Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

コミュニケーションロボット作りを支えるバックオフィス担当募集!

ユカイ工学

ユカイ工学のメンバー

全員みる(2)
  • 2001年東京大学在学中に、チームラボ株式会社を設立、CTOに就任。その後、ピクシブ株式会社のCTOを務めたのち、ロボティクスベンチャー「ユカイ工学」を設立。ソーシャルロボット「ココナッチ」、脳波で動く猫耳「Necomimi」、フィジカルコンピューティングキット「konashi」などIoTデバイスの製品化を多く手がける。
    2015年7月より、家族をつなぐコミュニケーションロボット「BOCCO」を発売、グッドデザイン賞を受賞。

  • ユカイ工学でコミュニティディレクターをやっています。

なにをやっているのか

  • 43716457 7651 4bae 82de 9d2b571f7a50?1522843428 家族をつなぐコミュニケーションロボット「BOCCO」
  • 4b21f9e6 ce68 4bfb ace7 21ee812fc4ef?1522843428 しっぽのついたクッション型セラピーロボット「Qoobo(クーボ)」

◯「ユカイ」なモノづくりをする会社

ユカイ工学は、「世の中をユカイにする」コミュニケーションロボットをつくる会社です。創業当初は、ロボット好きなエンジニアが週末起業でカッパのロボット(kappanoid)などを開発しておりました。

その後、2011年に株式会社化し、他社とのプロダクト共同開発・量産を中心に手がけてきました。代表的な実績として、脳波で動くネコミミ「necomimi」、デジタルサイネージと連動するインタラクティブハンガー「チームラボハンガー」等があります。

◯人に寄り添うコミュニケーションロボットの開発

自社開発の独自ロボットを直近の3年間で試作から量産開発、販売まで取り組んできました。

2015年7月、家族をつなぐコミュニケーションロボット「BOCCO」を開発・発売、グッドデザイン賞を受賞しました。 3年経った現在も、コアなユーザーに支えられながら機能拡張、バージョンアップを続けております。

2018年10月にはBOCCOの新しいバージョンのコンセプト「BOCCO emo」を発表。2018年10月のCEATEC、今年1月のCESでもお披露目し、沢山の反響を頂きました。

また、2017年には、しっぽのついたクッション型セラピーロボット「Qoobo(クーボ)」を発表。Kickstarterでは開始1週間で
目標額を達成、昨年11月一般発売が開始し、延べ7000台以上の販売実績があります。

なぜやるのか

  • Cb2059c5 c599 4276 b9ee 26ed7cb935af?1549433032 BOCCO、Qooboは社内のデザイナー・エンジニアチームの発想から生まれました。
  • 60a31e8e 0873 4123 909c 46b7998d852d?1551250803 BOCCOの次期バージョンBOCCO emoは2019年にリリースする予定です。

◯「エンジニアが愉快にモノづくりする会社」

「ユカイ」という名前はソニーの設立趣意書にある「自由豁達ニシテ”愉快”ナル理想工場ノ建設」という一節からとられています。エンジニアがあつまって、ユカイにものづくりができる会社を目指して設立されました。

◯コミュニケーションロボットが次のインターフェース

私たちは、コミュニケーションロボットこそがつぎのユーザーインターフェースの主流となると考えています。ロボットがネットワークや環境センサーと接続されることで、人間を深く理解し、行動をサポートすることが可能な環境がようやく整いつつあります。

画面を指で触って情報を操作している世界から、無意識のうちに情報を届け、行動をサポートしてくれる世界へと大きな変化を遂げるでしょう。

コミュニケーションロボットを普及させ、生活のユーザーインターフェースを革新する企業として存在したいと私達は考えています。

◯これまでの協業取り組み

東京ガス:東京ガスが参画中のT-STATION実証モニターのうち100件を対象に、BOCCOを無償貸出し。(2018/3/13)
https://www.ux-xu.com/news/release/20180313

中部電力:ロボットを活用した高齢者向け声掛けサービスに関する実証実験の実施について(2018/9/19)
https://www.chuden.co.jp/corporate/publicity/pub_release/press/3268859_21432.html

