1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
Androidエンジニア
1
エントリー
on 2021/01/13 160 views

130万ショップと700万のアプリユーザーをつなぐAndroidエンジニア

BASE株式会社

BASE株式会社のメンバー もっと見る

  • BASEのCTOです

  • たまに、どなたかがメンテナンスしてくださっています。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%B7%9D%E7%9C%9F%E4%B8%80

  • 大学院で物理学を修了後、2012年にグリー株式会社に入社。「ドリランド」や「釣りスタ」といった日本最大級のソーシャルゲームの開発運用や新規ゲームの立ち上げを経験。2017年4月にBASE株式会社に入社。主にアプリのバックエンドの開発とプロジェクトのディレクターを兼任。2019年7月に、ネットショップ作成サービス「BASE」とショッピングアプリ「BASE」の開発を中心に行うService Devエンジニアリングマネージャーに就任。趣味は資産運用。

  • BASE株式会社 エンジニアリングマネージャ
    国立茨城工業高等専門学校卒業後、主にサーバサイドエンジニアとしてシステム構築や運用の仕事を経験してきました。官公庁向けのシステムからBtoBの業務システム、EC、オークション、電子書籍、Webメディアなど種類は広範囲にわたります。
    「インターネットで人の生活の役に立つサービスを」が仕事のテーマです。友達や家族を幸せにしたい。日本酒と銭湯とおせんべいとサッカーと柴犬とVimが好き。

なにをやっているのか

  • BASEは「誰でもかんたんに」自分だけのネットショップを開設することができます。
  • 「BASE」のショップ開設数が2020年7月に110万ショップを突破しました。

BASEでは、世界中の人々が自由に経済活動ができる世の中を目指し、個人や中小規模の事業者様に向けて、EC/決済/金融のサービスを展開しています。
メインプロダクトであるネットショップ作成サービス「BASE」のショップ開設数は、110万ショップを突破。ネットショップ開設実績3年連続No.1(※)を獲得するなど、国内最大級のEコマースプラットフォームとして急成長中です。

※直近1年以内にネットショップを開設する際に利用したネットショップ作成サービスの調査(2020年2月 調査委託先:マクロミル)

▼「BASE」のネットショップ開設数が120万ショップを突破
https://binc.jp/press-room/news/press-release/pr_20200929

・ネットショップ作成サービス「BASE」(https://thebase.in/
「誰でもかんたんに使える」をコンセプトに、専門知識がなくても簡単にネットショップを開設・運営できることをもっとも大事にしてプロダクトを作り続けています。ファッション・インテリア・フード・コスメなどの多様なショップカテゴリと、他にはない個性的なショップが多いのが特徴です。

・ショッピングアプリ「BASE」(https://thebase.in/sp
ネットショップ作成サービス「BASE」でネットショップを開設されたショップの商品が購入できるスマートフォンアプリです。ショップ自らファンを作り、ショップの商品情報をより多くのファンに発信し、購入してもらう仕組みを提供しています。累計ダウンロード数が700万を突破するなど、ユーザー数も急増中です。

▼ショッピングアプリ「BASE」が700万ダウンロードを突破
https://binc.jp/press-room/news/news_20200722

なぜやるのか

  • 「BASE」のサービスロゴはアメリカ先住民のテント、ティピをイメージしたもの。「誰でもどこでも簡単にインターネット上に経済活動の拠点を作れる」という社名と重ねた想いを込めています。
  • 「ユーザーにどういった価値が提供できるか」をそれぞれのメンバーが強く考えています。

「Payment to the People, Power to the People.」

ひとりひとりに眠る、想いが、感性が、才能が。
世界中の、必要な人に届くように。
そこから生まれる、作品に、アイデアに、活動に。
正当な対価を、受け取れるように。

ペイメントを、世界中の人へ解放する。

世界のすべての人に、自分の力を自由に価値へと変えて
生きていけるチャンスを。
あたらしい決済で、あなたらしい経済を。
------

これは私たちBASEのミッションです。

世界中には、‟その人にしか作れない価値"をつくっている方々が多く存在するにもかかわらず、‟価値をつくる作業"よりも「ネットショップを作成・運営する」「世の中の人に買ってもらう」という作業に、多くの時間やリソースを注いでしまっているという事実があります。

BASEグループはそんな方々が、‟その人にしか作れない価値"の創造にもっともっと多くの時間を注げるように、価値を交換する"場"として「BASE」、価値を交換する"手段"として「PAY.JP」「PAY ID」、そして今、価値を生み出すために将来の売上を先に得る"選択肢"として「YELL BANK」を展開しています。

私たちはプロダクトを磨き続け、これからより多くの方々にご利用いただき、価値をつくっている方々が、その価値に合ったしっかりとした対価を受け取ることができる未来をつくります。

どうやっているのか

  • ランチ・懇親会などメンバー間でのコミュニケーションも盛んです。現在は全てオンラインで実施しています。
  • 技術コミュニティへの貢献活動のサポートも積極的に行っています。

【「Move Fast」を体現するメンバーが集う】
128名のメンバーが在籍しており(2020年6月時点)、うち半分以上がプロダクト組織です。ユーザーに価値提供を行うため、「Move Fast」の行動指針に基づき、専門領域を活かしてプロダクト作りに励んでいます。プロダクト愛が強く、「オーナーズ」と呼んでいるショップオーナーさんへの想いを強く持つメンバーが揃っています。

組織体制や職種構成についてはこちら
https://speakerdeck.com/base/base?slide=23

【エンジニアの技術貢献・コミュニティ貢献を積極的にサポート】
プロダクトへ還元され、オーナーズへ価値提供できるとの考えから、カンファレンスや勉強会での登壇・テックブログでの執筆の推奨、技術コミュニティへの貢献活動のサポートも積極的に行っています。お好きな椅子・PC購入制度もあり、エンジニアが効率的に、集中して開発できる環境に積極的に投資しています。

