1
/
5
CRE
中途
3
エントリー
on 2020/10/01 556 views

記憶のプラットフォーム活用の障壁を解消してゆくCRE募集!*

モノグサ株式会社

モノグサ株式会社のメンバー もっと見る

  • モノグサ株式会社CTO, co-founder

  • 2012年にリクルート新卒入社。
    経理部で分社化に伴うシステム移管を経験した後、新規事業開発領域へ異動。学習領域の商品を担当し、主に業務設計やプロジェクトマネジメントなど、新規事業の裏方業務全般を担当。
    その後、2018年にリクルート時代の先輩でもある竹内に誘われモノグサ株式会社へ。
    現在の担当業務領域は、CSとコーポレート業務全般。

  • 大学、大学院の情報系学科、専攻を修了後、コンピュータメーカーにてHPCおよびサーバ向けプロセッサの設計実装に従事。
    ネットワーク技術系ベンチャー企業にてP2P分散技術に関する研究開発、ファイル転送パッケージ製品を担当。
    2019年7月より現職。

  • 大阪大学大学院情報科学研究科にてコンピュータサイエンスを専攻。2013年に新卒で新日鉄住金ソリューションズ株式会社に入社し、全社の生産性向上施策の推進を担当。
    その後、2019年にモノグサ株式会社にエンジニアとして入社。

    個人活動でも、iOSアプリやAndroidアプリをリリース。TVや雑誌等の複数メディアでも紹介され、2020年9月時点で全アプリの総DL数は76万。
    [Hit Apps] - https://www.hitting.jp

なにをやっているのか

  • 一緒に働く仲間を募集しています!
  • ナマケモノと六角形の鉛筆をモチーフにしたロゴ

私たちは、記憶のプラットフォーム「Monoxer(モノグサ)」を開発しています。
現在は App Store と Google Play でアプリのダウンロードが可能です。

記憶は生きてゆくために必須であり、誰もが日々当たり前のように何かを記憶しています。
しかし、人類はまだ「記憶」との適切な向き合い方を見つけられていません。
記憶方法もメンテナンス方法も個人個人に委ねられています。

記憶への意識や環境を改善し、人類の進歩を後押ししたい。
そのような想いから、私たちは記憶という未知領域に関する課題を、ソフトウエアの力で解決したいと考えています。

Monoxerでは記憶の一元管理や、個人の記憶度に合わせた問題の自動生成が可能です。
記憶に付随する物理的・心理的な障壁を解消し、学習者が記憶をすることに純粋に向き合えるように今後も開発を続けていきます。

▼プロダクト
App Store
https://apps.apple.com/jp/app/monoxer-along-with-memory/id1288435689

Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.monoxer

▼「FastGrow」にて弊社CEO、CFOのインタビューが掲載されております
「プラットフォームビジネスの真髄 Edtechの雄が明かす―――。」
https://www.fastgrow.jp/series/monoxer

▼モノグサで働く人々やカルチャー、日常の風景をご紹介
モノグサnote
https://note.com/monoxer

▼モノグサのエンジニアチームによるTech Blog
Monoxer Tech Blog
https://tech.monoxer.com/

会社の注目のストーリー

【INTERVIEW / カスタマーサクセス】AIへの興味からモノグサへ 期待と責任を背負い、カスタマーサクセスの基盤を作る
【INTERVIEW / セールス】無限に広がるマーケットで20年後・30年後も必要とされる営業スキルを
【INTERVIEW / セールス】大手企業からスタートアップへ 「やりたいこと」はモノグサにあった
エントリー状況は公開されません
2人が応援しています
会社情報
モノグサ株式会社
  • 2016/08 に設立
  • 50人のメンバー
  • 3000万円以上の資金を調達済み /
    海外進出している /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    社長がプログラミングできる /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都千代田区飯田橋3-8-5 住友不動産飯田橋駅前ビル 7階
  • 記憶のプラットフォーム活用の障壁を解消してゆくCRE募集!*
    モノグサ株式会社