Shoichi Sano

株式会社ジャスミンシステム / 代表取締役東京都 千代田区

Shoichi Sano

株式会社ジャスミンシステム / 代表取締役

できない理由よりもできる方法を

静岡県生まれ、東京都千代田区在住。現在東京6年生。 組織を育てること、人の能力を生かすこと、ちょっとした工夫で世界を良くしていく取り組みが好き。

この先やってみたいこと

未来

教育に関わる全ての人に、より良い環境を作ること。燃え尽きて教員を辞めた人に、教員ではない『教育者』としての新たなキャリアを作ってもらい、その支援をしていくこと。

株式会社ジャスミンシステムの会社情報

株式会社ジャスミンシステム6 years

代表取締役現在

- 現在

社員35名、全員技術職。 【今までできなかったことをやる】というビジョンの下、バックグラウンドが異なる社員たちとともに成長する開発会社で働いています。

サポーターズCoLab2 years

コミュニティマネージャー

-

若手エンジニアのための勉強会や、交流会の企画・運営を担当していました。

株式会社 Miraie1 year

なんでもやる係

-

上京し、大学時代の後輩が先に入社していた人材系IT企業に就職。人生初の正社員勤務。主な業務は、人材情報と案件情報の収集、管理、調整等。エンジニアに近い立場での営業活動も行った。社内情報の管理、技術による業務効率化を提案、実施。技術領域へ更にコミットするため、名残惜しみつつ退社を決意。

北海道情報大学通信教育部システム情報学科

教諭免許取得コース

科目履修生として、4年間学ぶ。 高等学校一種免許状(情報)の取得のための単位を修得する。

株式会社サンライズ・パートナー9 months

なんでもやる係

-

県内の携帯電話ショップ向けに携帯端末のキッティングを実施

静岡県立静岡中央高校普通科

単位制による通信制課程

大学を卒業していたが、高校を卒業していなかったことにコンプレックスを感じて高校へ再入学。なんと、平日は、学校教員をやりながら、土日に学校教育を受ける生活に。在籍期間2年で、無事に卒業する。

静岡県教育委員会3 years

教員(中等教育・社会科)

-

学校教員(臨時講師)として、公立学校にて約3年間勤務。特別支援領域も担当。専門は社会科。受動的な学習者の学習意欲を高め、日本の教育をより良く変えるためには、まずは学校教育を良くする必要があると考えていた。学校教育の担い手は学校教員であるという考えに基づいて、教員を変える必要があると思い、まずは現場を知らなければと新卒で教職を志望。高倍率の教

静岡大学4 years

人文学部法学科

-

研究内容:(民法)熟年離婚とその背景(商法)未成年の電子商取引に関する一考察 課外活動およびサークル:余暇を有効活用するサークル「HACK」(Himajin ga Atsumaru Circle Katsudo)にて、学生メンバー、ビジターの募集と対応



言語

  • Japanese - Native
  • English - Conversational

アプリをインストールして、知り合いの最新の活躍をフォローしよう