1
/
5
C# / JavaScript
中途
4
エントリー
on 2021/04/30 247 views

夢追って海を渡ってきた実習生の労働環境を整えませんか?JS,C#募集!

株式会社グレッジ

株式会社グレッジのメンバー もっと見る

  • 気づけばIT会社の代表をしております。
    社会人としての経験だけでなく、いろんな経験をしてきましたが、
    どの領域にも「不」は存在し、困っている人がいます。
    そんな「不」を解決することが、社会貢献でありビジネスであり仕事であると思います。

    わたしたちが数年前に携わってきた業界領域において感じ取れた、
    「不満・不便・不要・不安」など多くの「不」を解消するために、
    今、わたしたちはシステムを開発しています。

    システムを開発し、提供する。
    これはあくまでも「方法論のひとつ」です。

    何が言いたいかというと、目的が大事だということです。
    届けた先の皆様の「不」が解消され、喜びを感じてもらえている...

  • 現在プロダクト監理を任されています。
    もともとエンジニアではなく、営業畑からの出身で今の会社に転職したのち機会を得て事務職を経験。その後、効率化を追従してマクロ等を独自で習得したことをきっかけに、開発専門の関連会社に出向をさせてもらい、そこでエンジニアとしての経験を積ませてもらいました。
    現在は、そこで得た経験をもって始めた自社プロダクトを監理・保守する業務を主に行っています。また、前職で通信商材のアウトバウンド営業をしており、インフラ関係の知識を多少持ち合わせていたため情報システム責任者も兼任しています。

  • 好きな言葉:やれるやれないではなくやるかやらないか

なにをやっているのか

当社は、「外国人のQOLを向上させ、魅力ある国ニッポンを再現する」ことをミッションに掲げ、在留外国人を取り巻くあらゆる課題解決にITの力で取り組むシステム開発会社です。

■■事業の中心となる自社開発システム『dekisugi』 https://dekisugi-kun.jp/

外国人が日本で働く為に取得できる「在留資格」は複数種ありますが、
その中でも「技能実習」と「特定技能」という二つの在留資格にフォーカスし、
これらの制度に則って人材の受入〜その後の支援をしていくための業務を簡素化するためのシステムとして、dekisugiを提供しています。

低価格かつ最高水準の機能を提供した結果、
「現場が選ぶ使いやすい外国人材管理ツール」として、業界No.1の実績を誇っています。
(日本マーケティングリサーチ機構調べ/ JMR Award 2020)

■■具体的な事業
・パッケージソフトウェア開発
・ソフトウェア開発
・システムコンサルティング
・Webシステム構築

なぜやるのか

■■業界の実態
現在、国内の労働市場において、技能実習・特定技能を中心に、外国人雇用の潮流を迎えようとしてます。
そんな中、外国人雇用の制度設計は非常に煩雑であり、 各地域の企業が外国人材を活用するためには多くの障壁があります。
人材の受け入れやその後の管理における事務方の業務に追われてしまい、本来するべき外国人材のキャリア支援に力を注げていない実態があります。

また、外国人の方々の目線に立つと、
昔に比べて選択肢が広がっており、日本で働くことへのブランド力が薄れているのも事実で、殊更事務方の業務に時間を割いている場合ではないというのが、業界の大きな課題であると感じました。

ならば、外国人の受け入れに必要な書類の作成やその進捗管理を
簡単に、そして効率的にできるようなツールを我が社が提供しよう。
そういった想いを込めて開発したものこそ、この『dekisugi』です。

■■これからの取り組み
このdekisugiをより機能的に改善していくのはもちろんのこと、
ほかにも、業界課題は山積しているため、今後新たなプロダクト開発にも取り組んでいます。

これからも、日本で働く外国人が「働きやすい・暮らしやすい国」と思える環境をつくること、
そして業界の変化によって今後母国を離れて働く環境を求めている外国人の方々にとって「日本が魅力的だ」と思える環境をつくることを常に考え、プロダクトをどんどん開発していき、日本の国力回復へ貢献していきます。

どうやっているのか

■■グレッジのこだわり
■組織として「カスタマーサクセス」に取り組む
顧客にとっての成功とは何か?
を常に第一に考え、そのためのプロダクト開発や活用支援を行います。
システムの仕様も、サポートのあり方も、正解は常にお客様が持っているため、ユーザーレビューを定期的に行い、お客様と一緒にシステムを成長させていくスタンスで改善に努めています。

