1
/
5
生産者サクセス
中途
120
エントリー
on 2020/10/08 5,361 views

あなたのアイディアでWOWを届けよう!生産者サクセス職をWanted!

株式会社ビビッドガーデン

株式会社ビビッドガーデンのメンバー もっと見る

  • 生産者パートナー。

    東京大学大学院農学生命科学研究科卒業。大学院時代は、中米エルサルバドルで漁業の新規事業立ち上げ、養殖環境設計・セールスマーケティングなどの業務を通した地域支援プロジェクトに従事。その後、新卒にて外資系戦略コンサルティングファームである、ブーズアンドカンパニー(現・PwC Strategy)に入社し、国内外企業の成長戦略策定やBiz DD、PMI等、多様なプロジェクトに参画。2016年にフロムスクラッチに入社。その後2020年夏、ビビッドガーデン入社。

  • 株式会社ビビッドガーデンという農業ベンチャーを立ち上げ、農業関連の事業を作っています。

    神奈川県相模原市の農家に生まれる。慶應義塾大学理工学部卒業。DeNAにてwebサービスのディレクター、営業チームリーダー、新規事業の立ち上げ、スマホアプリのマーケティング責任者を経験。2016年11月にvivid garden創業。

  • 【経歴】
    ・京都大学法学部を卒業
    ・マッキンゼー・アンド・カンパニーに2011年月に入社、ビジネスアナリスト、アソシエイト、事業会社への出向を経験し、2018年にマネージャーに。主に消費財・小売業 の全社戦略、新規事業立ち上げや オペレーション改善の案件を主導。社内の人材育成採用にも従事
    ・ビビッドガーデンに2020年6月に入社。主に経営企画やサービス開発を担当

  • 法人・自治体重要アライアンスを管掌。

    クラウドワークスにて、エンタープライズ事業の事業責任者として主に大企業向けのアウトソーシング支援を実施。その後FiNC Technologiesにて広告事業と健康経営コンサル事業の責任者を兼任。2020年7月に入社。

なにをやっているのか

  • こだわり生産者の課題解決にアプローチします
  • 全国から出店生産者さん続々、5000軒以上

全国のこだわり農家さんが、手間をかけずに、自由に出店できるオンライン直売所「食べチョク」を開発しています。

■ 食べチョク
https://www.tabechoku.com/

生協やOisixといった産直サービスと異なり、“生産者が直接” 食材を販売・発送します。
好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」、旬な果物が定期的に届く「食べチョクフルーツセレクト」、友達と分けあえる「共同購入」の機能、販売前に商品を取り置きできる予約機能など、様々な買い方を提供しています。現在個人や飲食店の利用者も右肩上がりで増加しています。
また、2019年からは肉や魚、酒の取り扱いを開始し、2020年から花きの取り扱いもスタート。こだわり食材の総合マーケットプレイスに発展しました。

■沿革
2016.11 株式会社ビビッドガーデン 設立
2017.08 「食べチョク」正式版リリース
2018.02 シードとして4000万円を資金調達、おまかせ野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」リリース
2018.11 法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」リリース
2019.07 「肉チョク」「魚チョク」リリース
2019.09 神明ホールディングスと資本提携、「酒チョク」リリース
2019.10 シリーズAとして2億円を資金調達、旬の果物定期便「食べチョクフルーツセレクト」リリース
2020.06 「花チョク」リリース
2020.07 iOSアプリリリース、初のテレビCMを開始 

会社の注目のストーリー

「食べチョク」はほぼ全職種採用を強化しています。募集職種をまとめてみました。
【社員紹介】マッキンゼーから食べチョクへの挑戦。コンサルティングに没頭していた私が転職を決めた理由。
コロナ禍で注文数70倍。「食べチョク」を支える技術力と本質を追求し続けるエンジニア組織の強さとは
エントリー状況は公開されません
8人が応援しています
会社情報
株式会社ビビッドガーデン
  • 2016/11 に設立
  • 15人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都港区浜松町1-7-3 第一ビル4F
  • あなたのアイディアでWOWを届けよう!生産者サクセス職をWanted!
    株式会社ビビッドガーデン