350万人が利用する会社訪問アプリ

  • データサイエンティスト
  • 18エントリー

データサイエンティストキャリアへのキャリアチェンジ!SFA領域での分析業務

データサイエンティスト
Mid-career
18エントリー

on 2020/10/15

903 views

18人がエントリー中

データサイエンティストキャリアへのキャリアチェンジ!SFA領域での分析業務

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Expanding business abroad
Tokyo
Mid-career
Expanding business abroad

Eiji Kurosa

ニューヨーク州立大学バッファロー校卒業後、積水ハウス株式会社にて個人向けの企画提案、法人・資産家向けの資産活用提案、海外事業開発において企画営業 及びマネージャーに従事。2011年に株式会社ユーザベースに入社し、営業開発チームの立ち上げを担当、以来、営業部門、マーケティング部門及び顧客サポート部門の統括責任者を歴任し、SPEEDA販売促進・保守、営業・マーケティング戦略の立案及び執行を担当した後、2015年に株式会社マツリカ(mazrica inc.)を共同設立。

「創造性高く遊ぶように働ける環境を創る」マツリカ創業ストーリー|代表 黒佐インタビュー

Eiji Kurosaさんのストーリー

Tomofumi Iisaku

東京理科大学卒業後、アビームコンサルティング株式会社にて企業のIT戦略、システム導入、システム統合、IT運用等の全社BPRに 従事。また営業チャネル・販路拡大を目的とした新事業立ち上げ後、株式会社ユーザベースへ技術統括執行役員として参画。プロダクト運営、製品開発に従事した後、2015年に株式会社マツリカ(mazrica inc.)を共同設立。

切符の買い方も知らなかった私がセールステックで起業した話【前半】

Tomofumi Iisakuさんのストーリー

慧 永多

営業支援サービスを作る株式会社マツリカにおいて、データサイエンティストの職を担い、ユーザの利用状況の分析、サービスのAIの開発を行っています。 これまで ・株式会社ドリコムでソーシャルゲームの分析と対戦用AIの開発 ・株式会社横浜DeNAベイスターズでデータ分析 趣味 野球、プロレス、読書

営業を科学するマツリカのAIチームに迫る!〜合言葉はOver Fitting〜

慧 永多さんのストーリー

株式会社マツリカのメンバー

ニューヨーク州立大学バッファロー校卒業後、積水ハウス株式会社にて個人向けの企画提案、法人・資産家向けの資産活用提案、海外事業開発において企画営業 及びマネージャーに従事。2011年に株式会社ユーザベースに入社し、営業開発チームの立ち上げを担当、以来、営業部門、マーケティング部門及び顧客サポート部門の統括責任者を歴任し、SPEEDA販売促進・保守、営業・マーケティング戦略の立案及び執行を担当した後、2015年に株式会社マツリカ(mazrica inc.)を共同設立。

なにをやっているのか

私たちマツリカは「創造性高く遊ぶように働ける環境を創る」のVisionのもと、テクノロジーの力であらゆるワークライフを支援し、人々の生産性向上と創造性の解放を実現することを目指しています。 現在は、営業、マーケティングといった企業の売上を担うセクションに対し、SFA/CRMを起点とした、MA、BI、AIのセールス関連領域を包括的にカバーするプラットフォーム「Mazrica」を提供しております。 主力プロダクトのSFA/CRM「Mazrica Sales」では、SFA/CRMの運用において課題となりがちな、「入力されない」「データが活用されない」「ハイコストなカスタマイズ」から産まれる「入力コスト・活用コスト・運用コストが高止まりしている課題」を下記の3つの製品コンセプトにより解消し、圧倒的な効率化をもたらす“現場ファースト”なSFA/CRMを実現しています。 ■営業現場が使いこなせるUI/UX 直感的な操作で誰でも使いやすく営業現場のデータ入力が促進され、蓄積されるデー タの網羅性や精度が向上 ■AIによる分析と示唆出しの自動化 現場で必要となるレポートは標準装備しつつ、蓄積されたデータを用いて過去の成功/失敗パターンからAIが成約確度や将来リスクを自動診断。そして、ユーザの次に取るべきネクストアクションまでを提示。分析・活用機能が豊富でユーザの営業活動を直接的に支援 ■ノーコードで利用開始  システム構築の開発会社への発注は不要。社内の限られたリソース/スキルでシステムを構築し、運用が可能 累計3,000社以上の企業で利用実績があり、足元では大手企業での導入実績も増えました。 詳しくはコチラをご覧ください https://product-senses.mazrica.com/ 