■業界のプロとして携わる
私たちが携わっている業界は、市場規模こそ大きくはないですが、専門性の高い分野であると感じています。
それゆえ、業界に特化したIT企業として、業界を徹底的に理解し、プロダクトそのものだけでなく、日々の顧客対応に反映することで、お客様に安心感を与え、信頼を獲得できると考えています。

■IT業者のプロとして携わる
私たちはシステムを通じて業界の課題解決に携わっています。
職種やポジションがどうであれ、全社員がこの原則を理解する必要があると考えています。
実際にプロダクトを開発するのはエンジニアチームですが、その他のメンバーについてもプロダクトを理解し、IT事業者としてプロフェッショナルな対応をすることが、組織としてカスタマーサクセスに取り組むことへ通じていると考えています。

■社員の働き方
ひとつひとつの取り組みに対して、「意味をもつ」ことと「誰の為になるのかを考える」ことに重きを置いています。
意味のないことはしない。意味を理解して取り組む。
できるだけ多くの人(顧客/社会/組織/仲間/自分)の為になることを優先する。
そういった意識が、質の高い仕事を生むと考えています。

チームとしては少数精鋭で活動しているため、コミュニケーションレベルの担保も重視しています。
できるだけフラットな組織体制を配備することに努め、誰でも誰に対しても意見を伝える事ができる環境を目指しています。
また、業務上のコミュニケーションを支える手段として、毎月懇親会を開催しています!
プライベートなことも打ち解けて話せる雰囲気が、業務において物応じせずはっきりと意見交換を行える関係性を支えています。

新規プロジェクトの構想案はすでにありますが、
将来的に新規プロジェクト案があれば、裁量権が⼤きいのでチャレンジできるステージを⽤意できますので、実現できる可能性が⾮常に⾼いです。

一歩ずつステップアップしていただき、新規プロジェクトに挑戦をしていただきたいです。
事業拡⼤を経験しながら、⼀緒に成⻑していきましょう!

こんなことやります

みなさんこんにちは!
私たちは「ITの力を使って地方の企業と世界をつなぐ」会社です。

弊社代表サービスの「dekisugi」は、
地方企業の、外国人技能実習生の受け入れ体制を作るSaaSプロダクトです。

◆覚悟と恩返しの心を持ち、夢を追う実習生

近年、日本で働く外国人技能実習生は増加傾向にあります。
では、技能実習生は何を求めて日本に来るのでしょうか?

それは、経済面での「夢」です。

日本に対し、技能実習生を最も多く送り出しているベトナムを例に取ると、
ベトナムの大卒の初任給は、最高クラスで約5万円。
それに対して、技能実習生の初任給は平均13万円。

すなわち、実習生は現地で働く大卒の2倍以上のお金を稼ぐことができるのです。

しかし、世の中それほど甘くありません。
それほどの恩恵を受けるためには、必ずと言っていいほど犠牲と覚悟を伴います。

・家族と暮らす時間を犠牲にし、一人で生きていく覚悟
・馴染みのない文化圏 / 外国語で仕事をする覚悟
無論、彼らもいろいろなものを犠牲にして覚悟を持ってその夢を追っています。

そして、彼らの覚悟のもとには、親への恩返し。
年収の2倍ものお金を払って、実習生送り出し機関に登録してくれた家族。
彼らは「その家族に、恩返しがしたい」という気持ちを持って海を渡ってきます。

最近のニュースで、実習生が失踪するケースも見受けられます。
ただ、一概に失踪側が悪いとも言えないはず。
企業側に受け入れる体制が整っていなかったのかもしれません。
その体制を整えるものこそ、弊社の「dekisugi」です。

私たちと一緒に、たくさんの思いを持って海を渡ってきた
若者の夢を追う環境を整えてあげませんか?

【作業環境】

・主要⾔語 :C#、JavaScript
・主要DB :MySQL、Aurora
・インフラ環境 :AWS、さくらサーバー
・サーバOS :Windows
・コード管理 :GitHub、バッグログ

【募集ポジション】
・SE/PL/PM

お待ちしております!

会社の注目のストーリー

「忙しい!」と思ったときほど大切にしている考え方
こんなこともしてます!
ガジェット紹介シリーズ②
エントリー状況は公開されません
18人が応援しています
会社情報
株式会社グレッジの会社情報
株式会社グレッジ
  • 2020/03 に設立
  • 大阪府大阪市中央区南船場3-11-18 10F
  • 株式会社グレッジの会社情報
    夢追って海を渡ってきた実習生の労働環境を整えませんか?JS,C#募集!