陽一 紀戸

大阪府立大和川高等学校京都市 右京区

陽一 紀戸

大阪府立大和川高等学校

つながってこの人をもっと知ろう

自己紹介などの詳しいプロフィールは、つながりをリクエストして承認されると表示できます。

この先やってみたいこと

未来

人との出逢い、巡り合わせを重視し、その方々とのコミュニケーションを重ねる中で、価値を創造することが私にとって至上の喜びです。 コミュニケーションを取るうちに、私が知らないことについては、先方に指導いただき、一方で私の経験や知識が役に立つ場合は、それを共有することが新しい価値

株式会社ディスクユニオン4 years

チーフ

-

前職のカルチュア・コンビニエンス・クラブでの9年間で得た、商品編成/制作から営業、生産管理、宣伝・販促、販売の一気通貫の流れ、「川上から川下まで」での経験を活かして、MD業務、メーカー/ディストリビュータとの折衝を担当。また、個人的にやりがいを感じる制作の仕事も同時並行で進め、2年間で16作品をリリース。これ以外にも個人レーベルを立ち上げ、2作

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社9 years

部長補佐

-

ここでの9年間で販売以外の、音楽パッケージ業界の主な仕事、それぞれの業務の関係や連動について、経験できたのはたいへん大きかったです。制作におけるデザイナーや印刷会社とのディレクション、恊働は前職の広告代理店でのハウスメディア制作/ディレクションワークの経験がたいへん役立ちました。

株式会社日本販売企画4 years

-

制作ディレクションの仕事は、クライアントとクリエイターの両方を立てながら、皆が納得するものを作り上げる面白みがあり、充実していました。特に、年に一回、制作する学校案内はページ数もあり、編集や一部、ライティングにも携われたので、やりがいがありましたが、12歳からずっと好きだった音楽、特に、音楽パッケージ(レコード/CD)の世界でプロとしてどこま

有限会社アート・ラボ5 years

-

大学卒業後は、アルバイトとして画材店に勤めていました。その後、土井画材センターという卸会社に引き抜かれ、そのまま正社員登用される予定でしたが、私に声を掛けてくれた方がライバル会社に転職、京都営業所の縮小も重なり(その後同社は倒産)、話が流れたタイミングで退職。友人の紹介で同社に就職しました。初めての正社員としての社会人デビューで、今から振

立命館大学

産業社会学部

大阪府立大和川高等学校

1991


アプリをインストールして、知り合いの最新の活躍をフォローしよう