350万人が利用する会社訪問アプリ

  • オープンポジション
  • 103エントリー

カジュアル面談実施中|新しいライフスタイルを提案するスタートアップ

オープンポジション
Mid-career
103エントリー

on 2021/01/15

5,156 views

103人がエントリー中

カジュアル面談実施中|新しいライフスタイルを提案するスタートアップ

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Tokyo
Mid-career

Ryota Takei

ユーザーライク株式会社の代表の武井です。 「ユーザーさんの、うれしいを創る」をミッションに、 ときめきが続く、お花の定期便ブルーミー(bloomee)を運営しています。 花の業界は1兆円の市場規模があるにもかかわらず、レガシーでIT化がされていない業界です。 花のある生活を習慣化させるためにも一緒にレガシーな花業界を変革していく仲間を募集しています! レガシーな業界にチャレンジしたい人 新しい市場を創ることにチャレンジしたい人 「ユーザーさんの、うれしいを創る」を一緒に実現したい人 toCサービスやライフスタイルに興味がある人 などはぜひご応募ください。

Ko Toguchi

Rettyなど複数のスタートアップを経て、新規事業部でCtoCサービス。その後独立し自ECを運営して譲渡、今はお花屋さん。 ブルーミー(bloomee)のマーケティング、UX設計などサービス全体のグロースを統括。 主な領域 サブスク/ブランディング/PR/マーケティング

Ootake Sora

新卒で株式会社リッチメディアに入社。美容・健康サイトの記事制作のディレクションを担当し、メディアの成長に貢献。その後、マネージャーとしてドクターの開拓とコミュニケーション部門を立上げ牽引。協力ドクター数を1000名増やすことに成功。また、記事制作フローの見直しを行い短縮化と適正化を実施。 現在はユーザーライク株式会社に入社。UX全般、特に生花店とのコミュニケーションやオペレーションの業務改善に従事。

ユーザーライク株式会社のメンバー

ユーザーライク株式会社の代表の武井です。 「ユーザーさんの、うれしいを創る」をミッションに、 ときめきが続く、お花の定期便ブルーミー(bloomee)を運営しています。 花の業界は1兆円の市場規模があるにもかかわらず、レガシーでIT化がされていない業界です。 花のある生活を習慣化させるためにも一緒にレガシーな花業界を変革していく仲間を募集しています! レガシーな業界にチャレンジしたい人 新しい市場を創ることにチャレンジしたい人 「ユーザーさんの、うれしいを創る」を一緒に実現したい人 toCサービスやライフスタイルに興味がある人 などはぜひご応募ください。

なにをやっているのか

私たちのミッションは、『ユーザーさんの、うれしいを創る』こと。 そのために、「ユーザー起点」のアプローチと「データドリブン」の意思決定を重視しています。 私たちは、ミッションを達成するために日々のユーザーヒアリングを通じて、ユーザーさんの期待や課題を理解し、それら定性情報をもとに顧客解像度を高めます。 さらに、データの重要性を理解しており、販売データ・ユーザーデータ・広告データなどの定量的な情報を通じて仮説検証や意思決定をします。 【「ユーザー起点」のアプローチと「データドリブン」の意思決定】 ユーザー起点で立てた仮説をデータで検証し、結果をフィードバックとして次のステップに生かしていくことで、持続可能な価値を提供します。 このハイブリッドなアプローチにより、ユーザーさんの本当のニーズを捉え、ビジネスの持続的な成長を目指しています。
月1回実施するユーザーヒアリング報告会の様子
データドリブンの意思決定
ユーザー起点で捉える
ブルーミー(bloomee)ブランド構成図

