現在27歳で本業はシステム開発・運用の上流工程を担当しています。本業の傍ら、副業や共同開発でプログラミングをしています。自身の知識や経験が増える瞬間が好きで、一つのことから多くを学び取るのが得意です。 携わった副業や開発のポートフォリオを載せていますので、よかったら見てください!

  • Bootstrap4→5移行(副業)

    Bootstrap4を用いて実装されていたECサイトを、Bootstrap5に移行させる業務 担当工程: ECサイト全ページのhtmlをBootstrap5に書き直す 作業期間: 約3週間

    -
  • 共同開発講座のアシスタント

    プログラミングスクールを卒業した2人の生徒を対象とした、有料の共同開発講座のアシスタントを務めました。 メンバー構成: 講師兼リーダー1人、アシスタント1人(私)、生徒2人 私の役割: ・生徒2人には難しい工程の開発 ・ミーティングや勉強会の開催 ・生徒二人に開発の流れにをアドバイス 担当した開発工程: ・sessionを用いたカート機能の実装 ・商品情報詳細画面

    -
  • オンラインサロンでのRails共同開発

    エンジニア4人1チームで、0からのECサイト開発をしています。一人は現役のエンジニアの方で、3人(私含む)はプログラミングスクール卒業レベルの方です。現役のエンジニアの方をリードエンジニアとして開発に取り組んでいます。 目的:プログラミングスクール卒業レベルと実際に働いて開発をするレベルの差を埋めることを目的としたプログラムです。 使用言語:html・css・Ruby・Ruby on Rails 学習時間:平日=最低2時間、土日=最低6時間 参加した理由: ①スクールで経験できなかった共同開発の経験が積みたかったからです。個人開発では学べない、エラー解決の思考法や、開発の意思疎通経験、タスク管理術も身に付けられると考えています。 ②スクール卒業後、個人での学習だとどうしても学習が進まないこともあり、強制的に学習せざるを得ない環境が欲しかったから。

  • プログラミングスクール

    【プログラミングスクールでの学習経験】 HTML・CSS・Ruby・Ruby on Rails・JavaScript・SQL・Git・ GitHub 等の技術を用いたアプリケーション開発 【開発実績】   HTML・CSS・Ruby・Ruby on Rails・JavaScript・GitHub 等の技術を用いて、Webアプリケーションの企画・実装を総合的に行った。

立命館大学

国際関係学部 国際関係学科

卒業論文テーマ: アフリカ援助は正しかったのか ー先進国援助と中国直接投資を比較してー


Keep up to date with your connections on the Wantedly People App.