Yuki Takemura

MATES Global Communications Co., Ltd. / 営業マネージャー

Yuki Takemura

MATES Global Communications Co., Ltd. / 営業マネージャー

Yuki Takemura

MATES Global Communications Co., Ltd. / 営業マネージャー

Why not create your own Wantedly profile?

Showcase yourself and your experiences to bring your professional story to life.

Join

一点突破

In the future

Ambition

In the future

人材領域において独自の商材やサービスを構築し、世の中に貢献できるような人材になること。

Mar 2020
-
Present

営業マネージャー
Present

Mar 2020 -

Present

カンボジア現地の日系企業が主要取引先のため、仕事のスピード感や緻密さが求められる中で、広告デザイン業務ではカンボジア企業への品質管理や納期調整を厳格に取り仕切りました。またコロナ禍でカンボジアへ進出する企業が少ない中、売上を作るため国産布であるクロマー製マスクの制作発案・仕入れ先調査から販売までを責任者として取り纏め、計10,500枚分を日本国内の調剤薬局で販売達成致しました。

クロマーマスクの生産販売

コロナ禍の中で感染リスクを軽減すること×カンボジア特産品で何かビジネスは出来ないかと考え、特産布であるクロマーを用いたマスク生産を発案。カンボジア内では家内制手工業がほとんどのため、量産する体制を整えるためにプノンペン周辺の3州で街頭調査をしながら大型の生産元を計3箇所との協業体制を確立し、またサンプル品から商品の開発までに都度検品を行い、品質管理の徹底に努めました。また日本への輸出面での最適化を図るために、関税率の調査や輸出方法の選定なども責任者として携わりました。

Apr 2020 - Dec 2020

クロマーマスクの生産販売

コロナ禍の中で感染リスクを軽減すること×カンボジア特産品で何かビジネスは出来ないかと考え、特産布であるクロマーを用いたマスク生産を発案。カンボジア内では家内制手工業がほとんどのため、量産する体制を整えるためにプノンペン周辺の3州で街頭調査をしながら大型の生産元を計3箇所との協業体制を確立し、またサンプル品から商品の開発までに都度検品を行い、品質管理の徹底に努めました。また日本への輸出面での最適化を図るために、関税率の調査や輸出方法の選定なども責任者として携わりました。

May 2019
-
Feb 2020

関西営業統括部 営業二部 第一営業所

May 2019 - Feb 2020

既存法人向けの全国各地にある拠点のシステム構築をするため、社内SEと逐一コミュニケーションを取り、納期に間に合うように調整致しました。また会議に積極的に参加し、担当範囲外の業務を見聞し、事業をより包括的に理解できるよう努めました。

Sept 2018
-
Feb 2019

Sept 2018 - Feb 2019

消費者向けビジネスに関わる法人・個人事業主全てがセールス対象となるため、飲食店・ヘアサロン・自動車関係など幅広い業界の社長・オーナー様とのやりとりをするなかで広い知識を深めると同時に、一度にお客様にいかにインパクトを与えられるか言葉を選びながら最適な提案を心がけ新規開拓に努めてまいりました。

成約1件 / 1日 以上の獲得

QRコードの決済サービスはスマートフォンを用いるため、比較的若い世代がご利用される個店・サービスにニーズが集中することが多かったですが、様々な商品を扱う個店に訪問する中で「PayPayを通じて、商材の集客力・認知度を高めること」を意識し、オールハンドメイドの仏壇店や爬虫類専門店など、訪問を重ねながら顧客との信頼関係を構築しつつ、各個店のこだわりを最大限に周知できるためにはどうしたらよいかを考え、新規顧客獲得に努めてまいりました。

Sept 2018 - Feb 2019

成約1件 / 1日 以上の獲得

QRコードの決済サービスはスマートフォンを用いるため、比較的若い世代がご利用される個店・サービスにニーズが集中することが多かったですが、様々な商品を扱う個店に訪問する中で「PayPayを通じて、商材の集客力・認知度を高めること」を意識し、オールハンドメイドの仏壇店や爬虫類専門店など、訪問を重ねながら顧客との信頼関係を構築しつつ、各個店のこだわりを最大限に周知できるためにはどうしたらよいかを考え、新規顧客獲得に努めてまいりました。

Apr 2017
-
Aug 2018

機能資材第一部 機能資材第三課

Apr 2017 - Aug 2018

高機能繊維製品は一定の用途にしか用いられないため、既存の顧客からいかに注文を安定的に受注するかがカギとなりました。引き合い段階からこまめに進捗を把握した結果、前年対比とほぼ横ばいで実績を達成。また、出荷する度に赤字となっていた製品は仕入先・出荷先に価格交渉をしながら自社でも運送コストを削減する努力を重ね、黒字化に向けた動きを率先して行いました。

輸出規制品のガイドラインの作成

取り扱っていた高機能繊維が大量破壊兵器に使われる恐れのある輸出規制品に該当したため、同製品を確実に輸出できる体制を確立するために全社的なルールとして輸出規制品の取り扱いガイドラインを貿易部と共に作成致しました。

Aug 2017 - Dec 2017

輸出規制品のガイドラインの作成

取り扱っていた高機能繊維が大量破壊兵器に使われる恐れのある輸出規制品に該当したため、同製品を確実に輸出できる体制を確立するために全社的なルールとして輸出規制品の取り扱いガイドラインを貿易部と共に作成致しました。

Apr 2012
-
Mar 2017

神戸市外国語大学

5 years

ロシア学科

Apr 2012 - Mar 2017

4年間(休学1年は除く)、毎週約3,000字のロシア語で文献・小説・時事の文章を第三者が理解できるように日本語へ翻訳してまいりました。またアルバイトで4年間塾講師をしていたこともあり、卒業論文では日本の公立中学校の教育改革をテーマにアメリカの文献を用いながら、入学校を自発的に選択できないかを調査致しました。


Accomplishments/Portfolio

クロマーマスクの生産販売

Apr 2020 - Dec 2020

成約1件 / 1日 以上の獲得

Sept 2018 - Feb 2019

輸出規制品のガイドラインの作成

Aug 2017 - Dec 2017