Wantedlyは、240万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
フロントエンジニア
12
エントリー
on 2014/05/08 2,983 views

顧客が笑顔になるシステム開発ができるkintoneエンジニア募集

株式会社ジョイゾー

株式会社ジョイゾーのメンバー もっと見る

  • 株式会社ジョイゾー 代表取締役社長。
    kintoneのことばかりやっているためついに「Mr.kintone」とまで呼ばれるようになる。
    東海大学文学部西洋史学専攻とITとは全く関係ない大学卒業。
    3児の父。

  • 北海道釧路出身。
    システム39のメインエンジニア。
    常に顧客の視点に立った提案やアプリ開発を行い、ユーザー満足度の高いシステムを提供する。
    最近は地方創生に携わり、地域クラウド交流会オーガナイザーとしてイベント主催も行う。

    日本で一番kintoneに詳しい主婦。

  • WEBサイト制作やWEBフロントエンド寄りの仕事を経て、株式会社ジョイゾーで「kintoneカスタマイザー(仮名)」をしています。

    とにかくkintoneをカスタムするのが仕事です。JavaScriptとHTML/CSSのスキルが活きてます。カスタムしなくても使えるヤツなkintoneをもっと使いやすくしたいというお客様のわがままを形にできた時はうれしいです。もっとわがままお待ちしております。

    かくいう自分も地元札幌在住のまま東京の会社に勤めるワガママっぷり。リモートワーク推奨のジョイゾーで自分のペースで子どもの世話もしながら働いてます。

    kintoneって何?という方...

なにをやっているのか

  • キッチン付きオープンスペースではイベントも開催します
  • 多数のIT系イベントに登壇する機会があります(写真はエアタグを使ったデモを紹介)

JOYZOではサイボウズ社が提供する業務アプリケーションの開発プラットフォーム「kintone」をベースとしたシステム開発、連携サービスの提供を行っています。

kintone : https://kintone.cybozu.com/jp/

開発言語はJavaScriptが中心ですが、その他REST APIを使ったJavaやPython、.NETでの開発、AWSの各種サービス(Lambda、API Gateway、IoT)を利用したサーバーレスでフルクラウドなシステム開発を行っています。

弊社はkintoneを基盤としたカスタマイズ開発や導入コンサルティングなどのBtoBビジネスを展開しており、kintoneリリース後450件以上の豊富な対応実績と経験を持っています。

社員の中にはサイボウズ社公認のkintoneエバンジェリストが在籍しており、kintoneに関する技術情報の発信やイベントへの参加など幅広く活動をしています。

主なメディア掲載情報
http://japan.zdnet.com/article/35094534/
http://biz.bcnranking.jp/article/news/1409/140922_137516.html
http://ascii.jp/elem/000/000/982/982469/
http://ascii.jp/elem/000/001/078/1078526/

なぜやるのか

  • 弊社の企業理念「Enjoy IT, Enjoy LIFE」
  • Enjoy IT,Enjoy LIFE!ITで仕事も生活も楽しく!

■「Enjoy IT, Enjoy LIFE」
ITを活用することで仕事を楽しみ、生活・人生を楽しいものにする

これが弊社の企業理念です。
この理念を実現するために日々活動しています。

■正しいSIビジネスを実現させたい

弊社はWebサービスはスマートフォンアプリの開発などを行うベンチャー企業とは異なり、SIビジネスをメインとしています。
SIと聞くと泥臭いイメージがあり、エンドユーザーの要望通りのシステムが納品できずに揉めるという印象があるかもしれません。

確かに現実にそういうケースは多く、代表の私自身も現場にいて実感してきました。
そのような経験の中で、私はITを導入すること(SI)は働く人を楽しくさせるものであるということを伝え、実現させたく2010年に起業しました。

顧客は業務のプロ、弊社はITのプロとしてお互い一つのチームとして意見、知恵を出し合い共にひとつのシステムを作り上げていきます。
結果、顧客はシステム化したことに対する満足度が上がり、満足度が上がることで次の仕事へと繋がっていき、顧客と弊社とでWin-Winの関係が築けます。

それを実現させるための開発手法としてSI業界で主流のウォーターフォール型開発ではなくアジャイル型の開発を採用しています。
2週間単位で打ち合わせ、要件定義、開発、チェックを繰り返すことでお互いの認識を合わせながら作りこんで行くため、双方の齟齬なく価値のあるシステムが完成させることができます。

どうやっているのか

  • オープンでフラットな環境で仕事をしています
  • リモートワークで働くメンバーもいます。

弊社の理念を実現させるためにはまずは働いているメンバーが楽しく仕事をできないと意味がありません。

弊社メンバーが最も働きやすい最適なワークスタイルとなるよう様々な環境作りに日々チャレンジをしています。

その一つがリモートワークです。
通勤に1時間以上かかるある社員はリモートワークを選択し、在宅で仕事をしています。
kintoneやLINE WORKS(チャット)、Sococoというバーチャルオフィスのクラウドサービスを活用し、いつでもどこでも働ける環境を用意しています。

その他、ワーキングマザーも在籍しており、時間と場所にとらわれない働き方をすすめることで、現在はシステム39の主力メンバーとして、弊社主催のセミナー講師としてビジネスの最前線で活躍しています。

こんなことやります

■ kintoneを基盤としたカスタマイズ開発
グループウェア国内シェアNo1のサイボウズ社のクラウドサービス「kintone」( https://kintone.cybozu.com/jp/ )を基盤としたカスタマイズ開発を行っていただきます。
言語はJavaScriptを使ったカスタマイズがメインですが、その他JavaやPHP、AWS LambdaやAWS IoTを使った連携開発も行いますので、豊富なスキルを身につけることができます!

■ 新しいSI開発
弊社では日本初の完全定額制来店型のシステム開発サービス「システム39」を提供しています。
サービスサイト:https://www.joyzo.co.jp/service/system39

システム39はお客様に来社いただき、打ち合わせをしながらその場でkintoneを使って業務アプリを作成していく新しい開発方法です。

目の前でお客様と一緒にシステムを作り上げていくため、発注側、受注側という立場ではなく一つのチームとして対等な立場でシステムを作っていくため、お客様から「打ち合わせしていて楽しいですね」と言ってももらえる今までのSI開発の概念を壊すシステム開発です。

SIビジネスで主流のウォーターフォール型ではなくスパイラルアップ型に1週間の短期間で要件をまとめ開発を行っていくことで顧客にとって本当に価値のあるシステムを作り上げていきます。

■SIビジネスからスマホアプリ開発やWebサービス開発に展開
事業を展開していく中で、kintoneを使ったスマホアプリ開発やWebサービスの開発も検討しています。
また、Wordpressプラグインのようなkintoneプラグインをサブスクリプション形式で提供しておりWebサービスのビジネスも共に作っていくことができます。

会社の注目のストーリー

新卒採用の社員第一号の私に刺さったジョイゾーの優しさと厳しさ
11年勤めた会社からジョイゾーへの転職を「たった一日」で決意したワケ
「技術を表現する場」に憧れ、40歳で決意した初転職
エントリー状況は公開されません
28人が応援しています
会社情報
株式会社ジョイゾー
  • 2010/12 に設立
  • 10人のメンバー
  • 社長がプログラミングできる /
  • 東京都江東区木場6−6−2 エミネンス 3F
  • 顧客が笑顔になるシステム開発ができるkintoneエンジニア募集
    株式会社ジョイゾー