350万人が利用する会社訪問アプリ

  • 25卒(第二新卒歓迎)
  • 45エントリー

25卒 / SNSのコンテンツプロデュースに挑戦しませんか!

25卒(第二新卒歓迎)
New Graduate
45エントリー

on 2022/09/30

768 views

45人がエントリー中

25卒 / SNSのコンテンツプロデュースに挑戦しませんか!

Online interviews OK
Tokyo
New Graduate
Tokyo
New Graduate

Gakuto Akashi

CEO / Founder 1982年静岡生まれ、2006年上智大学卒業。2014年6月、ミレニアル世代をターゲットにした新しい動画表現を追求するべくONE MEDIAを創業。Facebook, Twitter, LINE, SmartNews, Gunosyの公式動画パートナーとして動画コンテンツを日々配信し、直近ではショートフィルムの製作やデジタルサイネージでのコンテンツ展開も行っている。

香川 拓真

ワンメディア株式会社 Studio Dept. 執行役員 映像制作会社でプロダクションマネージャー、プロデューサーとしてTVCM・MV制作を経験し、2019年にワンメディアへ入社。 これまでにLEXUS・ユニクロ・東京海上日動などナショナルクライアントのコンテンツを数多く手掛ける。 2022年9月より執行役員に就任し、スタジオ部門の総指揮を執っている。

Nozomi Kondo

【学生時代】 WEB動画を制作する団体(インターネットテレビ局)に所属し企画から編集までの一連を担当。 制作した動画はYOUTUBEにアップして、アナリティクスを利用して自分たちの動画の認知度アップに従事。 【卒業後】 ①株式会社HAT(TVCM制作会社)プロデュース本部 <業務内容> ・案件ごとの予算、スケジュール管理 ・撮影現場進行 ・企画プランニング(2017~) ②ワンメディア株式会社(SNS向け動画メディア)プロダクション事業部 <業務内容> ・企画プランニング ・クライアント折衝 ・チームビルディング ・制作進行管理 ・採用関連 【社外活動】 NPO法人の映像制作団体にプランナーとして参加。

Saki Yogoro

1992年広島生まれ。紙の雑誌とインターネットが大好きです。 2021年7月〜ワンメディアにBizDevとして入社。動画・クリエイティブコンテンツ制作が生業の会社で、いかに事業をドライブするかを日々考えています。右脳と左脳をどちらもフル回転させるようなことが好きです。

ワンメディア株式会社のメンバー

CEO / Founder 1982年静岡生まれ、2006年上智大学卒業。2014年6月、ミレニアル世代をターゲットにした新しい動画表現を追求するべくONE MEDIAを創業。Facebook, Twitter, LINE, SmartNews, Gunosyの公式動画パートナーとして動画コンテンツを日々配信し、直近ではショートフィルムの製作やデジタルサイネージでのコンテンツ展開も行っている。

なにをやっているのか

ワンメディアは、クリエイターエコノミーの拡大をミッションに、SNS で活躍するクリエイターとコラボレーションし、幅広いジャンルの企業様のTikTok やYouTube をはじめとしたSNS コミュニケーション施策を手掛けています。特に2022年以降注力しているショート動画プロモーションにおいては、合計40社以上の国内大手ブランド、174人以上のTikTok クリエイターとともに、590本以上の広告ショート動画をプロデュース(2023年11月時点)。2023年には、「TikTok for Business Japan Agency Awards 2023」にて、「Rising Star 部門」ブロンズアワードを受賞しました。 TikTokマーケティングに特化したクリエイティブスタジオ「TikTok Studio by ワンメディア」 https://www.onemedia.jp/ さらに、YouTube動画プロモーションにおいても下記プロジェクトにおいて受賞いたしました。 YouTube Works Awards 2022 Best Target Reach部⾨ 部⾨賞受賞 東京海上⽇動⽕災保険「モンハン保険」 ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS フィルム部⾨ ⼊賞 中外製薬 YouTube ショートドラマ「あの⼦を連れて旅に出たら、わからないことをわかりたくなった話」
創業当初から動画 × SNSを主戦場に、ヴィジュアルコンテンツの表現を追求
TikTokを運営するByteDance社の公認パートナー
様々なバックグラウンド
職種構成

