Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
臨床心理士、産業カウンセラー

臨床心理士を募集!テクノロジーで「新しい心理カウンセリング」を創りましょう

株式会社キュア・アップ

株式会社キュア・アップのメンバー

全員みる(19)
  • 株式会社キュア・アップ 代表取締役社長, MD, MBA, MPH

    1982年生まれ、慶應義塾大学医学部卒、都内と地方の病院にて内科医として勤務後、上海にあるアジアNo.1のビジネススクールCEIBSへMBA留学。その後、米国Johns Hopkins大学公衆衛生大学院にMPH留学し、医療インフォマティクス専攻。在学中CureAppのビジネスモデルを思いつき、帰国後起業。

    カンボジアやラオスでの国際医療活動経験あり。また様々な医療現場を実際に見るために、これまで世界各国の病院を渡り歩いてきました。

  • 株式会社キュア・アップ 最高技術責任者(CTO)https://github.com/shinout

    1986年生まれ。慶應義塾大学卒。在学時よりプログラミング習得、起業も経験。 大学卒業後は、(株)カヤックなどWeb業界/生物情報学界でサービス/ライブラリ開発に関わる。ソフトウェア開発技術者/データベーススペシャリスト資格取得。

  • 株式会社キュア・アップ 総務部

    1981年生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒。
    国際物流企業でのIPO、プラントエンジニアリング会社での人事を経験。
    全く新しい医療を創造するキュア・アップの事業に魅力を感じ、2015年3月から現職。
    管理の面から会社の成長を支えていきます。

  • CureApp programmer
    キュア・アップのアプリサイド開発を担当。

なにをやっているのか

  • 52378604 5c63 43b7 918c 41cfc5f974ed モバイルテクノロジーを活用した新しい医療を生み出すために、多くの方のご支援を頂いているほか、各種会合にもお呼び頂いています
  • 46e97652 9e91 4684 b8e3 76a0ab3f9b19 従来の医薬品・ハードウェア医療機器では十分な治療ができなかった患者様に、「ソフトウェア・アプリ医療機器」という新しい医療アプローチを提供していきます

【アプリで治療する未来を創造する】
株式会社キュア・アップは「病気を治療するアプリ」を開発する医療テクノロジー(MedTech)ベンチャーです。

各医療分野の専門医と協力しながら、実際の医療現場での治療に活用される「治療アプリ」を開発し、病気と戦っておられる患者様の健康と幸せに貢献しています。

・メディア掲載
新しい医療アプローチとして、多くのメディアにご紹介頂きました。
-メディカルトリビューン, 日刊薬業,薬事日報, 日本経済新聞, 日経デジタルヘルス, Forbes, Bloomberg, The Japan Times, 週刊東洋経済, TechCrunch, The Bridgeなど
-詳しくはこちら: https://cureapp.co.jp/news.html

・開発チームも、各々が積極的に新しい技術を学び・試し・その成果を発信することで、コミュニティに貢献しています。会社もその活動を応援しています。一例としてこちら
-開発チーム発案の技術勉強会の応援、スポンサー:
https://www.wantedly.com/companies/cureapp/post_articles/60150

・近年では日本初の「アプリの治験」に入るなど、その実用化に向けて着々と歩みを進めています
- https://www.nikkei.com/article/DGXMZO21770930S7A001C1X91000/
- http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/327441/100500252/?ST=health
・また、こうした「治療アプリ」開発で得た知見を民間企業でも活用頂けるよう「法人向けモバイルヘルス(mHealth)プログラム」の展開も開始しました
- http://healthcare-biz.jp/2017/05/%E5%81%A5%E5%BA%B7%E7%B5%8C%E5%96%B6%E3%80%81%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%98%E3%83%AB%E3%82%B9%E8%A8%88%E7%94%BB%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E3%80%8C%E3%83%A2%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AB/

なぜやるのか

  • 527134d0 151d 4c6d b9fd 21b48e5183e0 テクノロジーを活かした新しい医療アプローチとして注目を頂いています(写真はタバコフリーサミット2017での講演の様子)
  • 606690a2 7146 4541 865c 1cc19d09ed3b 医療現場の医師の方々のご意見を頂きながら、医療の現場で実際に使って頂けるプロダクトの開発を進めています

アプリ・ソフトウェアが、診断やプラットフォームにとどまらず、「アプリ自体が患者さんを治療する」という発想は今までなく、日本でアプリが医薬品と同じく治療手段として認められた例もありません。

