Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
スタジオディレクター
on 2018/05/18 412 views

年間950本以上をライブ配信!SchooスタジオディレクターWANTED!

株式会社Schoo

株式会社Schooのメンバー もっと見る

  • 1985年生まれ。立命館大学法学部卒業後、2009年より株式会社ドワンゴへ入社。『ニコニコ生放送』による配信業務を担当し、その後ディレクターとして主に記者会見や街頭演説などの報道案件に携わる。2014年8月スクーへ入社。
    スクーの放送技術者として、スタジオの構築や中継コーディネートなどの業務に2年ほど従事したのち、スクーの放送制作ユニットマネージャーに就任。

  • 放送制作ユニット スタジオプロデューサー。1985年生まれ。東北生活文化大学家政学部卒業後、株式会社リクルートへ入社、HR領域で法人営業を担当する。リクルート退職後は、アパレル、作家、イラストレーターを経てスクーへ入社。とにかくカラダを動かすのが好き。

  • 分散型動画メディアにて映像の企画・制作(撮影/編集)を担当しています。
    元々は脚本家・演出家として舞台の脚本/演出、映像の脚本提供、インディペンデント映画の監督を行っていました(現在も続けています)。

  • 中野 弘大
    ディレクター

なにをやっているのか

  • SchooはPC,モバイル問わずご利用頂ける「学べる生放送コミュニケーションサービス」です
  • 社内にはエンジニア、デザイナーからなる開発チームがあり自社でプロダクトを開発しています

学べる生放送コミュニケーションサービス「Schoo(スクー) 」を運営しています。

「未来にむけて、社会人が今学んでおくべきこと」をコンセプトに生放送授業を毎日無料提供しています。
学習ジャンルは、すぐに使えるビジネススキルから、ITスキル・経済・ニュース・思考法・文章術・仮想通貨・健康管理まで、約4,000講座を幅広く提供。

Schooのサービスは、「Web上に学校ができたら面白そう」という発想から生まれました。実際の学校のように「そこに人がいる感覚」を大事にし、教室の一体感や臨場感をWeb上で実現しています。

■Schooの事業について
ぜひ一度体験してみてください!
・生放送カレンダー:https://schoo.jp/calendar
個人に対しての提供だけでなく、法人・自治体等への導入も積極的に推進しています。

■参考記事
・【スクー】個人と組織を変革するインターネット学習の未来――代表・森 健志郎氏インタビュー
https://officee.jp/magazine/schoo/

なぜやるのか

  • 自社スタジオを持ち日々コンテンツを制作しています
  • 社内で企画、撮影、放送までをワンストップで行っています

私たちは、下記のVISIONとMISSIONをもとに事業を展開しています。
◆Vision:「インターネット学習で人類を変革する」
”自分に向いていることを知らないまま死んでいく”という人類が抱える大きな課題。これを、インターネット学習を推進することで生まれる”ログ・データ”を活かして解決することを目指しています。

◆Mission:「世の中から卒業をなくす」
Missionを成し遂げるためには、お金・場所・モチベーション等、複雑に絡みあう「学びを妨げる課題」を解消する必要があります。様々な手段を組み合わせ、70億人全ての人類が、学びたい時に最短確実に学べる環境を作り出すことは私達の使命です

どうやっているのか

<多様なメンバーと働き方>
最高のパフォーマンスを発揮し、最高のサービスを提供するために、弊社では多様性を尊重しています。様々なバックグラウンドを持つメンバーの強みを生かし、同じ志を持って全員の力を融合させることが重要だと考えます。また、優秀なメンバーが最大限の力を発揮できるよう、それぞれのライフスタイルを尊重した働きやすい職場環境の提供を心がけています。

多様性を生かす組織として成功するための、SchooのPhilosophy:

