350万人が利用する会社訪問アプリ

  • コーポレートデザイナー
  • 291エントリー

フリーランスじゃなくてもセンスを活かせる場所がある!webデザイナー募集

コーポレートデザイナー
291エントリー

on 2017/12/15

7,428 views

291人がエントリー中

フリーランスじゃなくてもセンスを活かせる場所がある!webデザイナー募集

Tokyo
Mid-career
New Graduate
Expanding business abroad
Tokyo
Mid-career
New Graduate
Expanding business abroad

Sato Kose

「いつかは必ず自分で起業する」という思いは、ずっと持っていました。 その目標のため、20代、30代とITベンチャー企業や人材コンサルティングの企業で働き、 様々な業界のビジネスモデルや世の中のニーズについて学びました。 新しく会社を創立するのであれば、社会に対して貢献をしなくてはなりません。 そこで、業種・職種がバラエティに富み、人材へのニーズが高い『食』に関わる業界に 特化して、雇用を生むことで価値を提供したいと考え、クオレガの創立に至りました。 また、現在、日本の食産業には人手不足以外にも多くの課題があります。 コロナウィルスによって、インバウンドや飲食店、和食の需要が停滞しただけではなく、地方自治体の財政状況の違いによる企業への補償の格差も明るみになりました。 このように、食産業は現在まさに修羅の道に突入しています。 これから状況がどう転じるのか分からない中で 業界全体に不安が立ち込めているのが正直なところです。 しかし、その修羅の道を切り拓き、進んでいくのがクオレガの務めだと自負しております。 また、過去の経験を鑑みても、停滞の後には必ず大きな反動が見込まれるため、 コロナウィルスが落ち着いた後の世界は可能性で溢れていることでしょう。 このように現状は課題が多くても、諦めずに切り拓いていけば行く先は明るく、 突破した後にはビジネスチャンスが広がります。 クオレガはこうした人類が掲げる課題と需要、そして可能性にフィットした事業開発をすることで革命を起こし、日本の食産業にロマンを与える存在であり続けます。 【クオレガに必要なのは、変化を恐れず、共に挑戦できる人】 進化論で有名なチャールズ・ダーウィンの格言の一つに「強い者、頭のいい者が生き残るのではない。変化するものが生き残るのだ。」という言葉があります。今年の弊社採用のテーマとしても掲げているこの言葉、進化論なので元々は生命に関わる言葉ですがビジネスにも共通している言葉としても有名です。また、採用に向けた言葉だけではなく私たちの目標としている格言でもあります。ビジネスは技術の進化や景気の変動で常に変わり続けています。これからのクオレガは人材事業を筆頭とし、これから支店展開や新規事業の立ち上げ、さらなる事業の拡大を目指しています。そういった変化にも恐れない方たちと、共に挑戦し、クオレガの道を切り開いていきたいです。

拓真 宮口

学生時代からずっと飲食業で独立したいと思っていました。 いつも通っていた自分の好きな喫茶店があり、ずっとそこで働きたく、 事あるごとにオーナーにお願いし、ようやく仕事をさせてもらいました。 (所謂フリーターです/母親は泣いていました・・。) 約10年、そちらでお世話になり店長を経験。 顧客のお客様は全て自分に会いにきている! 自分の淹れた珈琲を飲みにきている! ・・という大きな勘違い思考を獲得したのちにヘッドハンティングを受け、 日本橋の再開発、ビストロの立ち上げに携わりました。 渡仏し、アンティークの食器選定、店舗に飾る美術品選定から 店舗の線を引くところまで全てを任せていただけたので 1年間の勤務でしたが大変貴重な経験でした。 その後独立を考え、資金集め。 多くの方々から、まだまだ力不足との指摘を受け、 不貞腐れて海外逃避行すること半年。 独立開業資金を使い果たし帰国。 当時、イケてる雑誌で取材を受けまくっていた和食店の門を叩き入社。 (ロン毛で髭面の30歳をよく採用してくれたと思います。) 国内外の出店ラッシュにのっかり、店長・マネージャー職を経験。 飲食バブル絶頂のタイミングでしたので、 現在では考えられない給与をもらっていましたが その分、プライベート・睡眠時間は皆無。 企業規模も大きくなり上場。 自身も役職が上がるにつれ、現場が好きでこの業界に入ったのに 管理者として現場に立てない日々が続きます。 ここで緊張の糸がプツッときれます。(3度目の退職です) 当時からヘッドハンティングの連絡を常に受けていましたが、 受ける側ではなく、する側にまわりたいと外食特化の紹介会社へ転職。 365日フル稼働でしたが、入社当時は年収が4分の1でした。 (35歳にして未経験職種への転職の厳しさを思い知ります。) こちらでも5年勤務している中で、企業規模も拡大、年収も大幅アップ。 ただ、営業職としてルーティンワークをこなしている自分に ちょっと嫌気がさし始めます。(4度目の転職です)