【働き方・社内制度】
・フレックスタイム制(コアタイム:12:00~16:00)や、Work from Home(在宅勤務)の選択など柔軟な働き方ができる制度を整えています。在宅勤務手当も毎月支給しています。
・メンターランチ・懇親会・部活動など社内での交流も活発です。(現在はオンラインで実施)
・「BASE」でのお買い物購入補助制度もあります。
・オフィス内の受動喫煙対策あり

▼ 会社紹介資料
  https://speakerdeck.com/base/base

▼ オウンドメディア「BASE Book」- メンバーインタビューを掲載しています
  https://basebook.binc.jp/

▼「BASE開発チームブログ」- 技術やデザインの取り組みについて投稿しています
  https://devblog.thebase.in/

こんなことやります

BASEは「Payment to the People, Power to the People」をミッションに掲げ、世界中の人々が自由に経済活動ができる世の中を目指して、個人や中小規模の事業者様に向けて、EC/決済/金融のサービスを展開しています。
https://thebase.in/sp

■募集ポジションについて
ショッピングアプリ「BASE」をメインに複数のAndroidアプリ開発を担っていただきます。

本アプリの目指すテーマとして、下記の3つを掲げています。

・100万以上のショップと700万以上のアプリユーザーの出会いを創出する
・オーナーズのファン作りのサポートとして、ショップとファンの繋がりを強化する
・スマホ時代に適した”最高の購入体験”を提供する

「BASE」のショップオーナーは個人やスモールチームの方が多く、また初めてネットショップを開かれる方も多いことから、リソースやノウハウ不足により販促や集客に課題を持つ方もいらっしゃいます。その中で、ショッピングアプリ「BASE」は、ショップの販促・ファンづくりの手段として非常に重要となります。また、Webでは実現できないユーザビリティや購入体験を提供することで、ショップの売上向上にも寄与することを目指しています。

さらに、100万のショップと700万のユーザーの最適な出会いを創出するために、機械学習チームと連携して、レコメンドや検索機能の精度向上なども行っています。

上記を実現するために、アプリ開発では常に最新の技術をキャッチアップし、適切にプロダクトへ取り入れ、ショップオーナー・アプリユーザーのためにスピーディーにプロダクトをアップデートしていくことを目指しています。それと同時に、コード改善やCI/CDによる開発フローの自動化など、開発者が長く、安心して開発できるような環境づくりにも携わっていただきます。

◾️ 業務内容
・開発プロジェクトにおけるアプリケーション開発
 ・機能開発における設計~実装~リリースまでを一気通貫でご担当いただきます
 ・PM、デザイナー、バックエンドエンジニアとコミュニケーションをとり仕様調整を行います
・ユーザーからのフィードバックに基づく改善
・本番エラー監視、改善
・日常的なリファクタリング
・クラウドサービスの活用や技術ドリブンな開発環境の改善

■開発環境
・開発言語: Kotlin(メイン)、React Native(一部アプリで利用)
・CI/CD: Bitrise
・その他: Firebase、AndroidX、Danger、AppSpector、Redash、BiqQuery、Asana、Slack、GitHub

■参考URL
いまある開発課題の詳細や、組織体制、チームの雰囲気などは下記のURLをぜひご覧ください。

・エンジニア向け会社紹介資料
 ミッション、サービス/事業の強みや特長、開発組織体制、使用技術、開発の進め方、チームや評価制度、抱えている課題など、一通りの情報はこちらに記載しています  
 https://speakerdeck.com/base/for-engineers

・CTO・開発担当役員インタビュー
 「自ら考えて行動し、サービスを成長させるエンジニアを増やしたい。CTOと取締役えふしんが語る、いまエンジニアリング組織が向き合う課題」
 https://basebook.binc.jp/entry/2020/11/30/180000

・アプリチームのインタビュー
「最高の購入体験を提供する、ショッピングアプリ「BASE」のエンジニアにインタビュー」
https://basebook.binc.jp/entry/2019/01/28/110000

■必須スキル
・アプリ開発チームの一員として、Androidのアプリ開発経験がある
・コードレビューやGitHubでのプルリクエストレビューなどの経験がある
・チームで課題解決、改善をしていく意思がある
・他部署を巻き込んでプロジェクトを成功させたいという意欲、コミュニケーションを積極的にしていく意思がある

■歓迎スキル
・Android、クロスプラットフォームの開発経験がある
・決済やEC領域の開発経験がある
・リーダー、マネージャーとして技術的な指導やマネジメントを行った経験がある
・ユニットテストの設計・実施を含むアプリ開発の経験がある
・OSSライブラリへのコントリビュート、カンファレンスへの参加、登壇を行い技術のインプット、アウトプットを積極的にしている
・すでにある問題を解決するだけでなく、「BASE」というプロダクトの課題やコードレベルの課題など、問題を積極的に見つけていき、自ら解決をしていける方

会社の注目のストーリー

【随時更新】BASEのことをまとめてさくっと知りたいときに読んでほしい、記事・情報まとめ
本日開催!note・BASE CTO対談イベントを20:00~オンライン配信
コンサル・VCからスタートアップへ。昨年入社のコーポレートメンバーが語る、上場後のいまだからこそ挑めるチャレンジ
エントリー状況は公開されません
7人が応援しています
会社情報
BASE株式会社
  • 2012/12 に設立
  • 152人のメンバー
  • 東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー 37F
  • 130万ショップと700万のアプリユーザーをつなぐAndroidエンジニア
    BASE株式会社