350万人が利用する会社訪問アプリ

  • Webエンジニア 未経験OK
  • 11エントリー

自社教育でゼロから始めるWebエンジニア!東京・福岡の2拠点採用です!

Webエンジニア 未経験OK
Mid-career
11エントリー

on 2021/11/24

509 views

11人がエントリー中

自社教育でゼロから始めるWebエンジニア!東京・福岡の2拠点採用です!

Online interviews OK
Fukuoka
Mid-career
Fukuoka
Mid-career

江藤 遼平

設立メンバーも30代と比較的若い会社です。その中で会社の発展のみではなく、自分自身の成長、夢の実現を目指し、お互いに切磋琢磨でき、風通しの良い環境づくりを目指します。 「頼まれごとは、試されごと」頼まれごとはレスポンス早く対応することが得意です。 趣味は野球とゴルフで、社内でコンペや草野球ができたら最高です!

村上 晋悟

山口県出身。 ・大学卒業後、自動車関連会社で営業をするかたわらサッカースクールを開校 ・外資系金融企業を経て2018年に独立 “自分史上最高の自分を目指せる会社”を目指してSEアシストを設立しました!最高のエンジニア集団を仲間と作るべく、これまでの概念に囚われない労働環境を創造していきます。!

株式会社SEアシストのメンバー

設立メンバーも30代と比較的若い会社です。その中で会社の発展のみではなく、自分自身の成長、夢の実現を目指し、お互いに切磋琢磨でき、風通しの良い環境づくりを目指します。 「頼まれごとは、試されごと」頼まれごとはレスポンス早く対応することが得意です。 趣味は野球とゴルフで、社内でコンペや草野球ができたら最高です!

なにをやっているのか

SEアシストでは未経験からでもWebエンジニアを目指せる独自カリキュラムを軸にした教育環境を整えています。(※経験者は入社後、スキルに沿った開発現場へのアサインとなります。) 開発現場で活躍できるレベルに達する事ができる教育を施した上で現場へのアサインを進め、開発現場で経験を積んだエンジニアによる開発組織の構築を目指しています。 また、学生スポーツ応援クラウドプラットフォームの構築(学生スポーツに起こりがちな経済的な問題や、学校間格差の解消を実現)やアスリートのためのファンコミュニティサイト構築(アスリートのプロモーションや他のキャッシュポイントの構築、セカンドキャリア支援を目的とする)にも取り組んでおり、「IT✖️スポーツ」をテーマに様々なチャレンジをしております。今後は、「IT✖️一次産業」など「IT✖️⚪️⚪️」をどんどん広げていく計画です。 ◆教育環境 ◯カリキュラムの構成 ※下記カリキュラムを一貫して学ぶことで”現場で通用するスキル”が身につきます!  ・入門カリキュラム   └HTML/CSS/Javascriptのプログラミングの知識   └実務に即したコミュニケーションスキル  ・基礎カリキュラム   └開発現場を想定した環境(開発最適化ツールを用いた作業、Git運用)による開発   └動的サイトへの理解(PHPの基礎知識、バックエンド開発の基礎)   └MVCモデルの理解   └クライアントを意識した納品を学ぶ、実務(相当)の経験   └Java/PHP/DBのプログラミングの知識 ※順次、ニーズに応じてアップデート中です。 (AI領域のカリキュラムも今後想定 例:プロンプト等) ◆自社開発について ◯アスリートのファンコミュニティサイト『アスアシ(〜アスリートをアシストする〜)』 <概要>:サブスク方のアスリートファンコミュニティサービスを構築中。2023年秋頃リリース予定。「アスアシ」内で多くのアスリートがファンクラブを運営。ファンは毎月500円の会費でアスリート全員のファン会員になることができます。その収益は、アスリートの活動費に当てられたり、ファンへ還元される仕組みとなっております。将来的にはこのプラットフォームを”漫画家Ver.”や”教授Ver.”などなど、様々なカテゴリーで横展開していきます。 <目的>:アスリートが個人でファンクラブサイトを運用したいというニーズは多いのですが、お金もかかるし運用できている選手はごく僅か。弊社が誰でも簡単にファンクラブサイトを立ち上げられるプラットフォームを開発することで、アスリートとファンの距離をもっと身近なものにしたいと考えています。また、アスリート目線で言うと、一つプラットフォームを持っておくことで、引退後も活用でき、セカンドキャリアの支援にも繋がると考えています。また、部活動が民営化される中で、このシステムを部活動にも横展開していきたいと考えています。 ◯学生スポーツ応援クラウドプラットフォーム <概要>:スポーツに力を入れる学校、入れたい学校が練習や試合の動画をアップロードしたり、部員たちが育てた野菜やオリジナルグッズを販売することで、”応援したい”ひとからの寄付や売上を部費などの活動費にできるサービスです <目的>:学生スポーツには経済的な問題が常について回り、また学校間の経済的な格差によって練習環境や積める経験に差が出てしまいがちです。 それを解消することで健全な競争環境を構築し、将来的には日本のスポーツ業界全体のレベルアップに寄与したいと考えています。 ◆IT教育機関の設立 ◯全国でもトップクラスの教育環境を誇る弊社。この取り組みに興味を示していただいた行政様と連携し、プログラミングスクールを設立いたします。(2024年4月開講予定) ただ学ぶという学習方法ではなく、世の中が求める人材から逆算し教育を施すスクールになります。よって就職が担保された状態です。開講を是非お楽しみに。
完全独自の自社カリキュラムで未経験からエンジニアを目指せます
学生スポーツの経済的問題の改善を目指すプラットフォームの構築を目指しています
将来のサービス開発を担うエンジニアを育成します
チーム単位で定期的に勉強会を開催。メンバー同士でも教え合いながらどんどん成長できる環境です
自分史上最高の自分を実現するためのアシストをし続けます
学生スポーツの支援活動を積極的に行っています