なにをやっているのか

私たちのミッションは、『ユーザーさんの、うれしいを創る』こと。 そのために、「ユーザー起点」のアプローチと「データドリブン」の意思決定を重視しています。 私たちは、ミッションを達成するために日々のユーザーヒアリングを通じて、ユーザーさんの期待や課題を理解し、それら定性情報をもとに顧客解像度を高めます。 さらに、データの重要性を理解しており、販売データ・ユーザーデータ・広告データなどの定量的な情報を通じて仮説検証や意思決定をします。 【「ユーザー起点」のアプローチと「データドリブン」の意思決定】 ユーザー起点で立てた仮説をデータで検証し、結果をフィードバックとして次のステップに生かしていくことで、持続可能な価値を提供します。 このハイブリッドなアプローチにより、ユーザーさんの本当のニーズを捉え、ビジネスの持続的な成長を目指しています。

なぜやるのか

ユーザー起点で捉える

ブルーミー(bloomee)ブランド構成図

ユーザーライクの存在意義として、『ユーザーさんの、うれしいを創る』というミッションを掲げています。 日常の中に、「ちょっと嬉しくなれる瞬間」を創れるサービスを、様々な領域で展開して行きたいと考えています。 ”次の当たり前となるようなサービスをユーザーさんと一緒に創り上げたい”という思いから、敢えて「お客様」でなく、親しみを込めて「ユーザーさん」と呼ぶことを大切にしています。 私たちは、ブルーミーブランドの成長が、日本をより華やかにすると信じています。

どうやっているのか

月1回実施するユーザーヒアリング報告会の様子

データドリブンの意思決定

前述の、「ユーザー起点」のアプローチと「データドリブン」の意思決定に加え、下記の手段も重視しています。 ・アジャイルな改善サイクル ・自社でのアセット開発 ・社内外の連携と協力 ■アジャイルな改善サイクル: ユーザーヒアリングを積極的に行い、ユーザーさんの考えや意見を深掘りした先に見える顧客心理を取り入れた改善サイクルを確立しています。 それを受け、素早い対応やアップデートを行うとともに、部門横断でのレビューも加えプロ ダクトの品質を向上させています。  参考)   ・ユーザーヒアリング実施数:100件以上/年     ・月1回、全社にてユーザーヒアリング報告会実施 ■自社でのアセット開発: 全国の自社拠点や独自の物流網などを持つことで、柔軟かつ迅速なサービス提供が可能となり、「企画・製造・顧客体験・分析」のサイクルを回し続けています。 自社アセットにより、ユーザーさんの期待を超える早さで商品を届けたり、高品質なサービスを実現することができます。 参考) ・全国複数箇所に、世界基準の品質認証を取得した拠点 ・独自の物流網構築 ■社内外の連携と協力: ミッションの実現には、社内外の関係者との連携が不可欠です。 従業員、取引先、パートナー企業などとの協力関係を構築し、共に成長し合えるエコシステムを築き、継続的かつ革新的な価値を提供しています。 これらのアプローチが、私たちのミッションを実現するための手段となっています。 常に変化する環境においても、ユーザーさんの期待に応え、ブルーミーブランドを成長させ続けることが私たちの目指す方向です。

こんなことやります

【募集について】 お花のサブスク「bloomee」を展開する30名規模のスタートアップ企業様です。 花業界はあまり詳しくないかもしれないですが市場の大きさは1兆円と大きいながらも、 その市場を作ってきたのは街の花屋とレガシーな領域です。 業界全体では『花を買うことが習慣化しない』という大きな課題があります。 同社はミッションに「ユーザーさんの、うれしいを創る」かがげ、『日常で花を買うことを習慣化させていく』ことを目指しており これまでの業界の構造、モデルを変えることに本気で取り組んでいます。 会社のフェーズとしては、シリーズDに突入するフェーズになります。 事業の成長はもちろんですが、組織の成長も肌で実感できる非常にワクワクするフェーズです。 スタートアップ企業でいち早く成長したいという方を広く募集します! 【歓迎要件】 ・誰よりも早く成長したい方 ・スタートアップで裁量広くオーナーシップを持って仕事をしたい方 ・理念に共感してくださる方 ・組織>私と思える目的意識のある方
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    2014/09に設立

    32人のメンバー

    • Funded more than $1,000,000/
    • Funded more than $300,000/

    〒150-0013  東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー5階