1
/
5
クリエイティブディレクター
中途
17
エントリー
on 2021/11/16 700 views

提案力と課題解決能力で活躍する!クリエイティブディレクター @名古屋

株式会社アイデアプラス

株式会社アイデアプラスのメンバー もっと見る

  • 新卒で呉服屋に就職し、ビジネスのいろはを学ぶ。入社式で「1年で結果を出して起業します」宣言。
    宣言通り1年後に、Macスクール運営会社に人財事業立ち上げを提案。クリエイター専門の人財会社の事業責任者を務める。
    数多くのクリエイターと出会い、クリエイターが価値に見合った仕事ができる世の中にしたいと思い、2013年にクリエイターのマネジメント会社としてアイデアプラス設立。

  • DTPオペレーター・デザイナー ~ クリエイター人材派遣コーディネーターを経て
    2013年 アイデアプラス入社。
    初期メンバーとして、今日までのアイデアプラスをリアルタイムで経験。
    現在は、経営企画本部 コーポレートチーム ・CPO事業部マネージャー兼CHO(クリエイティブホスピタリティ責任者)として、アイデアプラスの持つ世界観のデザイン(設計)に携わっています。

    『心配りとは、いつも二手三手先を考えて行うもの』

    どこかで聞いたことあ名言の変化版

  • 2006年、
    鈴鹿サーキット(現:モビリティランド)のデザイナー、プランナー、プロデューサーとしてゆうえんち企画に携わり、エリア開発をはじめ、子ども達の「できた!」を創出してきました。

    2017年、
    アイデアディレクションカンパニー「アイデアプラス」でCCO(クリエイティブの最高責任者)として、右手に色鉛筆、左手にソロバンをもって、未来づくりを楽しんでいます。
    みんなで「ワクワクすること」を大切にしています。

  • 1年間の教員生活を経て、2015年入社。
    ディレクターとして主に、制作進行管理・校正・許諾等の案件を担当。
    結婚による転居に伴いフルリモート勤務へ転向し、
    現在はコーポレートメンバーとして人事採用、評価制度、社内ルール整備など、
    『会社をより良くする』ことに広く関わっています。無類の動物好き。

なにをやっているのか

  • ワークショップを通してお客さまの問題、課題を探ります。
  • 紐解いた問題に対し課題解決のアイデアを提案します。

お客さまのお悩みに対し、アイデアやクリエイティブの力で解決するのがお仕事です。

わたしたちは制作会社ではありません。

例えば「Webサイトを作ってください」とご依頼を受けてデザインを提供することもできます。が、「Webサイトを作る目的は?本当にその手段が課題解決に繋がるのか?」と見つめ直し本質を考えることが好きな集団です。

具体的な課題解決の打ち手の例としては
・カタログ、パンフレットなどの紙媒体
・パッケージ
・Webサイト
・SNS
・動画
・展示会などのスペースデザイン
・デジタルサイネージ
…などなど多岐に渡り、対応の幅広さが特徴です。

なぜやるのか

  • 600名のクリエイターズネットワークと連携してチームで案件を進めます。

私たちは【「アイデア」の新しい価値を創り出し、世の中をもっと楽しくする】という理念を掲げて活動しています。

この理念の背景にはアイデアプラスの前身がクリエイター専門の人材会社だったことが関係しています。

当時27歳だった代表の齋藤は、数多くのクリエイターに出会いました。彼らは面白いアイデアを持っていて素敵なデザインを作っているにも関わらず、価値に見合わないお給料が支払われたり、時にはタダで踏み倒されてしまう現実を目の当たりにします。

そこで、クリエイターに対し正当な価値を生み出せるようなマネジメントを事業にし、彼らがもっと楽しく働ける世の中にしていきたいと思ったのがアイデアプラス設立のきっかけです。

アイデアプラスのメンバーは基本的にプロデューサー・ディレクターで構成されています。デザイナーやカメラマンなどのクリエイターはパートナー契約を結んでおり、その数600名にも及びます。案件やプロジェクトごとに最適なメンバーとチームを組んで、お客さまに価値を提供しています。