なにをやっているのか

完全独自の自社カリキュラムで未経験からエンジニアを目指せます

学生スポーツの経済的問題の改善を目指すプラットフォームの構築を目指しています

SEアシストでは未経験からでもWebエンジニアを目指せる独自カリキュラムを軸にした教育環境を整えています。(※経験者は入社後、スキルに沿った開発現場へのアサインとなります。) 開発現場で活躍できるレベルに達する事ができる教育を施した上で現場へのアサインを進め、開発現場で経験を積んだエンジニアによる開発組織の構築を目指しています。 また、学生スポーツ応援クラウドプラットフォームの構築(学生スポーツに起こりがちな経済的な問題や、学校間格差の解消を実現)やアスリートのためのファンコミュニティサイト構築(アスリートのプロモーションや他のキャッシュポイントの構築、セカンドキャリア支援を目的とする)にも取り組んでおり、「IT✖️スポーツ」をテーマに様々なチャレンジをしております。今後は、「IT✖️一次産業」など「IT✖️⚪️⚪️」をどんどん広げていく計画です。 ◆教育環境 ◯カリキュラムの構成 ※下記カリキュラムを一貫して学ぶことで”現場で通用するスキル”が身につきます!  ・入門カリキュラム   └HTML/CSS/Javascriptのプログラミングの知識   └実務に即したコミュニケーションスキル  ・基礎カリキュラム   └開発現場を想定した環境(開発最適化ツールを用いた作業、Git運用)による開発   └動的サイトへの理解(PHPの基礎知識、バックエンド開発の基礎)   └MVCモデルの理解   └クライアントを意識した納品を学ぶ、実務(相当)の経験   └Java/PHP/DBのプログラミングの知識 ※順次、ニーズに応じてアップデート中です。 (AI領域のカリキュラムも今後想定 例:プロンプト等) ◆自社開発について ◯アスリートのファンコミュニティサイト『アスアシ(〜アスリートをアシストする〜)』 <概要>:サブスク方のアスリートファンコミュニティサービスを構築中。2023年秋頃リリース予定。「アスアシ」内で多くのアスリートがファンクラブを運営。ファンは毎月500円の会費でアスリート全員のファン会員になることができます。その収益は、アスリートの活動費に当てられたり、ファンへ還元される仕組みとなっております。将来的にはこのプラットフォームを”漫画家Ver.”や”教授Ver.”などなど、様々なカテゴリーで横展開していきます。 <目的>:アスリートが個人でファンクラブサイトを運用したいというニーズは多いのですが、お金もかかるし運用できている選手はごく僅か。弊社が誰でも簡単にファンクラブサイトを立ち上げられるプラットフォームを開発することで、アスリートとファンの距離をもっと身近なものにしたいと考えています。また、アスリート目線で言うと、一つプラットフォームを持っておくことで、引退後も活用でき、セカンドキャリアの支援にも繋がると考えています。また、部活動が民営化される中で、このシステムを部活動にも横展開していきたいと考えています。 ◯学生スポーツ応援クラウドプラットフォーム <概要>:スポーツに力を入れる学校、入れたい学校が練習や試合の動画をアップロードしたり、部員たちが育てた野菜やオリジナルグッズを販売することで、”応援したい”ひとからの寄付や売上を部費などの活動費にできるサービスです <目的>:学生スポーツには経済的な問題が常について回り、また学校間の経済的な格差によって練習環境や積める経験に差が出てしまいがちです。 それを解消することで健全な競争環境を構築し、将来的には日本のスポーツ業界全体のレベルアップに寄与したいと考えています。 ◆IT教育機関の設立 ◯全国でもトップクラスの教育環境を誇る弊社。この取り組みに興味を示していただいた行政様と連携し、プログラミングスクールを設立いたします。(2024年4月開講予定) ただ学ぶという学習方法ではなく、世の中が求める人材から逆算し教育を施すスクールになります。よって就職が担保された状態です。開講を是非お楽しみに。

