350万人が利用する会社訪問アプリ

  • 起業家候補
  • 43エントリー

複雑性の高い領域で事業価値1,000憶円を目指す、起業家候補を募集します

起業家候補
Mid-career
43エントリー

on 2018/11/13

2,323 views

43人がエントリー中

複雑性の高い領域で事業価値1,000憶円を目指す、起業家候補を募集します

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Expanding business abroad
Tokyo
Mid-career
Expanding business abroad

Shuhei Morofuji

株式会社エス・エム・エス(東証一部)の創業者であり、11年間にわたり代表取締役社長として会社を東証一部上場まで牽引。同社退任後2014年より、シンガポールにてREAPRA PTE. LTD.を創業し、アジアを中心に、産業を創るために、数多くの事業を自ら立ち上げる事業グループを形成すると同時に、ベンチャーキャピタルとして投資活動もおこなう。1977年生まれ。九州大学経済学部卒業。

Jun Haranaga

ヤフー株式会社にエンジニアとして新卒第一期生として入社。その後独立し、スパーク・ラボ株式会社を設立。ハンドメイド製品のオンラインマーケットプレイス「cooboo」を運営し、GMOペパボに事業譲渡。株式会社ブラケットの取締役兼CTO、株式会社ピースオブケイクの取締役兼CTOを歴任。2013年4月にシンガポールに移住し、現在はREAPRAのCTOおよび、2015年9月よりAGRIBUDDYに参画している。1977年、兵庫県生まれ。青山学院大学理工学研究科機械工学専攻博士前期課程修了。

Akiyoshi Yamada

Yuto Kobori

新卒でレジェンダ・コーポレーションに入社し、人事のコンサルタントとして様々なクライアントに対するソリューションを提供。その後リクルートグループで日常消費領域を扱うリクルートライフスタイルに人事として入社。メディア事業からの事業変革期において事業や組織の変容を人事として携わる。現在はシンガポールをベースにして東南アジア全体に投資を行うREAPRA JAPANに入社。海外拠点(シンガポールやベトナム)を含めた自社のOrganization Developmentを担当しながら、経営陣を対象にした投資先の経営全般の支援や投資対象の発掘やビジネスデューデリジェンスも担当。

Reapra Japanのメンバー

株式会社エス・エム・エス(東証一部)の創業者であり、11年間にわたり代表取締役社長として会社を東証一部上場まで牽引。同社退任後2014年より、シンガポールにてREAPRA PTE. LTD.を創業し、アジアを中心に、産業を創るために、数多くの事業を自ら立ち上げる事業グループを形成すると同時に、ベンチャーキャピタルとして投資活動もおこなう。1977年生まれ。九州大学経済学部卒業。

なにをやっているのか

Reapraは2015年にシンガポールにて創立された産業創造・起業家の学習支援会社です。 「研究と実践を通じ、産業を創出し、社会に貢献する」をミッションとし、東南アジアと日本13カ国を中心に、自分自身を深く知り、学び続けることによって世代を跨ぐような長期で顕在化する社会課題を解決し、結果として産業を作ることができると考え、研究と実践に携わっています。
日本と東南アジアでそれぞれベンチャー投資を実施しています。
投資先企業のポートフォリオ。毎月のように新たな起業家が生まれています。
シンガポール・ベトナム・タイ・日本の各拠点が一同に介してオフサイト合宿も行います。
オフサイト合宿へ向かう際の1枚。日本・東南アジア側もシームレスに、お互いの学びを共有し合いながら日々活動しています。
ReapraグループCEO・諸藤
定期的に行われる福岡での合宿の様子

なにをやっているのか

日本と東南アジアでそれぞれベンチャー投資を実施しています。

投資先企業のポートフォリオ。毎月のように新たな起業家が生まれています。

Reapraは2015年にシンガポールにて創立された産業創造・起業家の学習支援会社です。 「研究と実践を通じ、産業を創出し、社会に貢献する」をミッションとし、東南アジアと日本13カ国を中心に、自分自身を深く知り、学び続けることによって世代を跨ぐような長期で顕在化する社会課題を解決し、結果として産業を作ることができると考え、研究と実践に携わっています。

