350万人が利用する会社訪問アプリ

  • セキュリティ エンジニア
  • 7エントリー

サービスを横断してセキュリティ対策を進める!セキュリティエンジニアを募集

セキュリティ エンジニア
Mid-career
7エントリー

on 2021/04/27

897 views

7人がエントリー中

サービスを横断してセキュリティ対策を進める!セキュリティエンジニアを募集

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Tokyo
Mid-career

Tamon Kumano

服飾系の学校を卒業後、アパレル企業にてデザイン、パターン、縫製などの仕事に従事。海外を放浪していた時期もあり睡眠薬強盗にも遭うなど異色の経歴と経験を経て2007年にペパボに入社。現在は東京のインフラエンジニアを統括するインフラグループにてマネージャーとしてチームを牽引する。

洋也 伊藤

Kentaro Kuribayashi

GMOペパボ株式会社・取締役CTO 1976年生まれ、幼少期より高校卒業まで奄美大島で過ごす。1995年、東京都立大学に入学。法学部政治学科において、日本政治史および行政学を中心に学ぶ。卒業後、2002年に奄美市役所に入所。2008年、職業としてのソフトウェアエンジニアに転じた。 2008年5月、株式会社はてなにWebアプリケーションエンジニアとして入社。開発言語としてはPerl5、JavaScript等を用い、ポータルサイト、はてなダイアリー、はてなブックマークなど多くのサービス開発にたずさわるとともに、新サービスの開発にも従事した。 2012年5月、株式会社paperboy&co.(現GMOペパボ株式会社)に技術基盤整備エンジニアとして入社。開発言語としては主にRubyやGoを用いた全社的な技術基盤の整備の他、RailsやPHPで書かれたサービスの開発にも従事した。また、開発プロセスの改善にも取り組み、リーンプロセスやスクラムの導入にも寄与した。 2014年以降は、マネジメントを担っている。2014年8月、GMOペパボ株式会社の技術責任者に、2015年3月、執行役員CTOに就任。エンジニアリング組織の整備を行った。2017年3月、取締役CTOに就任し、技術経営(技術に関わる全社での戦略策定、実行)を担う。また、2018年、情報処理安全確保支援士の登録をした他、セキュリティに関する新事業開発の取り組みも行っている。 2020年4月より北陸先端科学技術大学院大学博士前期課程に在学する社会人学生である。社会科学、人文学、情報学関連を中心に,本を毎年約200冊ほど読んでいる。アート、うつわ、江戸前鮨、ワイン、シーシャを好む。東京の坂道(特に麻布と目白台近辺)をこよなく愛しており、自転車でポタリングしながら坂道を登り降りしている。 https://kentarokuribayashi.com/about

GMOペパボ株式会社のメンバー

服飾系の学校を卒業後、アパレル企業にてデザイン、パターン、縫製などの仕事に従事。海外を放浪していた時期もあり睡眠薬強盗にも遭うなど異色の経歴と経験を経て2007年にペパボに入社。現在は東京のインフラエンジニアを統括するインフラグループにてマネージャーとしてチームを牽引する。

なにをやっているのか

GMOペパボ株式会社は、2003年の創業以来、個人から法人まで幅広い層に向け、自己表現を支えるインターネットインフラを提供する企業として多くのサービスを展開しています。 ◆ホスティング事業:「ロリポップ!」「ヘテムル」「ムームードメイン」「30days Album」 ホームページ作成に必要なレンタルサーバーやドメインを、リーズナブルな価格で提供しています。 ◆EC支援事業:「カラーミーショップ」「グーペ」「SUZURI」「canvath」 大規模なオンラインショップ作成から個人間の取引まで、インターネット上での商品の売買をサポートします。 ◆ハンドメイド事業:「minne」 個性あふれる手づくりの作品や食品と出会えるプラットフォームのハンドメイドマーケット「minne」を提供しています。

