1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
デザイン・アート
44
エントリー
on 2018/09/25 4,656 views

最先端デジタル知育テーマパークの世界観を創るアートディレクター募集!

株式会社プレースホルダ

株式会社プレースホルダのメンバー もっと見る

  • 流行を創りたい。
    また、世界を変えたい。

    株式会社ポケラボに創業期から入社。
    モバイル勝手サイトでのゲーム開発を行い、モバゲー「やきゅとも!」を企画・開発しSAPセールス4位。その後、表現・演出に特化したクリエイティブチームを結成し部長に就任。2011年7月クリエイティブ事業部部長を経て取締役に就任。
    スマホマーケット過渡期を経験し、その後、グリー株式会社と戦略的業務提携、グリーの完全子会社となる。
    ポケラボ退職後、株式会社メルカリ入社。革命・USプロジェクト担当。マネージャーに就任。

    2016年12月株式会社プレースホルダ入社。

  • 1985年静岡県生まれ。日本大学芸術学部在学中の2007年11月株式会社ポケラボ創業、代表取締役に就任。
    複数のモバイルゲームの企画・開発・運営までを担当。ゲーム事業を中心に従業員数300名規模に事業を拡大。
    2011年11月代表を退任・交代し、新規事業としてスマートフォンゲーム事業を立ち上げ。
    2012年10月グリー株式会社と戦略的業務提携、グリーの完全子会社となる。
    2016年3月ポケラボを退職後、2016年9月株式会社プレースホルダ創業、代表取締役に就任。

  • 一橋大学商学部卒業後、住友化学株式会社にて事業企画/投資計画立案/業績管理/工場管理業務を担当。その後、公認会計士試験合格後に新日本有限責任監査法人にて製造業/飲食/商社等の複数業界の会計監査・内部統制監査業務を経験。外資系戦略ファームのボストン・コンサルティング・グループでは複数グローバル企業においてM&A/中長期経営計画立案/オペレーション改善等のプロジェクトを多数経験。
    現在は株式会社プレースホルダの取締役CFO。
    公認会計士&社会保険労務士(社労士協会登録無し)のダブルライセンス

なにをやっているのか

  • 「第11回キッズデザイン賞」を受賞したAR砂遊び「SAND PARTY! 」
  • 世界観あふれるデジタルテーマパークを開発・運営しています

デジタルとリアルの境界をつなぎ、あらゆる”空間”に新たな価値を創造するための事業を行っています。

1. テーマパーク事業:次世代型テーマパーク「リトルプラネット」(※)の企画・運営
2. 空間演出事業:プロジェクション技術/エデュテインメントコンテンツを活用した、店舗・施設などのリアル空間を持つ各企業への空間演出作り
3. Smile Package事業:プレースホルダが培ったアトラクション技術を小型パッケージ化し、あらゆる生活導線/スペースの中にファミリーエンタメ空間を創造するサービス

(※)リトルプラネットについて
「遊びが学びに変わる」をコンセプトに、砂遊びや紙相撲、影絵といった“アナログ遊び”とARなどの“デジタル技術“を融合した多彩なアトラクションを提供しており、テクノロジーを駆使した遊びを通して子どもたちの興味・関心を引き出すきっかけを提供する、全く新しいテーマパークです。
現在、お台場、大阪、名古屋、福岡、横浜、大宮ほか全国計10か所以上に常設パークを展開し、期間イベントも定期的に開催しています。

なぜやるのか

  • デジタル落書き SPRAY PAINTING
  • 夢中になること以上の学びはない

Create dream and excitement

PlaceHolder-“空間”に価値を創り出す
デジタルとリアルの境界がなくなりつつある今、
人々の心を動かすのは、どんな体験でしょうか。
私たちは、リアルとオンラインを行き交う人々のイマジネーションを刺激し、
家族や仲間と喜び・楽しさを共有できる体験を通じて
あらゆる空間に新たな価値を創造します。

どうやっているのか

創業4年ほどの会社で、現在パークスタッフも含めたメンバーは約140名が在籍しています。
メンバーはIT・エンタメ・知育業界出身を中心にとびきり優秀なメンバーが集まり、皆がオーナーシップ・プロ意識を持って、子どもの遊び心/成長/知育に貢献するためにサービス作りに励んでいます。

会社のカルチャーや制度は、プロセスよりもアウトプット/成果を重視し、個人個人の自主性・能力を信じて任せる裁量型スタイルを取り、クリエイティビティとスピード感を失わずに日々働いています。

チームメンバーは、子どもや知育/教育への関心や先端技術への関心が高く、全員が何かしらの形で「ものづくり」に関わることのできる、創造性溢れる集団を目指しています。

オフィスやメンバーの様子については、こちらでご紹介しています!
https://www.wantedly.com/companies/placeholder/post_articles/139814

こんなことやります

■ ポジション
プレースホルダの運営するデジタルテーマパーク全体の世界観のデザインを担っていただくポジションです!
少数精鋭の開発チームの中で互いを尊重しあい、チーム全体が相互にコラボレーションしながら、斬新なアイデアを生み出し高いクオリティを保ちながら実現・展開していくことを大切にしています。

■ 具体的な業務内容
・テーマパーク全体の世界観構築
・コンセプトアートの制作
・キャラクターデザイン
・映像、インタラクティブコンテンツ、Webサイトなどの、
 プロダクトに関わるグラフィック / アニメーションの制作

■ 求められるスキル/人物像
【必須要件】
・プレースホルダ のミッション・ビジョンに共感していただける方
・Illustrator, Photoshop, Maya(または3DSMAX)の実務経験

【歓迎する経験/資格】
・アートディレクションの経験
・コンセプトアートの制作経験
・キャラクターデザインの経験
・Unityでの開発経験
・外部の会社やスタッフとのデザインに関する連携業務経験

会社の注目のストーリー

イベントレポート 2020/02/05 @温めていたアイデアを形にする!社内ハッカソン
相手視点のこだわりでリトルプラネットのインフラを支えるエンジニアのご紹介!
イベントレポート 2019/10/10 @デジタルアトラクションづくりの現場をラボで仮想体験できる会!vol.2
エントリー状況は公開されません
11人が応援しています
会社情報
株式会社プレースホルダ
  • 2016/09 に設立
  • 140人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    社長がプログラミングできる /
    1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル
  • 最先端デジタル知育テーマパークの世界観を創るアートディレクター募集!
    株式会社プレースホルダ