提案・受注後のスピードアップ=営業力向上を意図したプロジェクトがありました。そのプロジェクトの拠点代表に選抜された、という背景です。 とはいえこの活動に専念して自由に動くわけではなく、自身2000万/月程度の直接マネジメントする業務を持った上で多忙を極めましたが、①プロセスを実現したこと ②その上で実際に受注・運用開始した業務を複数創出したこと で社内評価を得て、その後の本社勤務への布石となりました。 この時期のスタッフやクライアントの元担当者との関係は、長く続いています。

    -
株式会社クリーチャーズの会社情報

株式会社クリーチャーズ5 years

-

Skills

  • 組織課題

    0
  • 育成・研修

    0
  • 組織マネジメント

    0
  • チームビルディング

    0

Accomplishments / Portfolio

アプリをインストールして、知り合いの最新の活躍をフォローしよう