なにをやっているのか

GMOペパボ株式会社は、2003年の創業以来、個人から法人まで幅広い層に向け、自己表現を支えるインターネットインフラを提供する企業として多くのサービスを展開しています。 ◆ホスティング事業:「ロリポップ!」「ヘテムル」「ムームードメイン」「30days Album」 ホームページ作成に必要なレンタルサーバーやドメインを、リーズナブルな価格で提供しています。 ◆EC支援事業:「カラーミーショップ」「グーペ」「SUZURI」「canvath」 大規模なオンラインショップ作成から個人間の取引まで、インターネット上での商品の売買をサポートします。 ◆ハンドメイド事業:「minne」 個性あふれる手づくりの作品や食品と出会えるプラットフォームのハンドメイドマーケット「minne」を提供しています。

なぜやるのか

『人類のアウトプットを増やす』 私たちは、提供するプロダクトによって表現や情報発信のハードルを下げ、文学や芸術などの表現、あらゆる情報発信、商品や作品の売買、といったアウトプットを世界中に増やすことを、創業20周年を迎えた2023年に新たなミッションとして策定しました。 創業当時は、インターネットで絵や写真を公開することが仕事になったり、誰かの手から生み出された作品を遠い場所から買えたり、そんなことが可能になる未来がくるとは考えられていませんでした。 しかし今やそれらは当たり前の日常となり、これからは世界中の人たちのありとあらゆるアウトプットこそがさまざまな進化や新たな価値を生み出し、未来を創造していくはずです。 GMOペパボもまた、人類のアウトプットを促すプロダクトを生み出し続けることで、ユーザーのみなさまと共に進化し拡大していく、という決意をこのミッションに込めています。

どうやっているのか

『わたしたちが大切にしている3つのこと』 ペパボでは、いっしょに働いている仲間のことを「パートナー」と呼んでいます。 それは、立場や職種を超えて、全員がひとつの同じ目標を達成するためのチームだからです。 そんなわたしたちパートナーには、大切にしていることが3つあります。 「みんなと仲良くすること」 わたしたちは、パートナーを信頼しています。 ペパボには、あなたの力が必要です。だから、もっとあなたのことを教えてください。 わたしたちのことも、知ってもらえるとうれしいです。 「 ファンを増やすこと」 わたしたちは、ペパボのファンです。 たくさんの人に、ペパボを好きになってもらいたいです。だから、あなたのファンを増やしてください。 なぜなら、あなたはペパボのひとりだからです。 「アウトプットすること」 わたしたちの仕事は、アウトプットする人を支援することです。 あなたが大切にしているものを、誰かへ伝えることがアウトプットです。 そして、わたしたちもアウトプットすることが大好きです。

こんなことやります

セキュリティ対策室では、GMOペパボやGMOクリエイターズネットワーク、GMOペパボガーディアンのサイバーセキュリティに関わる開発・運用を行い、サービスの信頼性の向上に取り組んでいます。また、社内外のWebサービスのセキュリティに携わる方々と共にセキュリティエンジニアの育成やOSSを活用しながらコミュニティへの貢献をしています。 今回募集のセキュリティ企画担当(マネージャー候補)は、各部門におけるセキュリティの課題解決、日々の開発におけるセキュリティ要件を全工程で実施し、セキュリティガイドラインを事業部門に反映、組織横断的にサービスのセキュリティリスクを管理していただきます。 GMOペパボはホスティングやECなどの様々なサービスを運営しているので、興味深い様々な課題解決に挑戦できると思います。 ■必須スキル ・情報セキュリティマネジメントの知識、ご経験 ・Webシステムのセキュリティ対応経験 ・Webアプリケーションへの攻撃手法把握と対応策の立案、実施 ・再利用可能なコードで効率的、拡張的なツールの開発ができる ■歓迎スキル ・セキュリティインシデントのマネジメント経験 ・Webアプリケーションの開発経験 ・セキュリティ監査やセキュリティアセスメントの実施経験
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    2003/01に設立

    475人のメンバー

    東京・福岡・鹿児島