しかし、生活習慣病や精神疾患など従来の医療アプローチでは限界があった多くの疾患群で、アプリが注目すべき治療効果を生み出すことが、アカデミアなどでの研究・論文で明らかになってきています。

私たちが毎日手元に持っているスマートフォンで、自身が制作したアプリやソフトウェアによって、今までとは全く異なるテクノロジーを駆使した医療アプローチで、たくさんの患者様を治し医療の未来と患者様の幸せに貢献できる未来。

そうした付加価値と社会貢献性の高い、新しい医療が現実になる日は近く、その「未来の医療を創り出すパイオニア」として活動しています。

どうやっているのか

  • Fec70b31 97c6 4dc8 9d91 429eddcf3ec1 チームワーク・HRTを大切にしており、エンジニア、デザイナー、臨床開発...といった役割に囚われない、一体感のあるチームになっています
  • E9c89e5b 7a5f 4b7a a277 621fc704d81d オープンソースへの貢献やグローバルでの活躍を奨励しており、エンジニア各々の積極的な活動を会社も支援しています(写真はエンジニア主催の勉強会)

CEO・CDO*とも医師出身であり、実際の医療現場で活用できるアプリを開発・提供するために、既存の医療・IT企業とは全く異なるアプローチで取り組んでいます。
 −*Chief Development Officer、最高開発責任者

都内トップクラスの医療機関で働いている専門医の方々と協力しながら「治療アプリ」を開発し、実際の医療現場で使用、臨床研究も進めています。

また、医師・看護師・薬剤師、薬事・臨床開発、マーケティング、広報、公認会計士など、多種多様なプロフェッショナルが一丸となって進めるよう、ミッション・自身の成長・チームワーク…といった価値観を大切にし、共感したメンバーが集まっています
※弊社のミッションやバリューなど、Webサイトにまとめております。ご興味お持ち頂ける方はご覧ください!

こんなことやります

認知療法をベースに、アプリとオンラインのテレビ通話によるカウンセリングで、ストレスに上手に対応できるこころの状態をつくる支援をしていきます。
 −本プログラムについてのプレスリリースhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000015777.html

技術向上のための育成カリキュラムが整備されており、テキスト・カリキュラムのほか、このカリキュラムに沿って経験豊かな認知行動療法を専門とされる大学教員の指導を受けることができます。

アウトプット・実践にも力を入れています。
認知行動療法を用いたアプリ「SPARX」、さらにこのプログラム向けに追加される機能を活かして「アプリを活用した新しい心理カウンセリング」を実践するための実技指導も提供しています。

さらに、週1回のレビューミーティングも行い、指導に対するフィードバックをもらえたり相談をする環境が整っているため、指導者としての成長を感じられる環境です。

また、エンジニアなど開発チームと密に連携を取っており、アプリの改善に携わることもあります。
指導だけにとどまらない仕事の幅があるため、IT・テクノロジーという新しい分野での成長を感じることもできます。

働きやすい職場環境の整備にも取り組んでいます。多様なライフスタイルに理解のある会社を目指し、仕事も私生活も充実できる職場環境を作る取り組みにも、ぜひご参加ください!
 −現在の取り組み:https://www.wantedly.com/companies/cureapp/post_articles/47329

<職場環境>
・家庭と仕事が両立できる仕組みと工夫をしています
 −残業が少ない職場を目指しており、工夫をして実現もしています
 - 遅くとも20~21時には全員が退社
・ライフイベントなどの事情に応じて、勤務形態の変更にも対応
 −男性も育児など積極的に参加することを推奨し、会社も相談にのります
 - 例:「小さいお子様がいらっしゃるため週3日のみ出勤・2日は在宅勤務をしたい」、といった要望にも対応
・学会・勉強会への参加、発表を奨励
 - 費用は会社で負担

私たちと一緒に成長しながら、新しい心理カウンセリングを生み出していきませんか?

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 臨床心理士、産業カウンセラー
採用形態 中途採用 / 社会人バイト・契約・委託
募集の特徴 Skypeで話を聞ける / 友達と一緒に訪問OK / ランチをご馳走します
会社情報
創業者 佐竹 晃太
設立年月 2014年7月
社員数 30 人
関連業界 情報通信(Web/モバイル) / 医療・製薬

応援している人(31)

全員見る

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(31)

全員見る

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都中央区日本橋小舟町1番3号 CASTELLINO O.T. NIHONBASHI 7階

Page top icon