SECOM:セコムとユカイ工学
高齢者のQOL維持・向上を目的とする「コミュニケーションサービス」の実証実験開始(2018/11/9)
https://www.secom.co.jp/corporate/release/2018/nr_20181109.html

2019年は実証を進め、本サービスをリリースし、BOCCOを中心に更に開発を進めて参ります。

どうやっているのか

  • Fe7ed420 642f 4aea 86b1 ff4409865a55?1539166598 エンジニア・デザイナーとの距離も非常に近く、日々ユカイなものづくりに励んでいます。
  • Edda8316 c38f 4b60 a382 6907b0d53a63?1539167031 社内には工房があり、試作開発する環境が整っています。

◯自由にモノづくりが出来る雰囲気

Web企業出身のエンジニア、デザイナ、マーケティング、ロボット研究者、ロボコン経験者などが集まるユニークなチームです。

ロボットのデザインからメカ設計、電気設計、ソフトウェア開発まですべてを社内で行っています。

異なる職種のメンバーとも距離が非常に近く、コミュニケーションを積極的にとりながら仕事をしています。

新しく入社したメンバーからは「ユカイの人達は優しくて、コミュニケーションが取りやすい」という声を聞いています。

社内には、試作の環境が整っており、量産に関しては国内や海外の金型メーカー、量産工場と連携して商品の生産を行っています。

業務時間以外でも自分の好きなものを作っている社員が数多くいますし、年に1回ハッカソンを開催し、熱量の高いプロダクトが生まれます。また、ピアノや音楽、卓球など、それぞれの特技を持っている社員が多いです。

こんなことやります

ユカイ工学では、これまで「BOCCO」,「Qoobo」に代表される、人に寄り添うかわいらしいロボットを開発してきました。社内のエンジニア・デザイナーが日々議論して、開発を進めていますが、販売体制をより強化する為、バックオフィスの担当者が必要です。心を込めて開発したユカイなロボットをお客さんに届ける為に、社内のサポートをしてくれる方を募集します!

# 主な仕事内容
経理という立場からユカイの経営を支えていただきます。
【業務詳細】
月次決算/四半期/年次決算
連結決算
予実分析

# 応募条件
事業会社での月次決算経験もしくは会計事務所での業務経験 2年以上
簿記2級程度の会計知識
各関係者に分かりやすく説明できる高いコミュニケーション能力
課題解決能力が高い方

# 歓迎条件
開示業務もしくは税務に関する経験
インターネット事業やスタートアップやベンチャー企業における経理経験

# 求める人物
ハードウェア業界への興味関心が高い方
スタートアップ・ベンチャー企業で働きたい方
ユカイの事業価値やビジョンに共感頂ける方
成長意欲・向上心の高い方
正確かつスピーディな業務遂行が得意な方
チームのために、自ら考え、自ら動き、率先して成功のために行動できる方

価値観

会社の価値観をもっと見る
創造性と革新性

デザイナーでありエンジニアでありクリエーターであるメンバーが独創性を発揮し愉快にものづくりをする。まだ世の中に無い「ユカイ」なものを作... さらに表示

プロダクト愛

 弊社は、オリジナルのアイデアを製品化し、広く世の中に普及させることを重視しています。Qooboもハッカソンから始まり、2年足らずで製... さらに表示

コミュニティを大切に

 ユカイなプロダクトをこれまで作ってきた弊社はコアなファンが数多くいらっしゃいます。「BOCCO」は特にユーザーコミュニティを大切に育... さらに表示

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 コーポレート・スタッフ
採用形態 新卒採用 / インターン・学生バイト / 中途採用 / 副業・契約・委託
募集の特徴 言語を活かした仕事
会社情報
創業者 青木 俊介
設立年月 2011年10月
社員数 20人のメンバー
関連業界 家電・電子機器・精密機器

応援している人(25)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(25)

全員見る

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都新宿区富久町16-11 武蔵屋スカイビル 101

Page top icon