Tsurumaki Shohei

TOiRO株式会社 / 取締役COO

Tsurumaki Shohei

TOiRO株式会社 / 取締役COO

埼玉県 さいたま市

Tsurumaki Shohei

TOiRO株式会社 / 取締役COO

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

思いやり・感謝・情熱・仲間

TOiRO株式会社 取締役COO 鶴巻 翔平

自己実現の舞台を探すのが就職活動。私がスポーツフィールドに入社した理由と今後成し遂げたい目標

2018年1月

仕事をやめることは考えなかった。育休産休から復帰した私から見るスポーツフィールドの魅力
やっぱりスポーツが好き。人が好き。創業当時からスポーツフィールドにいる強面のマネージャーにその経歴や今後の挑戦を聞いてみた。
大学スポーツチームへコーチングを実施
三菱UFJモルガン・スタンレー証券監査役等を務めた大隅靖朗が常勤監査役に就任
鹿島アントラーズで学んだことを活かし、次のステージへ。これまでの道のりはそんなに簡単ではなかった。その理由とは!?
プロだけが人生の選択肢ではない。現役体育会学生が語る、キャリア選択において大切にしていることとは。
“サッカー界の神様”ジーコ氏、スポーツフィールドに来社し、スポーツの価値や可能性について経営陣との対談を実施
東京オリンピック正式種目に採用された「3×3バスケットボール」の魅力と可能性を、俳優も務める超イケメンのチームオーナー、選手に聞いてみた。

未来

この先やってみたいこと

未来

・スポーツを軸にした新規事業 ・新しい採用、育成の形の創出 ・新しい働き方の創出(社内外) ・HRtechの領域(データに基づいた施策立案)

2018年11月
-
現在
TOiRO株式会社

TOiRO株式会社

3 years

取締役COO
現在

2018年11月 -

現在

・新卒採用コンサルティグ ・中途採用コンサルティング ・人事制度コンサルティング ・転職エージェント/就活エージェント ・updraft事業(アスリート教育事業)

アスリートビノベーション研究会

人生100年時代を生き抜くためのキャリア教育プラットフォームを提供するTOiRO株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役:眞野目 悠太)は、スポーツ庁委託事業「アスリートキャリアコーディネーター育成プログラム」に採用されたBennovation®(ビノベーション®)レポートを活用した、スポーツクラブ運営や、アスリート育成等の活用事例共有団体を発足し、運営事務局として活動することをお知らせ致します。  本団体は、アスリート個人とチームを成長させるビノベーションレポート®︎活用研究会として、ビノベーションレポート®︎を導入・活用しているチーム、選手に向けて定期的に実施しています。具体的には、データに基づく選手への効果的な声掛けや練習メニューの工夫、力を引き出す選手の組み合わせ等スポーツ現場での行動特性データの活用について、多岐にわたる事例を持ち寄ることで、行動特性を選手の人格形成~競技力向上につなげるための知見として、蓄積及び発信していくことを目的としております。  また、今後導入を検討しているチームも対象とし、アスリートのキャリア課題や、チームの運営課題に対してどう向き合っていくのかを情報交換する場となります。行動特性データ化し、チームとアスリートのあらゆる課題に活用したいチーム・団体の加入を広く募集しています。 第1回報告会は、弊社updraftにて実施している大学生年代(体育会サッカー部)におけるビノベーションレポート®︎の活用方法についてと茨城フットボールアカデミーでの活用報告を実施致しました。報告後は様々な角度から質疑応答があり、ビノベーションレポート®︎をいかに指導現場にて応用していくのかということや、選手の将来についてどのように活かせば効果的化などの議論がなされました。  今後は、指導現場においてどのように活用しているのかであったり、選手個人の将来についてどう活用できるかであったりなど、ビノベーションレポート®︎がアスリートの育成現場にどう活かせるのかを軸に、報告会や、イベント運営を実施していく予定です。

2020年9月

2015年12月
-
2018年10月
株式会社スポーツフィールド

株式会社スポーツフィールド

3 years

経営戦略本部コーポレートコミュニケーションDiv リーダー

2015年12月 - 2018年10月

・体育会出身者のための転職支援をするキャリア事業部に所属 ・人財コンサルティング事業部設立 ・体育会学生のための就職支援をする新卒事業部に所属 ・経営戦略本部 広報・PRsecに所属、現在に至る

shohei.tsurumakiのFB

仲間の大切さ

大学スポーツへのチームビルディング実施

<概要>  大学スポーツ支援の一環として、埼玉県大学サッカーリーグ1部に所属している、文教大学体育会サッカー部様に2016年11月から当社よりチームビルディングのコーチングを実施しています。年に数回の研修を導入するだけでなく、専属スタッフが試合や合宿に帯同することでチーム状態の変化を把握することができ、適切なトレーニングを導入することで、より本質的な解決が期待できます。  また同サッカー部は、部活動として強い組織、チームになること以上に、社会人になる前の段階でのキャリア教育にも力を入れているため、その点でも当社のスタッフが支援を行っています。  また、文教大学体育会サッカー部は選手主体でチーム運営をしており、選手の主体性を尊重するマネジメントをしています。牽引する須賀監督ご自身が「選手主体のチーム運営が、選手の本領発揮には欠かせない」という指導哲学をお持ちであり、従来の指導者主体のチーム運営でなはなく、新しい部活動の在り方についても考動されております。

2014年4月
-
2015年8月
アチーブメント株式会社

アチーブメント株式会社

1 year

若年層キャリア支援チームコンサルタント

2014年4月 - 2015年8月

・大学生向けのキャリア支援 ・学生団体等のチームコンサルティング


スキルと特徴

育成・研修

Jumpei JPとその他3人が +1
4

新卒採用

Jumpei JPとその他2人が +1
3

研修企画、運営

Hideto Konishiとその他2人が +1
3

採用担当

Hideto Konishi、Juniti Koyamaが +1
2

経営戦略本部

Hideto Konishiが +1
1

Publications

東京オリンピック正式種目に採用された「3×3バスケットボール」の魅力と可能性を、俳優も務める超イケメンのチームオーナー、選手に聞いてみた。

2018年7月

“サッカー界の神様”ジーコ氏、スポーツフィールドに来社し、スポーツの価値や可能性について経営陣との対談を実施

2018年6月

仕事をやめることは考えなかった。育休産休から復帰した私から見るスポーツフィールドの魅力

2018年3月

プロだけが人生の選択肢ではない。現役体育会学生が語る、キャリア選択において大切にしていることとは。

2018年2月

やっぱりスポーツが好き。人が好き。創業当時からスポーツフィールドにいる強面のマネージャーにその経歴や今後の挑戦を聞いてみた。

2018年2月

さらに表示

Accomplishments/Portfolio

アスリートビノベーション研究会

2020年9月

仲間の大切さ

大学スポーツへのチームビルディング実施

Awards and Certifications

U-23長野オープン選抜フットサル大会 優勝(埼玉県選抜)

アプリをインストールして、知り合いの最新の活躍をフォローしよう