Takeshi Teshima

株式会社リクルート / GE社員

Takeshi Teshima

株式会社リクルート / GE社員

早く行きたければひとりで行け遠くまで行きたければみんなで行け

私は大学院で機械学習の汎用的な方法論を研究しています。この競争的な分野における研究経験を通して、専門性と汎用的課題解決力の双方を高めてきました。研究室では研究課題の策定から実施、執筆に至る全てが各学生に委ねられますが、この自由度が高い環境下で私は自律的に研究を行なって修士・博士合わせて5本の主著論文を執筆し、いずれも主要な国際学会(NeurIPS、NeurIPSワークショップ、ICML、AAAI、UAI)に論文として採択さ

この先やってみたいこと

未来

人道的領域で専門性を活かして貢献することを中期的に目指しています。 それにあたり、民間企業での仕事を通じてビジネスに対する理解度を深め、また自身の引き出しを増やすことで、より大規模かつ持続可能な事業を形成するための力を付けたいと考えています。

株式会社リクルートの会社情報

株式会社リクルート5 months

GE社員現在

- 現在

データサイエンティストとして事業に付加価値をもたらします。

国立研究開発法人 理化学研究所4 years

大学院生リサーチアソシエイト

-

機械学習技術の研究・アルゴリズムの開発を行っています

研究パートタイマーII

機械学習技術の基礎研究を行っていました。

東京大学大学院(Graduate School, The University of Tokyo)5 years

新領域創成科学研究科

-

杉山・横矢・石田研究室にて、博士課程の学生として統計的機械学習の研究を行いました。 修士課程:天井効果を受けた行列から元の行列を推定する方法に関する研究を行っていました。

Peloria Insights3 months

データサイエンティスト(Side)

-

ウェブスクレイピング等により取得した中規模の自然言語データを用いて、国際機関・政府への知見提供を行いました。

東京大学2 years

経済学部

-

ゼミ:計量経済学、数理統計、組織論


アプリをインストールして、知り合いの最新の活躍をフォローしよう