1
/
5
サーバーサイドエンジニア
中途
10
エントリー
on 2021/02/17 12,312 views

急成長中のB2BSaaSを開発するエンジニア募集!

クロスマート株式会社

クロスマート株式会社のメンバー もっと見る

  • 大学卒業後、2007年にサイバーエージェント入社。大手企業とのアライアンス事業の立ち上げ、Facebookコマース事業の立ち上げを経験。2013年にヘルスケアメディア「Doctors Me」を立ち上げ、月間300万UUまで拡大し、2017年に事業売却。2018年にXTechに入社し、外食産業のDXを推進するクロスマート株式会社を創業し、代表取締役就任。飲食店と卸売業者をつなぐ受発注プラットフォーム「クロスオーダー」を運営。

  • ## 自己紹介
    2016年神戸大学発達科学部卒業後、株式会社Speeeに入社。
    法人向けの新規営業2年経験後、営業企画部が新設、抜擢され、2年従事。
    営業の高度化、予実整合性向上のためのプロジェクトに従事。SFA・MA導入・定着のため奔走。2018年10月全社カルチャー賞受賞。

    2020年1月クロスマートに参画。2020年7月よりプロダクトマネージャーとしてプロダクト開発領域に従事。とても親しみやすい性格です。
    https://twitter.com/sugihara_xmart

    滋賀県出身、大学は神戸、就職で上京。現在28歳。
    https://profiee.com/i/hohoi...

  • 2012年横浜国立大学建築学コース卒業後、セプテーニへ入社。
    デジタル広告のセールスとして、様々なWEB/APPクライアントへのコンサルティング業務に従事。
    その後グルメメディアのRettyに入社。
    飲食店への集客支援業務、広告事業部での企画提案・商品開発・アライアンス業務、営業企画部での業績管理・事業戦略立案業務を経て、Retty初の新規事業開発を責任者として担当。
    飲食店向けクラウドファンディングサービスの「3rdTable」を立ち上げ、その後事業譲渡。
    2019年10月よりクロスマートに参画。

  • エンジニア歴8年目

なにをやっているのか

  • 2018年にクロスマート株式会社を設立
  • 受発注システムクロスオーダー

日本を代表する産業のひとつ、外食産業。
25兆円を超える巨大市場ですが、未だアナログな慣習が深く根付いています。

私たちは、そんな食品流通のDXに取り組むスタートアップです。

【クロスオーダー 受発注】
その第一歩として、受発注プラットフォーム「クロスオーダー 受発注」を運営しています。
日々深夜に大量発生する、飲食店から卸売業者へのFAXや留守電での発注。LINEとFAX-OCRを活用し、発注内容をデータ化することで卸売業者の受注業務効率化を実現するサービスです。サービス開始からわずが2年で、全国の卸売業者150社以上にご利用いただき、飲食店の利用も急速に拡大しています。
https://xmart.co.jp/xorder

【クロスオーダー 販促】
卸売業者から取引先へ、非対面でのマーケティングが可能になる「クロスオーダー 販促」を運営しています。コロナ禍で対面営業に代わる新たなマーケティング手法として注目され、多くの卸売業者に利用いただき、各社売上を伸ばしています。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000044256.html

なぜやるのか

外食産業の課題を解決したい
テクノロジーが進化した現代でも、外食産業にはアナログで行われている仕事や、ブラックボックス化している業務フローがあります。クロスマートはこれらの課題を解決し、少しでも外食産業の発展に貢献したいと考えています。

日本の外食は世界に誇る素晴らしい文化であり、世界一のクオリティだと私たちは思っています。
料理のおいしさ、食材へのこだわり、空間づくり、ホスピタリティ溢れる接客サービスなど、どれを取っても素晴らしい日本の外食産業に貢献できることはないか真剣に向き合い、「新たな価値を生み出す、食のマーケットプレイスをつくる」というビジョンに沿って、挑戦していきます。