なぜやるのか

ReapraグループCEO・諸藤

定期的に行われる福岡での合宿の様子

Reapraは世代を跨ぐほどに長い時間で顕在化する社会課題に対して、既に世の中にある事業から参入して、起業家のリーダーシップや学習力を高めながら長期で解決することを支援しています。 これを実践するためには、短期的に事業を強くするミクロな視点だけでなく、未来を展望し事業を拡大していくマクロな視点も必要になってきます。この短期・長期/マクロ・ミクロな視点を涵養していくことが必要です。 全ての内部の人材が、起業家と同様の形式で学習実践する仕組み・文化となっています。インターンも社員も、起業家も同じように実践し、その姿を曝け出し合うことで共に学び合いたいと思っています

どうやっているのか

シンガポール・ベトナム・タイ・日本の各拠点が一同に介してオフサイト合宿も行います。

オフサイト合宿へ向かう際の1枚。日本・東南アジア側もシームレスに、お互いの学びを共有し合いながら日々活動しています。

Reapraは、私たちが今後伸びゆく、次世代を跨ぐ社会課題があると考えているターゲット領域に対して、起業家が強く動機づき長期的にコミットしていくこと、自分と向き合い続けることを可能にするための方法論を、メンバー・起業家と共に試行錯誤しながら生み出し、研究と実践とサイクルを回し続けます。最終的にはReapra独自の方法論を、再現性があるものにまで一般化していくことを目指します。 Reapraでは、共に実践する仲間にIntensive Fondation Designという、自己を知りどのように自らの生きづらさを社会に適用していくか、その実践に向けてどのような自分の癖に向き合い、学び方を変えていく必要があるか、といった点を整理する探究セッションを起業家・社員・インターンに提供しています。 私たちは起業家が自ら向き合いながら、事業を作ることへのサポートを行うことで、起業家の学習変容を促し、またその道のりで私たちRearpaメンバーも共に変容し共同学習を続けていきます。

こんなことやります

起業家候補を探索し、REAPRAが定義する“Ideal Entrepreneur”の基準をもとにアセスメントを行っていただきます。また、REAPRAのミッション・ビジョンやその背景、私たちが取り組んでいる具体的な取り組みを伝えていただくことで、REAPRAとのパートナーシップについての適切な理解を促し、起業家の出資受け入れ是非の判断をサポートいただきます。 ※既存企業への投資ではなく、起業家との共同出資により会社を新規設立することを前提としています。 【業務詳細】 投資先となりうる起業家候補のソーシングを行っていただきます。 ・起業家ソーシング戦略の立案、実行 ・起業家候補に向けたイベントの企画、運営 ・外部イベントへの参加 ・各エージェントとの折衝 ・リファラル活動の推進 ・起業家候補へのインタビュー ・Ideal Entrepreneurの研究に関わる諸業務 ・REAPRA Venturesのコーポレートブランディングに関わる諸業務 【必須条件】 ・REAPRAのミッション・ビジョンへの共感 ・双方向かつオープンなコミュニケーション能力 ・幅広く施策を想起し実行するための企画力、行動力 ・自律的にPDCAを回すことができる仕事力 【活かせるご経験とスキル】 ・ベンチャーファイナンスに関わるベーシックな知識 ・ゼロイチフェーズのスタートアップでの就業経験 【求める人物像】 ・REAPRAのエバンジェリストとして、フットワーク軽くあらゆる場に飛び込んでいける人 ・起業家候補からリスペクトされる人間的な魅力を持つ人 ・社会に変革を与える「起業家の支援」に強い情熱をもち、寝ても醒めても没頭できる人 ≪このポジションの魅力≫ ・産業創造の一般化という壮大なテーマへのチャレンジ ・ベンチャー経営者をはじめとしたビジネスタレントとのネットワーク ・アカデミアとの連携を伴う起業家研究 ・優秀な人材との協働 少しでも興味を持っていただけたら、ぜひ一度私たちの会社に遊びに来てみませんか? 皆様からのご応募お待ちしております!
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    2016/12に設立

    30人のメンバー

    • Expanding business abroad/

    東京都港区南青山2-11-17 第一法規本社ビル2階