Takeshi Sakata

株式会社アールキューブ / 代表取締役

Takeshi Sakata

株式会社アールキューブ / 代表取締役

25歳のときに倒産寸前だった株式会社アールキューブを継ぐ。リーマンショック・東日本大震災など倒産の危機を二度経験。当時は身内、大学教授、社員からも借金をして危機を乗り越える。六本木交差点、京都駅前、バンコク国際空港、シンガポール等で複数業態の飲食店展開を経験。「日本でいちばん大切にしたい会社」の著者・坂本光司教授と、アチーブメント株式会社・青木仁志社長のもとで経営を学ぶ。2013年度から3年間、駒澤大学

この先やってみたいこと

未来

『世界を面白くする』 私達はリーマンショック、東日本大震災を乗り越えてきました。 そして、コロナ渦でも黒字を確保し、グループ全体では増収増益が加速して2020年も空前の好景気が続いています。

株式会社アールキューブ17 years

代表取締役現在

- 現在

自主経営組織の構築 マーケティング・セールス エンジェル投資

法政大学大学院 坂本光司研究室

政策創造研究科

中小企業研究 全国優良企業視察

慶應義塾大学大学院修士課程

理工学研究科・開放環境科学専攻

数理経済学 オペレーションズ・リサーチ マーケティング


Skills

  • 突破力

    0
  • 学習欲

    0
  • マネージメント

    0

アプリをインストールして、知り合いの最新の活躍をフォローしよう