どうやっているのか

  • 個性豊かなメンバーが集まっています。
  • 行き詰まった時はみんなでブレストをおこないます。

■わたしたちが大切にしていること
1:考え抜く
2:速考動
3:常識をうたがえ
4:自分アップデート
5:共に創る
6:共に考える人を大切に

■メンバー
個性的なメンバーが多いです。前職はグラフィック・Web・アパレルなどのデザイナーから教師、遊園地プロデューサーまで様々なバックボーンをもったメンバーが集まっています。

■環境
<Nagoya>
執務室、打ち合わせルーム、集中ブース、シェアオフィスがあります。
打ち合わせルームには壁一面のホワイトボードや大型モニターを設置し、アイデアが生まれやすい開放的な空間にしています。

<Tokyo>
2019年10月より立ち上がった新オフィスです。現在3人のメンバーが働いています。

<Matsumoto>
松本市ICT拠点「33Gaku(サザンガク)」内にあるサテライトオフィスです。施設内託児所を活用して働くワーカーさん達と一緒に価値創出ディレクションを行っています。

■社内の雰囲気
自主的に勉強会を開いたり、会社を良くするためのプロジェクトが生まれるなど積極的に会社作りに参加しています。年2回開催される『方針発表会』では社員全員が集まります。

こんなことやります

クリエイティブに働きたいディレクター大募集!
最初にしていただきたいのは、お客様の「課題の設定」。
本当に効果が期待できる施策を課題から共感・課題設定を実施。
課題から共有し、新たな価値創造、お客様と共に未来をつくりあげることをお願いします。

■主な仕事内容
・プロモーションツールの企画、制作ディレクション
(パンフレット、Webサイト、SNS、動画、展示会、イベントなど)
・SNSマーケティング
・お客様へのヒアリング・打ち合わせ(オン・オフ実施判断・調整)
・企画書作成
・クリエイターへの指示、進行管理

■具体的な取り組み
お客様の課題の洗い出しやヒアリングを、ワークショップを交えて行いながら、意識の共有を図り、課題を定義し、解決につながる打ち手を企画します。
課題に応じて解決策を講じる必要があるので、SNSやWebサイトなどのデジタルなものから、イベントのような空間演出まで幅広く企画できます。
また、定例会を軸に推進し、進捗状況や次回取り組み内容を確定。
案件を進めるチームメンバーはパートナーのクリエイターの中からアサインし、課題達成までの進行管理をお願いします。

例)インテリアショップ
1.売り上げをアップするための相談を受ける→2.これまで力を入れてこなかったSNSの運用を提案→3.投稿内容や文言、写真などに至るまで細かくチェック→4.毎月投稿に対する数値を分析し、翌月の対策をお客さまに提案→5.投稿のクオリティ・スキルアップのためのデザイン研修開催…

自身のアイデアを提案し、お客さまの課題を解決できたときには非常に達成感と歓びを感じられます!クライアントは
・食品メーカー
・自動車メーカー
・アパレルグッズメーカー
・飲食店
・官公庁
・インテリアショップ
…など。様々な業界を幅広く知ることができるので、自身の成長に直結します。

まずはお気軽に会ってお話しましょう!

■こんなことも経験できます
・社内外のイベント企画、運営
・新規プロジェクトの立上げ

■応募条件
・学歴不問
・社会人経験があること
・本質の課題を探ることが好き
・常に自ら問題を解決する姿勢を持ち、自走できる人
・成長意欲が高く、主体的に学び動ける人
・仕事に対する価値観に共感してくれる人

◼︎勤務地
愛知県名古屋市中区栄2丁目9-30栄山吉ビル2-B
地下鉄東山線「伏見駅」より徒歩1分

会社の注目のストーリー

『(株)アイデアプラス』第11期方針発表会レポート

大企業を離れての挑戦。ストイックな新人ディレクター・松井が、アイデアプラスを選んだ理由。

フリーランスから会社員へ。兄貴肌のディレクター・藤田が、チームで働いてみて気づいたこと。

話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
23人が応援しています
会社情報
株式会社アイデアプラスの会社情報
株式会社アイデアプラス
  • 2013/01 に設立
  • 42人のメンバー
  • 名古屋市中区栄2-9-30 栄山吉ビル2B
  • 株式会社アイデアプラスの会社情報
    株式会社アイデアプラス から面談のお誘い
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?