350万人が利用する会社訪問アプリ

つながってこの人をもっと知ろう

自己紹介などの詳しいプロフィールは、つながりをリクエストして承認されると表示できます。

  • グローバルキャリアチャレンジプログラム

    これは任意の取り組みですが、グローバルキャリアチャレンジプログラムという学内プログラムに参加しました。 学校側から与えられたミッションに対して、6人1組のチームで取り組み、キャリア講師や企業の方にプレゼンをし、優勝を競うというプログラムです。 私がこの経験から得たことは、 意識改革 課題発見解決力 他人視点で考える力 の3つです。 一つ目の意識改革のきっかけは、刺激的なメンバーたちとの出会いでした。長期インターンへの参加や、起業を志すメンバーが多く、共に活動するうちに、彼らの持つ様々なスキルや、物事を進め、決める際の論理的思考力に驚いたと同時に、強い憧れを抱きました。そして自分も将来、彼らのようにスキルや思考力を身につけ活躍したいと思うようになり、アルバイトではなく企業インターンへの参加を決意しました。 二つ目は、課題発見解決力です。ミッションの解決方法を提示するにあたって、その根底にある課題を発見し、解決に向けてどうアプローチするのかという一連のプロセスを学びました。課題を発見するにあたって、ミッションに含まれる語句の認識を定義するところから、アンケート調査、そして課題を解決するプログラムの企画立案まで行いました。私達が立ち上げたのは、国内インターンと海外企業見学を両方体験できるプログラムだったのですが、実現可能性を証明するために、インターン受け入れ先企業のリサーチや、海外の国・都市の絞り込みなど、限られた期間の中で毎晩遅くまで、全力で取り組む日々は、ハードながら充実しており、とても楽しかったです。 三つ目に、他人視点で物事を考える力です。プレゼンの資料作成や、発表練習をするときは、「録画する」「他者に聞いてもらう」など常に自分たちのプレゼンを客観視し、聞き手の視点に立って考えることを意識していました。この経験から、日常生活においても、自分の要望を伝えるときは想いをストレートに伝えるのではなく、一度相手の視点に立ち、「相手の利益は何なのか」を考えて発言・行動するようになりました。

    -

この先やってみたいこと

ログイン後、表示できます

未来

職歴・学歴

ログイン後、表示できます


企業からスカウトをもらいましょう