なにをやっているのか

私たちマツリカは「創造性高く遊ぶように働ける環境を創る」のVisionのもと、テクノロジーの力であらゆるワークライフを支援し、人々の生産性向上と創造性の解放を実現することを目指しています。 現在は、営業、マーケティングといった企業の売上を担うセクションに対し、SFA/CRMを起点とした、MA、BI、AIのセールス関連領域を包括的にカバーするプラットフォーム「Mazrica」を提供しております。 主力プロダクトのSFA/CRM「Mazrica Sales」では、SFA/CRMの運用において課題となりがちな、「入力されない」「データが活用されない」「ハイコストなカスタマイズ」から産まれる「入力コスト・活用コスト・運用コストが高止まりしている課題」を下記の3つの製品コンセプトにより解消し、圧倒的な効率化をもたらす“現場ファースト”なSFA/CRMを実現しています。 ■営業現場が使いこなせるUI/UX 直感的な操作で誰でも使いやすく営業現場のデータ入力が促進され、蓄積されるデー タの網羅性や精度が向上 ■AIによる分析と示唆出しの自動化 現場で必要となるレポートは標準装備しつつ、蓄積されたデータを用いて過去の成功/失敗パターンからAIが成約確度や将来リスクを自動診断。そして、ユーザの次に取るべきネクストアクションまでを提示。分析・活用機能が豊富でユーザの営業活動を直接的に支援 ■ノーコードで利用開始  システム構築の開発会社への発注は不要。社内の限られたリソース/スキルでシステムを構築し、運用が可能 累計3,000社以上の企業で利用実績があり、足元では大手企業での導入実績も増えました。 詳しくはコチラをご覧ください https://product-senses.mazrica.com/ 

なぜやるのか

私たちマツリカは、事業活動を通じて「創造性高く遊ぶように働ける環境を創る」のVisionを実現し、テクノロジーの力であらゆるワークライフを支援し、働く人々が遊ぶように主体的で行動自体を楽しめる状態になることで、創造性や生産性が最大化されると考えています。 創業者の黒佐は一貫して、「営業、マーケティング」畑を歩んできました。「営業、マーケティング」は、非常にクリエイティブで楽しい仕事なのに、「厳しい」「苦しい」「数字に追われて大変そう」といった負のイメージを持たれることが多く、このギャップを解消したいと考えたのが当社のビジネスの原点です。 国内の企業においては、2000年代以降にSFA/CRMが本格的に利用され始め、当時から現在に至るまで外資企業の提供する製品が市場を席巻しております。 しかしながら、現場目線の課題やペインは20年にわたり解決されておらず、新興スタートアップがこの競争の激しい市場において後発でチャレンジする余地や意義が大いにあると考えています。 20年間大きな進歩が起こっていないSFA/CRM領域において、イノベーションを起こすことが当社の挑戦です。 ◇「創造性高く遊ぶように働ける環境を創る」マツリカ創業ストーリー|代表 黒佐インタビュー https://www.wantedly.com/companies/mazrica/post_articles/433462 ◇マツリカがレッドオーシャンに最後発で乗り込んだ理由とは?|代表 黒佐インタビュー https://www.wantedly.com/companies/mazrica/post_articles/448722  

どうやっているのか

マツリカには多様なバックグラウンドを持つメンバーが、「創造性高く遊ぶように働ける環境を創る」というVisionを実現するために集まっています。 マツリカでは、そんなメンバーが7つのValueを大切にしながら仕事をしています。 ■理想を諦めず考え抜こう 現状から考えるのではなく最適なあるべき姿を定め、そこに至るまでの方法を妥協なく思考しよう ■枠に囚われるな 身の回りの物事に対し、本質に立ち帰り、自由に多角的に発想しよう ■違いは価値である 多様なバックグランドを尊重しつつ、マイノリティを優先しよう ■やらされ仕事はつまらない 内発的な動機を促すことで、自身の意志を持って仕事を行おう ■コミュニケーションを諦めない お互いの理解と納得のために、時間や労力を惜しまずに深いコミュニケーションをしよう ■情熱を燃やして挑戦しよう 思考や理論とは別に、自身の感情をポジティブで士気が高い状態に持っていき熱く挑戦していこう ■楽しむことを忘れるな 常に今を楽しめているかを自身に問いかけ、目標の達成だけでなく、それに至るまでの行動そのものを自身に対して価値あるものとしよう 【働きやすい環境】 マツリカでは最高のパフォーマンスを発揮できる環境を各々で決められるように ・フルフレックス制(コアタイムなし) ・リモートワーク(要相談) のワークスタイルを取り入れております。 その他の福利厚生もValueに則り、働きやすい環境づくりに努めています。

