1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
エンジニアリング
56
エントリー
on 2015/12/11 179 views

RubyKaigi参加者限定!!寿司もう1貫食べたいエンジニアWANTED

Wantedly, Inc.

Wantedly, Inc.のメンバー もっと見る

  • WantedlyのCTO

    中学生のころから、ゲームを作るために独学でBASICとC言語でプログラミングを覚える。大学在学中、ユーザーインタフェースの研究を行う。Wantedlyを活用し、創業メンバーと出会い参画を決意。人の価値観や人生が変わるようなサービスを提供できるように、日々開発に没頭している。好きなゲームはStarCraft II。好きなアーティストは電気グルーヴ。

  • Wantedlyのエンジニア.自然言語処理、検索・推薦技術に関心を持つ.早稲田大学の情報検索を専門に扱う研究室に所属し,Microsoft Researchでのインターンを経て,Googleに新卒入社.2012年ウォンテッドに転職し,Wantedlyの開発に参画.

  • 数学とゲームにはまり大学は不登校でした

なにをやっているのか

Wantedlyでは「人と人や人と企業をつなげ、そこで価値が生まれるコミュニケーションを創造する」サービス作りをしています。
Wantedlyのサービス開始から3年。これまでの「会社と人の出会い」加えて、「人と人のつながり」を加速させるサービスとして、新たにSyncというメッセージングサービスを開発しています。

なぜやるのか

  • 隔週でエンジニアの勉強会を開催しています
  • エンジニアチームだけでなく、ビジネスサイドの社員も全員Githubを使ってコミュニケーションをしています

Wantedlyのミッションは、「シゴトでココロオドル人をふやす」こと。
「シゴトでココロオドル」とは、「自律・成長実感・共感を備えてフロー状態になって働ける状態」のこと。私たちはそういった人を最終的に国内で1200万人まで増やしたいと考えてるため、働くを面白くするサービスづくりに日々没頭しています。

どうやっているのか

  • 緑や温かみのある家具に囲まれたオフィスづくりがされているため、カフェにいるようなリラックスできる空間となっています
  • 東海岸をテーマに、新しいカルチャーを生み出す会社であることをオフィスで体現しています

Wantedlyは2011年の開発開始からRubyを使って開発を続けています。Rubyがもつ気持ちよさや自由度がコードを書くのを楽しくさせてくれます。わたしたちがシゴトでココロオドル開発するために必要不可欠な武器がRubyなのです。

こんなことやります

WantedlyではRubyで一緒に開発する仲間を募集しています。

「話を聞きにいきたいボタン」をクリックしていただいた方には、通常4貫のところ先着150名様に寿司を1貫プレゼントさせていただきます!お寿司がなくなり次第終了になりますので、なくなってしまった場合はすみません。

Wantedlyに遊びに行って見たい方、Rubyでどう開発をしているか知りたい方、ただお寿司一貫食べたい方、ぜひぜひ「話を聞きに行きたいボタン」を押してみてください!

会社の注目のストーリー

Wantedly有志エンジニアによるpodcastでリスナーが多かったトーク3選はこの技術領域!#PoddeEngineer
アウトプットで振り返るWantedly Designの2019年、そして新たな10年の始まり。
「価値」を問い続けるチームだけが、常識を変えられる。執行役員・川口かおりと仲間たち #1
エントリー状況は公開されません
4人が応援しています
会社情報
Wantedly, Inc.
  • 2010/09 に設立
  • 100人のメンバー
  • 海外進出している /
    社長がプログラミングできる /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都港区白金台5-12-7 MG白金台ビル4階
  • RubyKaigi参加者限定!!寿司もう1貫食べたいエンジニアWANTED
    Wantedly, Inc.