Wantedlyを使うと運命のチームやシゴトに出会えたり、シゴト仲間のつながり管理が簡単になります

This page is intended for users in Japan. Transfer to the page for users in United States.
1438人のフォロワー

メンバー

全員みる(45)

なにをやっているのか

■ Eコマースプラットフォーム「BASE」
「BASE」は30万店舗もの、ものづくりを行う個人、ビジネスを展開する法人、地方自治体をはじめとする行政にご利用頂いているネットショップ作成サービスと、そこで開設された店舗の商品が購入できるショッピングモールアプリを提供するEコマースプラットフォームです。

「BASE」は、2012年11月のサービスリリース以来、順調にショップ開設数が増加しており、流通総額は年間で数十億円規模にも及び、国内最大級のEコマースプラットフォームへと成長しています。

これまで運営費用、Web技術、時間など、様々な理由でEコマースを始めることが困難だった方も「BASE」なら導入が簡単な決済機能、おしゃれなデザインテンプレート、トランザクション解析ツールなどEコマース運営に必要なインフラサービスを備えているので気軽に始めることが出来ます。

ショッピングモールアプリはApp StoreとGoogle Playで提供しています。ファッションアイテムからタレントの公式グッズ、食品、植物、家具から電化製品まで30万店を超える多種多様な店舗の商品が並び、予め「PAY ID」(https://id.pay.jp/)にご登録頂くと最短5秒でスムーズにショッピングをお楽しみいただけます。

■ オンライン決済サービス「PAY.JP」
「PAY.JP」は、既存のWebサービスやECサイトにクレジットカード決済機能を無料で簡単に導入できる開発者向けの決済サービスで、個人・法人を問わずご利用いただけます。「申請に時間がかかる」「高い」「使いにくい」という複雑なオンライン決済サービスの問題を解決し、導入を圧倒的に簡単にすることで、インターネット上の「モノの売り買い」の可能性を拡げ、人々のインターネットを通じた経済活動がこれまで以上に活発になるようサポートいたします。

クレジットカードデータを安全に取り扱うために国際カードブランド5社(American Express、Discover、JCB、MasterCard、VISA)が共同策定した国際セキュリティ基準PCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standards)に準拠したセキュリティ体制で管理・運用しているので、安心してご利用頂けます。

また、特定のベンチャーキャピタルおよび事業会社の紹介があれば、スタートアップのための優遇制度「PAY.JP Seed」にお申込み頂くことが可能です。月額無料(申込日より1年間)で、最も手数料の低いプランをご利用頂けます。

■ 購入者向けID型決済サービス「PAY ID」
「PAY ID」決済は、会員IDを使ってオンライン決済ができるサービスです。予めお客様の情報をご登録頂くと、以降は都度クレジットカード番号やお届け先等の情報を入力する必要なく会員IDでログインするだけでスムーズに決済を行うことが出来ます。複数のクレジットカードの登録も可能で、目的に応じた使い分けが出来ます。現在30万店舗を超える加盟店でご利用頂けます。

「PAY ID」決済のスムーズな購入環境により、導入店舗にとっても、転換率アップや現在離脱している新規顧客の獲得、リピーター獲得の効果が期待できます。

【参考記事】
・アジアを代表する「30歳未満」に田中将大、錦織圭らが選出(Forbes JAPAN)
http://forbesjapan.com/articles/detail/11376

・小さな店舗の決済負担を「ゼロ」にしたいーーBASEが月額無料の決済事業「PAY.JP」を提供開始
http://thebridge.jp/2015/09/base-released-pay-dot-jp-today"

なぜやるのか

「価値の交換をよりシンプルにし、世界中の人々が最適な経済活動を行えるようにする。」

世の中には、素晴らしい“ものづくり”が展開されているにも関わらず、販路を作ることが困難なために多くの人々のもとには届かず、限定された場所でしか輝けないモノやサービスが数多く存在していると私たちは考えています。

そこでBASEでは、インターネットというツールを通じてこれまで行き渡らなかった人や場所にお金やモノが行き渡る社会を創造するため、誰もが使える機能や決済システムを備えたEコマースプラットフォーム「BASE」、オンライン決済サービス「PAY.JP」、購入者向けID型決済サービス「PAY ID」を運営しています。

どうやっているのか

<BASE株式会社のミッションとバリュー>

●ミッション
価値の交換をよりシンプルにし、世界中の人々が最適な経済活動を行えるようにする。

●行動指針
「Move Fast」
失敗した事を責めるのでは無く、 早くリリース出来た事を美学とし、 その大きな発想は潰すのでは無く、 形を変化させよう。

「Be Complete」
常に学びを怠らず、 謙虚な気持ちと大胆な行動を心がけ、 執着心と責任感を持って遂行しよう。
行動指針

「To Win」
目的を見失わず手段に固執せず、 仲間を尊敬して信頼し、 チーム一丸となって最後は絶対に勝とう。

●BASEのカルチャーについて
BASEには「Stay Geek」という哲学があります。人々の経済生活を支えるプロダクトをつくることに対して、「こだわり抜く」「探求 する」「突き詰める」「妥協しない」という姿勢を「Stay Geek」という言葉で表現しています。

採用に関してはカルチャーフィットをとても大事に考えています。BASEの哲学、ミッション、行動指針に共感していただける方は、ぜひ気軽にBASEにご連絡ください。
月に数回、会社の雰囲気がわかるミートアップイベントも開催していますので、ぜひ一度参加していただけたら嬉しいです。

ソーシャル

私たちについて

現在、そしてこれからの社会に最適化された決済の仕組みをつくり、それによって人々の経済生活を豊かにすることを目的に、Eコマースプラットフォーム「BASE」、オンライン決済サービス「PAY.JP」、購入者向けID型決済サービス「PAY ID」の3つのサービスを運営しています。

社名のBASE(=拠点)には、サービスを通じてインターネット上に小さな経済拠点をたくさんつくり、これまで行き渡らなかった場所や人に、モノやお金が行き渡る仕組みをつくりたいという想いを込めています。

スペース

OurBASE

インタビュー

ブログ

BASE株式会社の募集

もっとみる

地図

東京都渋谷区道玄坂二丁目11番1号 Gスクエア4階

関連記事

Page top icon