こんなことやります

※※分析実務経験orAIモデル構築経験orPyhtonでのプログラミング経験のいずれかは必須となります。※※ 当社組織へのデータドリブンな意思決定を促進するためのデータ分析や、自社製品のAI/機械学習モデルの開発/運用を担ったり、データ分析/AIプロジェクトをリードするデータサイエンティストを募集しています。自然言語処理のエキスパートやUXデータアナリストとしてキャリアを伸ばしていくことができます。 ## 業務内容 マツリカでは、SFAサービスにより営業活動データが日々蓄積されております。 営業活動データは、時系列、自然言語が入り交じるデータであり、特殊でもあります。 データサイエンティストは、サービスの分析による意思決定の質の向上とAI開発によるUXの向上を担います。 解析したデータを用いて営業やカスタマーサクセスの活用に資することで、Sensesの売上向上に貢献して頂きます。 ◎ データ分析  ・分析プロジェクトのリード  ・分析サイクルのマネージメント  ・全社の分析テーマの選定  ・ビッグデータを解析した意思決定の支援  ・ユーザーのボトルネックを特定してUXを向上するための分析  ・機械学習を使った要因特定  ・時系列データの分析  ・テキストデータの分析  ・売上プロセスの改善のための分析  ・定期更新する社内分析レポートの構築 ◎ AI  ・AI開発のマネージメント  ・先端AI技術の研究  ・自社製品のAIモデルの企画/開発/運用  ・ディープラーニング/機械学習の研究  ・AIサービスの企画  ・R&Dプロジェクトのモデル開発  ・論文執筆や体外発表などの外部発信 ## 本ポジションの魅力 ・裁量度の高いマネージメントができる ・電話の会話データやメールデータを使い、テキストのAIモデルの実装やテキストの分析を行うため、自然言語処理のエキスパートを目指せる ・画面遷移ログなどのユーザーのサービス活用データを分析し、サービス改善に貢献するデータサイエンティストとして活躍できる ・ユーザー数の増加とともにデータの量も増えているサービスでビッグデータを使ったデータ分析/AIモデルの構築ができる ・営業データ、テキストデータ、時系列データ、音声データなど様々なデータを扱える ・分析テーマの選定、データ分析、分析結果の報告、レポートティングといったデータ分析のサイクル全体を経験できる ・ディープラーニングや機械学習などの様々なAIモデルで開発ができる ## 目指せるキャリア ・データサイエンティスト部門のマネージャーを目指せます ・データ分析/AIのスペシャリストを目指せます ## 必須要件 ◎ データ分析の実務経験、研究経験  ・Python、R  ・分析結果の実現へのコミット ◎ AI/機械学習モデルの開発経験、研究経験  ・ディープラーニング  ・GBDT系(XGBoost、LightGBM、CatBoost) ## 歓迎要件 ◎ マネージメント経験 ◎ 以下に関連する分野の理論的知識あるいは実装力・実践力  ・自然言語処理  ・時系列データの分析  ・最適化  ・問題解決力  ・ファシリテーション力 ◎ 営業データの分析経験 ◎ 分析レポートの構築経験 ## 開発環境 ・プログラミング言語:Python、R、SQL ・データベース:MySQL ・AIモジュール:Tensorflow、PyTorch ・インフラ: AWS (ELB, EC2, EKS, RDS, S3, SQS, CloudFrontなど), Datadog, Redash, Elasticsearch ・ バージョン管理: Github ・コミュニケーション: Slack、Google Meet、Zoom ・課題管理:Jira 少しでもご興味お持ち頂けるようであれば、WEB面談にて気軽に情報交換が出来ますと幸いです。 これまでのご経験とこの先考えられていることを是非伺わせてください。
35人がこの募集を応援しています

35人がこの募集を応援しています

+23

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2015/04に設立

70人のメンバー

  • Funded more than $300,000/
  • Expanding business abroad/
  • Funded more than $1,000,000/

東京都千代田区神田錦町2丁目2−1 KANDA SQUARE 11F WeWork内