Minami Shimura

東京生まれ東京育ち。 親の影響で小さいころから洋楽にハマり、英語を勉強するようになったため、 高校は国際色あふれるインターナショナルスクールのような学校で 英語漬けの毎日。 得意だと思っていた私の英語は、母国語が英語の同級生には むろん勝りませんでした。笑 そこで、海外での留学を決意し、 大学では交換留学への切符を勝ち取るために TOEICにTOEFLにまたまた英語漬け... 大学3年生のとき、アメリカのセントルイスの大学に 交換留学することができ、人生最大に勉強して最大に遊びましたが、 「帰国したら就活どうしよう...」と途方に明け暮れてました。 そこで出会ったのが、この株式会社クオレガ‼ 「バリバリ働くかっこいいキャリアウーマンになりたい‼」 と思っていた学生の私は、 スタートアップベンチャーの会社に興味を持ちました。 学生時代はスナックでアルバイトをする中で、 一般大学生の働きぶりをわざわざ足を運んで 見に来てくれた会社はほかにありません‼笑 改めて、「出会いと人を大切にする会社」だなと惚れました。 入社後は、実際に目で見て、耳で聞いて、アウトプットする学習方法を 経て、入社2年目よりチームリーダーに昇格し、現在は営業・新卒採用・新規事業と 直接会社の成長に携われるマルチな働き方にやりがいを感じております。 なにより、責任感・やりがい・個性を生かしたチームワークに恵まれた会社。 今後も自分の市場価値を高め、会社の成長につなげる事をモットーに、 クオレガメンバー全員で日々精進していきます!!

新卒1期生(18卒)/11ヵ月目の本音インタビュー

Minami Shimuraさんのストーリー

井土茜音

北海道札幌市出身。 生まれも育ちも北海道、好きなプロ野球チームは北海道日本ハムファイターズの道産子です。 大学卒業後、就職を機に上京しました。 人生のコンセプトは、 私と出会った人の人生を 私と出会う前より良くすること。 就職活動は大学3年目が終わる頃に始めました。自分の成長がそのまま会社の成長に繋がるスタートアップのベンチャー企業でキャリアをスタートさせたい!多くの人と出会い、多くの人を大切に出来る仕事がしたい!誰よりもスピーディーに成長したい!そう就活エージェントの方にお伝えして紹介していただいたのが、クオレガでした。 説明会に参加して、終わった時には私はこの会社に入社するんだろうな、と内定を頂く前から思っていました。 学生時代のカフェや韓国料理屋でのアルバイトの経験から飲食業に親しみがあったということも飲食特化のクオレガを選んだ理由の一つです。 まだまだ出来ないことが多い分、誰よりも伸びしろがあると思っておりますので、学びを止めることなく進化し続けます!

株式会社Cuolegaのメンバー

「いつかは必ず自分で起業する」という思いは、ずっと持っていました。 その目標のため、20代、30代とITベンチャー企業や人材コンサルティングの企業で働き、 様々な業界のビジネスモデルや世の中のニーズについて学びました。 新しく会社を創立するのであれば、社会に対して貢献をしなくてはなりません。 そこで、業種・職種がバラエティに富み、人材へのニーズが高い『食』に関わる業界に 特化して、雇用を生むことで価値を提供したいと考え、クオレガの創立に至りました。 また、現在、日本の食産業には人手不足以外にも多くの課題があります。 コロナウィルスによって、インバウンドや飲食店、和食の需要が停滞しただけ...