なぜやるのか

自分史上最高の自分を実現するためのアシストをし続けます

学生スポーツの支援活動を積極的に行っています

”誰もが自分史上最高の自分になれる会社”として人生の最高点への到達の実現をアシストする会社でありたいと思っています。 そのためのエンジニア教育であり、学生スポーツ応援クラウドプラットフォームの開発です。 人生における最高到達点はひとそれぞれで”高さ”は変わりますが、自分にとっての最高に到達できたのであればその人の人生は”成功”したと言えると思います。 我々SEアシストはそんな人生の最高点へ誰もが達することができる会社を目指しています。

どうやっているのか

将来のサービス開発を担うエンジニアを育成します

チーム単位で定期的に勉強会を開催。メンバー同士でも教え合いながらどんどん成長できる環境です

SEアシストは創設一年10ヶ月目にして、100名以上(東京、福岡、名古屋、仙台)の規模の組織になりました。エンジニアになるための教育環境はもちろんのこと、それ以外でもチャレンジしたいことがあれば挑戦できる環境が整っています。 フラットでオープンなコミュニケーションと時間・場所に囚われない働き方を実現し、社員全員が働きやすく、成長できる環境を用意しています。 とはいえ、これからももっともっと会社良くしていきたい、みんなが幸せになるならどんな努力も惜しまない、そんな気持ちを持った集団です。これから整えなければいけない制度や仕組みはまだまだたくさんあると考えており、それを一緒に作っていけ、楽しんでくれるメンバーを積極的に募集しています! 一緒に自分史上最高の自分を目指しましょう!

こんなことやります

SEアシストでは本当に現場で通用するWebエンジニアを教育するための完全オリジナルの自社カリキュラムを用意しています。 ・エンジニアになりたいけどどうしたらいいかわからない ・動画や本で少し勉強したけど行き詰まっている ・スクールを卒業したものの未経験から働ける会社が見つからない そんな方はぜひSEアシストでWebエンジニアデビューを目指しませんか? 最短3ヶ月~9ヶ月程度でカリキュラムを修了し、その後は開発現場でエンジニアとしてのスキル・経験を積める環境です! ご興味お持ち頂けましたらぜひ一度お話ししましょう! ◆福岡と東京の2拠点採用 SEアシストでは福岡と東京の2拠点での採用を実施しています。 ご自身のご希望に合わせて好きな拠点で働くことが可能です! 実際に案件にアサインされる際の現場は福岡周辺、東京周辺のクライント先となります。 ◆未経験からでもエンジニアを目指せる教育環境 ◯フロントエンド ① Webデザイン/HTML/CSS の基礎学習 ⇒パズルを使ったコード学習でゲームのような感覚で学ぶことができます。  また体系的にコードの構成を捉えることで、その後の学習にも役に立つ感覚を身につけることができます。 ② 既存のWebサイトの模写制作 ⇒既存のWebサイトの模写を制作をします。 ③ jQueryでのJavaScript学習 ①、②で「静的」なページの学習、③ではJavaScriptによる「サイトに動きをつける」ことを学習します。 ◯携われる案件の例 ・大手証券会社の社内管理システムの開発 ・ペットの遺伝子検査システムの開発 ・官公庁の施工管理システムの開発 ・大手広告代理店Web制作チームでのページ制作 など ●開発環境(例) 開発⾔語:Python、Ruby、Java、PHP DB:Oracle、MySQL、SQL Server OS:Linux、Windows、UNIX
11人がこの募集を応援しています

11人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2021/12に設立

51人のメンバー

福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティB1F