Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

2社目にオススメ!多様な直案件に、先端手法で挑みたいディレクター求む

株式会社ロフトワーク

株式会社ロフトワークのメンバー

全員みる(6)
  • クリエイティブ ディレクター
    早稲田大学卒業後、Web広告のアカウントプランナーとして様々な業種に向けて提案・ディレクション・運用・納品までを4年担当。2012年、「プロジェクトデザイン講座」への参加をきっかけにロフトワークに入社。Webサイト構築や、新規サービスの立ち上げ、空間ディレクションなどを担当。新たな領域のクリエイティブに飛び込みながら、かねてから思い描いていた「あらゆるクリエイションに対して適切に評価と対価が巡る仕組みをつくる」べく奮闘中。

  • 人間観察をこよなく愛す、渋谷生まれ渋谷育ち渋谷勤め女子。放浪癖あり。
    2006年に多摩大学経営情報学部卒業後、Web制作会社にて人事部立上げにリーダーとして参加。その後、セキュリティソフト開発会社にて広報を担当し、自社製品紹介の映像制作に関わる。
    2011年に、PMBOKを取り入れたWebディレクション手法に感銘を受け、未経験のままロフトワークに飛び込む。2013年までクリエイティブディレクターを務め、2014年より前職の経験を活かし同社の採用人事となる。
    手探りでロフトワークの採用を確立すべく邁進中。

  • 棚橋 弘季
    イノベーションメーカー

  • 入谷 聡
    Creative Director

なにをやっているのか

私たちはデザインを活用し、新しい価値を生み出したいひとや組織のクリエイティビティを引き出し、解決に向けて伴走するクリエイティブ・カンパニーです。

あらゆる企業や公的機関から価値創造の相談に対し、新しいプロダクトをつくる場合もあれば、組織や仕組みづくり、建築空間や都市デザイン、コミュニティの創出や醸成など、解決のアプローチは多岐に渡ります。

▼ プロジェクト事例
ロフトワークが手がけてきたプロジェクトは、こちらをご覧ください。
https://loftwork.com/jp/what

▼ FabCafe / グローバルなクリエイティブコミュニティ
https://fabcafe.com/tokyo/

▼ MTRL / 素材メーカーとクリエイターの共創を支援
https://mtrl.com/tokyo/

▼ 飛騨の森でクマは踊る(ヒダクマ)
https://hidakuma.com/

▼ AWRD / 世界中のクリエイターとつながるプラットフォーム
https://awrd.com/

なぜやるのか

私たちはいつも、クリエイティブな姿勢でクライアントの課題と向き合ってきました。
複雑で予測不可能な時代、
目の前にある状況を創造的にとらえ、困難さえ楽しむほどのマインドを持たなければ、
新しい価値を生み出すことはできないのではないでしょうか。

クリエイティブであること。それはスキルではなく、人のマインドや姿勢。
「やってみたい」という情熱と好奇心が、常識の枠組みを超え、
より良い未来を作っていくのだと私たちは信じています。

デザインを活用し、ひとや組織のうちにあるクリエイティビティを最大限に引き出す。
日本をはじめグローバルのクライアントとのプロジェクトを通して、
クリエイティブに、価値が生み出す実践をしたい。

クリエイティビティとデザインの力で世界をもっと魅力的にすることが、
ロフトワークのミッションです。

どうやっているのか

ロフトワークの活動のほとんどがクライアントワークです。
クライアントの課題解決を通して、世の中にたくさんの価値を生み出しています。
そのために、私たちは、デザイン思考やプロジェクトマネジメントなど、先人の知見がつまったフレームワークを適切に活用しています。

私たちが大切にしているのは、フラット・オープン・ダイバーシティ。
クライアントやクリエイターと対等な関係を築き、よいチームとなること。
一緒に考える才能を世界から見つけ、コラボレートする。時に起こるコンフリクトもパワーに変えるオープンなマインド。
多様性が新たな価値をうむ余白を広げていく。だから私たちは多様性を大切にする。

こんなことやります

ロフトワークでは「ディレクター」を求めています。
ディレクターは、ロフトワーク在籍メンバーの半数を占める最も大所帯のディビジョン。

クライアントやユーザが求める新しい体験を「インターネット×クリエイティブの力」で実現します。

【ディレクターとは?】
クライアントから依頼されるクリエイティブ案件にプロジェクトマネージャー(責任者)としてアサインされます。
ロフトワークといえばディレクター集団。プロジェクトをいかにデザインするかはディレクター次第です。
仲間が日々共有するノウハウや最先端手法を武器に、あらゆる制作に挑む。極めて成長できる環境での仕事です。

【どんな事をするの?】
クライアントによって、ビジネスゴールや課題はさまざま。それを達成・解決するための手段もさまざまです。たくさんの選択肢の中で最適だと思われるクリエイティブサービスを制作・開発していくことが、ロフトワークのクリエイティブディレクターの仕事です。

<制作・開発のディレクション>
・Webサイト、Webサービスの企画、制作、開発、運用
・コンテンツ(Web/印刷物など問わず)の企画、制作
・イベントの企画・運営 など

最近では、こういった領域にも幅を広げています。
・クライアントのビジネスゴール設定、課題発見の支援
・プロダクトやサービスにおけるスタートアップの設計支援、実行支援
・プロダクトやサービスの成長計画設計の支援、実行支援

【どんなスキルが求められる?】
必須なのは、
"コミュニケーションスキル"
・ヒアリングの力
・ロジカルにものごとを伝えられる力
・人に好かれる力
・ワークショップなどのファシリテーションのスキル

"プロジェクトマネジメントスキル"
・PMBOK
・PMP

そして、"クリエイティブへの強い探究心"
・Webサイト、動画、紙ものなど、制作物におけるディレクションスキル

ディレクターの仕事の9割が、コミュニケーションによって成り立っていると言っても過言ではないくらい、コミュニケーションのスキルは重要です。

【私でもできる…?】
得なければいけない能力、学ばなければいけない知識は山ほどあり、終わりはありません。それはベテランディレクターにもいえることで、学び続けることが大切です。

だからこそ、ロフトワークのディレクターには異業種・職種から転職してきたメンバーが多くいます。「インターネットとクリエイティブの力」を信じ、柔軟に吸収していける人に適した仕事です。

自ら仕事を楽しみ、より高いレベルのパフォーマンスをあげるべく、率先してスキルや知識を取り入れるために努力ができるか、が求められます。

【仕事以外にもこんなことが!】
ロフトワークといえば、たのしむコトにも全力投球!毎月行われる社内プレゼン大会や、毎年の夏合宿(2015年は飛騨)、年末の株主総会/パーティーなど。
まず自ら楽しむ機会を生み出して、誰かをワクワクさせる仕事を創り上げていきます。

2018年 全員でいく!夏合宿
https://loftwork.com/jp/news/2018/07/13_lw_camp2018
2018年 year end party
https://loftwork.com/jp/event/20181207_yearendparty

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 ディレクター
採用形態 中途採用
募集の特徴 Skypeで話を聞ける / 言語を活かした仕事 / 海外に出張あり / 友達と一緒に訪問OK
会社情報
創業者 諏訪 光洋/林 千晶
設立年月 2000年2月
社員数 112人のメンバー
関連業界 情報通信(Web/モバイル) / メディア・出版 / 広告・販売促進

応援している人(50)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(50)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都渋谷区道玄坂1-22-7 / 京都市下京区富小路通五条下る本塩竈町554

Page top icon