なにをやっているのか

創業当初から動画 × SNSを主戦場に、ヴィジュアルコンテンツの表現を追求

TikTokを運営するByteDance社の公認パートナー

ワンメディアは、クリエイターエコノミーの拡大をミッションに、SNS で活躍するクリエイターとコラボレーションし、幅広いジャンルの企業様のTikTok やYouTube をはじめとしたSNS コミュニケーション施策を手掛けています。特に2022年以降注力しているショート動画プロモーションにおいては、合計40社以上の国内大手ブランド、174人以上のTikTok クリエイターとともに、590本以上の広告ショート動画をプロデュース(2023年11月時点)。2023年には、「TikTok for Business Japan Agency Awards 2023」にて、「Rising Star 部門」ブロンズアワードを受賞しました。 TikTokマーケティングに特化したクリエイティブスタジオ「TikTok Studio by ワンメディア」 https://www.onemedia.jp/ さらに、YouTube動画プロモーションにおいても下記プロジェクトにおいて受賞いたしました。 YouTube Works Awards 2022 Best Target Reach部⾨ 部⾨賞受賞 東京海上⽇動⽕災保険「モンハン保険」 ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS フィルム部⾨ ⼊賞 中外製薬 YouTube ショートドラマ「あの⼦を連れて旅に出たら、わからないことをわかりたくなった話」

なぜやるのか

私たちは10年間に渡り動画・SNSの最前線を走り続ける中で、様々なメディア運営に携わってきました。その結果、メディアを構成する重要な要素として2024年のキーワードになるのは「コミュニティ」だと考えています。 まず人の集合が存在し、それをメディアに変える技術があり、そこに最適なコンテンツを我々は作り続けること。 人々の集まりの中でコミュニティの核(原液)を見出し、核をどのように希釈しどんな技術でカルチャーとして再配信するか。 ワンメディアがこれから果たすべき役割とは、そのロジックをビジネスに繋げることです。

どうやっているのか

様々なバックグラウンド

職種構成

ワンメディアの仕事の起点は「ソーシャルリスニング」です。 どんな情報が、今どこでウケているのか。その分析からメディアの形と届け方が決まり、広告プランに繋げることで、昨今のTikTokプロモーションにおいてクライアント様からのリピート率は70%を超えています。 「ヴィジュアル一発で心を動かす」という創業当時から変わらない想いと共に、心を動かすための最適な場所、制作、発信に向き合い続けています。 ワンメディアのこれまで、これからについて以下の記事もぜひご参照ください。 #1 動画業界、10年前に何があった?【シリーズ SNS動画10年史】 https://www.wantedly.com/companies/onemedia/post_articles/871804 TikTokコンテンツを手掛けるプロデューサーの仕事って何? https://www.wantedly.com/companies/onemedia/post_articles/871163 戦略的に“バズる” ショート動画を生み出すプランナーの役割 https://www.wantedly.com/companies/onemedia/post_articles/872062 ショート動画で課題解決を目指すビジネスプロデューサーのやりがいとは https://www.wantedly.com/companies/onemedia/post_articles/875787

こんなことやります

ワンメディア はTikTokやYouTubeで活躍するクリエイターを起点に、大手ブランド広告主のSNSコンテンツプロデュースを軸としている会社です。自社で企画からクリエイティブ制作、キャスティング、配信、分析を一気通貫で担っております。 まだまだスタートアップで未完成な組織ですが、一緒に会社を作っていっていただける新卒メンバーを募集いたします。スタートアップ、広告やクリエイターに興味がある方はぜひエントリーください! ■プロダクションマネージャー 動画を中心としたコンテンツの企画段階から制作の全体に関わることのできるお仕事です。プロデューサーのアシスタントとして、外部クリエイターや協力会社を束ねながら、制作におけるスケジュール管理、コスト管理など案件全体の制作進行をお任せします。 【具体的には】 ・企画立案 ・コスト管理 ・制作スタッフや協力会社の手配・スケジュール管理 ・資料作成やロケーションリサーチ ・撮影現場や編集作業における制作進行 など 【こんな人と一緒に働きたい】 ・トレンドキャッチャー ワンメディアは常に新しいプラットフォーム・クリエイター・クリエイティブにチャレンジする会社。 だからこそ、とにかくミーハー心を全開にして、新しい事や流行っていることを いち早く知ることに喜びを感じる方を求めています。 ・ロジカルシンカー SNSクリエティブは、どのような人にどれくらい観られて、共有されているか細かい分析を通して考える必要があります。だからこそ、データや分析をベースに物事を考えることが得意な方を求めています。 ・チームリーダー クリエイター / プランナー / エディター / リサーチャーなど、一つのコンテンツを作るためには、多くの関係者をまとめて方針を立てて引っ張っていく船頭が必要です。 時には強引に時には寄り添うように、自分がリーダーとなり、様々なメンバーをコントロールしアプトプットに繋げることがやりがいに感じる方を求めています。
1人がこの募集を応援しています

1人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2014/06に設立

30人のメンバー

  • Funded more than $300,000/
  • Funded more than $1,000,000/

東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3F