なにをやっているのか

株式会社クオレガは「日本の価値を上げる」をパーパスに掲げ、年間2万人以上の転職支援を行い、国内外の「食・宿泊」に関わる社会的課題の解決に取り組んでいます。 ▼『食・宿泊』×『HR』×『IT』を基軸としたサービスを展開  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 飲食業界初の理念採用・運用型プラットフォームをリリースし、市場拡大が進む食産業での慢性的な人手不足の解消、的確な人材確保に貢献しています。 また、海外旅行需要の回復を受け、ホテル人材採用DXプラットフォーム「ホテルズラボ」をリリース。 ■採用DXプラットフォーム「Foods Labo」 飲食業界初の理念採用・運用型プラットフォームを自社開発。 https://foods-labo.com/ ▼実績  ̄ ̄ ̄ ・飲食店スタッフが選ぶ転職エージェントNo.1 ・飲食業界・転職エージェント満足度No.1 ・飲食業界転職エージェント信頼度No.1 ・年間相談実績20,000名以上 (※審査委託先:ゼネラルリサーチ2018年6月)
食産業のHR、IT、テックカンパニーとして10年後、20年後の日本を牽引する!それが私たちクオレガのコンセプトです。
自社事業ブランド「フーズラボ」冠した多彩な人材サービスを展開し、「食」に関わる雇用を生み出していきます。

なにをやっているのか

食産業のHR、IT、テックカンパニーとして10年後、20年後の日本を牽引する!それが私たちクオレガのコンセプトです。

自社事業ブランド「フーズラボ」冠した多彩な人材サービスを展開し、「食」に関わる雇用を生み出していきます。

株式会社クオレガは「日本の価値を上げる」をパーパスに掲げ、年間2万人以上の転職支援を行い、国内外の「食・宿泊」に関わる社会的課題の解決に取り組んでいます。 ▼『食・宿泊』×『HR』×『IT』を基軸としたサービスを展開  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 飲食業界初の理念採用・運用型プラットフォームをリリースし、市場拡大が進む食産業での慢性的な人手不足の解消、的確な人材確保に貢献しています。 また、海外旅行需要の回復を受け、ホテル人材採用DXプラットフォーム「ホテルズラボ」をリリース。 ■採用DXプラットフォーム「Foods Labo」 飲食業界初の理念採用・運用型プラットフォームを自社開発。 https://foods-labo.com/ ▼実績  ̄ ̄ ̄ ・飲食店スタッフが選ぶ転職エージェントNo.1 ・飲食業界・転職エージェント満足度No.1 ・飲食業界転職エージェント信頼度No.1 ・年間相談実績20,000名以上 (※審査委託先:ゼネラルリサーチ2018年6月)

なぜやるのか

私たちの生活に欠かせない「食・宿泊」。特に「外食」をはじめ飲食業界は忙しい現代人にとってはもはや当たり前の産業であり、記念日やお祝い事をレストランやホテルでするのは家庭や友達との楽しみの一つです。 さらに地域創生として「食・宿泊」は日本社会の経済発展のための貢献もしています。そこで私たちは「食」に関わる人の流通を世界的に変えて雇用を生み出したく、食・宿泊に関する採用を踏まえたトータルプロデュースをしていきたいと考えています。 ▼PURPOSE  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「日本の価値を上げる」 労働人口が減少に向かう日本において、食・宿泊産業は「人材採用」に課題を抱えています。大手企業から個人店まで、あらゆる食・宿泊産業の人材課題を私たちのサービスで解決し、業界の活性化に貢献します。世界中の人の日本の「食・宿泊」に対するニーズを満たすことで、日本経済の活性化にもつなげ、世界における日本の価値を上げていきたいと考えています。

どうやっているのか

▼東京本社がリニューアルオープン!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 東京本社を始め、大阪、名古屋、福岡、札幌にオフィスを構えています。さらに2022年9月、東京本社がリニューアルオープンしました!その際の様子はこちらのストーリーからご覧ください! 「㊗新オフィス移転!クオレガ豪華移転式の様子を大公開しちゃいます!!」 https://www.wantedly.com/companies/cuolega/post_articles/439577 アクセス:https://cuolega.co.jp/access/

こんなことやります

自社のブランド力を維持・向上さえるために、webデザイナーを募集します。 「写真撮れます!」「動画作れます!」など、あなたの出来ることをどんどん活かしてほしいと思います。 ▼具体的には ・HP作成 ・パンフレット作成 ・名刺作成 ・イベントブースデザイン ・オフィスデザイン         「フリーランスでやりたいけど、安定しない…」とお悩みのデザイナーの方、「こんなアイディア、実現したい」とお考えの未経験の方、まずはお気軽にオフィスにお越しください!
9人がこの募集を応援しています

9人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く

会社情報

2017/02に設立

100人のメンバー

  • Expanding business abroad/

東京都港区新橋1-7-1 近鉄銀座中央通りビル3階