■誰よりも”学習”する/Study 24/7
24時間の全てを学びとして捉える。主体的に学んだ結果を、あなただけの発明として創りだそう。

■誰よりも”変化”する/Embrace Change
Vision・Mission以外の全ては変化するべき、させるべき。前向きに捉え、主体的なものとしよう。

■誰よりも”尊重”する/Trust is Everything
個を尊重して、大きく任せよう。そのために、任せてもらうに値する言動を行おう。

こんなことやります

Schooの授業が生まれるスタジオのディレクターを募集します。

■Schooスタジオディレクターの仕事
毎日生放送されるSchooの番組が制作されるスタジオのオペレーションを行います。

■Schooの放送スタジオについて
Schooの授業は毎日自社スタジオから配信。
プログラミングからビジネススキルやヨガや筋トレまで幅広い授業を放送。
2017年4月から2018年3月の1年間で合計963本の授業を放送しています。

■具体的な仕事内容
・ライブ配信ディレクション
毎日夕方頃から夜11時頃まで、ライブ配信をしています。
番組の担当ディレクターと制作メンバー、アナウンサーたちと一緒にゲストを迎え、打ち合わせからリハーサル、そして本番までをディレクションしていただきます。
毎日変わるゲストは企業の経営者の方からグラビアアイドル、お笑い芸人までと幅広く、沢山の方とお仕事をします。

・制作オペレーションの運用と改善
ライブ配信における番組制作オペレーションを日々進化させてください。
ライブ配信の業界では常に新しいものが求められ、進歩のスピードがとても早いです。どうすれば今よりももっと良いものができるのかを考えながら制作メンバーを牽引し世界が驚くようなライブ配信をしてください。

・インターン生の管理 
10〜20代の大学生を中心とする男女約10名程度の制作メンバーたちと一緒に放送を作り上げていただきます。カメラマンや音声スタッフなどを束ね、ライブ配信に大切なチームワークをより発揮できるようにメンバーたちのマネジメントをお願いします。
配信に必要なテクニカルスキルの部分は身につけていただく必要はありますが、大切なのはメンバーとの信頼関係を築くことです。

■勤務日時
・日数:週4勤務以上
・時間:14:00-22:00 
(1日のスケジュール例)
14:00~ 出社/スタジオの機材確認、掃除など
15:00~ シフト管理/その他デスクワーク
16:00~ MTGなど
17:00~ 番組ディレクターと打ち合わせ
18:00~ 1本目の番組の打ち合わせ/リハーサル
19:00~ 本番ディレクション業務
20:00~ 2本目の番組の打ち合わせ/リハーサル
21:00~ 本番ディレクション業務
22:00~ 配信、片付け完了後、退社

■チームの雰囲気
アナウンサーと制作メンバーはとても仲が良く、仕事が終わった後に食事やカラオケに行くこともしばしば。また休日には、みんなでデッサン教室や手作りプリン教室など登壇したゲストのイベントに参加して、学習サービスの企業らしく新しい学びを吸収しています。

■チームについて
ドワンゴやリクルート出身者、大学卒業後映像を自主制作をしてきたメンバーなど様々なバックグラウンドを持ったメンバーが集まっています。

■あると望ましいスキル・経験
・オンライン配信用の動画編集の経験
・ライブストリーミングによる動画配信の経験
・台本制作や構成を考えて収録した事がある経験
・チームでのものごとに取り組んだ経験
※映像制作に限りません。イベントの主催や舞台などチームものごとに取り組んだご経験ある方

■こんな方にオススメ
・何か自分の武器となるスキルが欲しい方
・休日には自主制作や社外の活動も行いたいという方
・ものづくりが好きな方
・映像に関わる仕事をしたい方
※Schooでの仕事をしながら、自主制作で映画を作り公開しているメンバーもおりプライベートの時間をしっかりと持つことができます。
・参考:Schooでディレクターをしながら映画音楽を作っている話 (https://www.wantedly.com/companies/Schoo/post_articles/107326)

■勤務地
東京都渋谷区道玄坂 Schoo本社および放送スタジオ
※放送スタジオは本社オフィスの隣のビルに併設されています

会社の注目の投稿

エントリー状況は公開されません
40人が応援しています
会社情報
株式会社Schoo
  • 2011/10 に設立
  • 70人のメンバー
  • 3000万円以上の資金を調達済み /
    1億円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都渋谷区道玄坂1-19-9 第一暁ビル 5F
  • 年間950本以上をライブ配信!SchooスタジオディレクターWANTED!
    株式会社Schoo