どうやっているのか

クロスマートの行動指針

”WinWinWin 三方よし”
飲食店、卸売業者、外食産業にとって三方よしを実現します。

”Professional 成果にこだわる”
一人一人が自律し、プロフェッショナルとして、成果にこだわる組織を目指します。

”Team Xmart チーム・クロスマート”
生産性が高く、働くことが楽しい会社を目指します。

【食品流通のDXを推進していくために】
2018年7月に創業し、2019年に1.2億円、2021年に2.7億円と総額4億円の資金調達を実施しました。
https://www.nikkei.com/article/DGXZQODZ166BL0W1A210C2000000/
https://thebridge.jp/2021/02/xmart-series-a-round-funding

受発注プラットフォーム、マーケティングプラットフォーム、決済システム。食品流通のDX推進のため、これからも様々な事業に取り組んでいきます。

現在の社員数は約20名。サイバーエージェント、キーエンス、リクルート、Retty、Speeeなど様々なバックグラウンドのメンバーが参画しています。創業2年目から新卒も採用し、現在6名の新卒が大活躍しています。

外食産業をより良くしていくために、顧客に向き合い、今後も事業を拡大していきます。私たちについて少しでも興味をお持ちいただけたら、カジュアルにお話ししましょう。

こんなことやります

食品流通のDXを行う受発注プラットフォーム「クロスオーダー」のエンジニアを募集しています。
社会的意義が大きく、サービスを通じて課題解決をしたい、という方にとっては非常にやりがいのある機会になると断言できます。
まずはカジュアルに技術者と話してみる、弊社代表と事業について話してみる、という程度でも構いません。ぜひ応募ください。

■業務内容
- 自社サービス、クロスオーダーの機能開発
- 新サービスの企画開発
- チームのマネジメント

■開発環境
・開発言語     :Python, TypeScript
・フレームワーク  :Django, Vue.js, Nuxt.js
・データベース   :MySQL
・インフラ     :AWS ( Fargate, Aurora, Lambda )
・ソースコード   :GitHub
・タスク管理    :JIRA
・デザイン     :Figma
・コミュニケーション:Slack, Zoom, Notion, Google Workspace

■仕事の魅力
自社サービスのため、企画段階から、要件定義、基本設計、開発と幅広く関われます。
いまだにFAX、電話が一般的な業界のため、自分が作ったサービスが実際のお客様の業務効率化につながる達成感をより実感していただけます。
また、サービス開始2年で、『クロスオーダー』『クロスオーダー販促』『クロスオーダー決済』『クロスオーダー空容器回収』『クロスオーダーカタログ』と複数サービスをリリースしており、今後も新規サービスを考えておりますので、代表、PMとともにユーザーヒアリング、プロトタイプの作成など0からのサービス立ち上げに関わることが可能です。

■具体的な仕事を通して得られるもの
クロスマートでは、プロダクト改善を全社員で行っていくことを理想に掲げ、「Flyle」というツールを導入することで、改善要望を含めたユーザーの声を即座に営業、CSから拾い上げる仕組みを構築しております。
また週1のMTGでその声を元にした機能改善MTGをチーム横断で行うことで、顧客の声を聞きながら、よりよいサービスをスピード感もって作り上げていくことを目指しています。

■職場環境
フラットな組織で、お互いの意見を尊重しながら開発しています。
また、より働きやすい職場環境を目指し、業務用のマシン(PC、キーボード、マウスなど) は希望したものを提供しています。
また2020年の3月からフルリモートでの勤務を推奨し、現在エンジニアは全員フルリモートで勤務しています。テレワーク中でもコミュニケーションがとりやすいように、定期的な1on1など風通しよい環境を提供しています。

会社の注目のストーリー

「クロスマートのユーザーだったんです」 元顧客からの転職だからこそ伝えられるクロスマートの魅力とは
東大卒の彼がスタートアップに入社を決めた理由とは。
フリーランス歴10年を経て正社員へ。スタートアップで働くことを選んだ理由とは。
エントリー状況は公開されません
4人が応援しています
会社情報
クロスマート株式会社の会社情報
クロスマート株式会社
  • 2018/07 に設立
  • 23人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都中央区八重洲1丁目5−20 東京建物八重洲さくら通りビル3F
  • クロスマート株式会社の会社情報
    急成長中のB2BSaaSを開発するエンジニア募集!
    クロスマート株式会社