350万人が利用する会社訪問アプリ

  • リモート可/Webデザイン
  • 53エントリー

Makuakeユーザーへ最高の体験を届けるUI/UXデザイナーを募集!

リモート可/Webデザイン
Mid-career
53エントリー

on 2021/12/27

1,450 views

53人がエントリー中

Makuakeユーザーへ最高の体験を届けるUI/UXデザイナーを募集!

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Expanding business abroad
Tokyo
Mid-career
Expanding business abroad

佐々木 晴香

新卒で不動産広告会社に入社、営業の経験を積み、その後法律関係の協会や会社でCSやカスタマーサクセスを担当、直近はfintech企業でマーケティングやプロダクト開発を行なっていました! Makuakeでは、CRMや開発のプランニングを担当しています! 実行者側では、どなたにも平等にチャレンジの機会が提供でき、サポーター側では、新しくより良いものを応援購入してもらえるよう、日々邁進中です💪

Yohei Ikunai

1979年生まれ 弘前大学理工学部卒業。 ・大学在学中に立ち上げた音楽レーベルの運営 ・株式会社アニー・デザインオフィス アートディレクター ・株式会社Socket創業 CTO ・株式会社Supership CTO室 ・数社の技術顧問を経て ・現在)株式会社マクアケ CTO フェーズに応じた柔軟なチーム体制づくりや、文化に支えられたものづくりのバリエーション研究がライフワークです。 ・自転車(ロードバイク)好き。 ・2娘の父です。 ・TPS / FPS / e-sports ・ボードゲーム

【執行役員 CTO 生内洋平】たどり着きたい場所と、今いる場所。両方を照らして進む

Yohei Ikunaiさんのストーリー

Haruka Miura

現在株式会社マクアケにて、エンジニア採用担当をしています! 大学卒業後、文系出身ながら独立系SIerでAndroidのアプリ開発をしていました。 その後、メーカーで情報システム部門で社内SEや、機械系エンジニアの採用などを経験し、 2022年にマクアケ人事初のエンジニア採用担当としてジョインして、開発本部と連携しながら採用を進めています。 キャリアコンサルタント(国家資格)

株式会社マクアケのメンバー

新卒で不動産広告会社に入社、営業の経験を積み、その後法律関係の協会や会社でCSやカスタマーサクセスを担当、直近はfintech企業でマーケティングやプロダクト開発を行なっていました! Makuakeでは、CRMや開発のプランニングを担当しています! 実行者側では、どなたにも平等にチャレンジの機会が提供でき、サポーター側では、新しくより良いものを応援購入してもらえるよう、日々邁進中です💪

なにをやっているのか

アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」を運営しております。 https://www.makuake.com/ 2013年8月のサービス開始。 日本中の至るところで日々起きている価値あるアイデアや挑戦を後押ししている、 インパクトの大きいアタラシイものや体験の応援購入サイトに成長しました。 現在、全国約100行の金融機関との連携や提携により、 地方の事業者によるプロジェクトの実施事例も増加傾向にあります。 製造業や飲食業との異業種提携も進め、プロジェクト実行者側や支援者側 双方の利便性向上と満足度向上をめざしています。 これまでMakuakeに掲載された多くのプロジェクトが その実現に成功しています。 --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- ■コンパクトで高出力!カスタマイズポータブル電源「RIVER 600 シリーズ」      https://www.makuake.com/project/river_600/ 【応援購入総額:5億926万7,400円】 ■『この世界の片隅に』アニメ映画化(日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞) https://www.makuake.com/project/konosekai/ 【応援購入総額:3,912万1,920円】 ■長谷川稔が手掛ける中毒必至のチーズケーキ(Makuakeのフード・飲食店ジャンル応援購入総額1位) https://www.makuake.com/project/cheesecake_holic/ 【応援購入総額:8,048万4,110円】 ■神山まるごと高専(仮称)設立プロジェクト https://www.makuake.com/project/kamiyama-marugoto/ 【応援購入総額:57,21万3,000円】 ■Canonの自動撮影カメラ「PowerShot PICK」(Makuake Incubation Studio案件) https://www.makuake.com/project/powershotpick/ 【応援購入総額:1億6,785万円】 ■伝統文化サポートを目的とした寄付型プロジェクト「京都祇園祭サポーター」 https://www.makuake.com/project/gionmatsuri2022/ 【応援購入総額:1,331万円】 --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 新しいことを始める際に必要な 「ヒト」「モノ」「コト」「カネ」「情報」「ノウハウ」など 全てをマッチングできるサービスとして 日本国内だけでなく世界の隅々まで広げていきたいと思っています。
ウェブサイト・iOSアプリに展開しています
2019年12月、東証グロース市場に上場いたしました

なにをやっているのか

ウェブサイト・iOSアプリに展開しています

2019年12月、東証グロース市場に上場いたしました

アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」を運営しております。 https://www.makuake.com/ 2013年8月のサービス開始。 日本中の至るところで日々起きている価値あるアイデアや挑戦を後押ししている、 インパクトの大きいアタラシイものや体験の応援購入サイトに成長しました。 現在、全国約100行の金融機関との連携や提携により、 地方の事業者によるプロジェクトの実施事例も増加傾向にあります。 製造業や飲食業との異業種提携も進め、プロジェクト実行者側や支援者側 双方の利便性向上と満足度向上をめざしています。 これまでMakuakeに掲載された多くのプロジェクトが その実現に成功しています。 --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- ■コンパクトで高出力!カスタマイズポータブル電源「RIVER 600 シリーズ」      https://www.makuake.com/project/river_600/ 【応援購入総額:5億926万7,400円】 ■『この世界の片隅に』アニメ映画化(日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞) https://www.makuake.com/project/konosekai/ 【応援購入総額:3,912万1,920円】 ■長谷川稔が手掛ける中毒必至のチーズケーキ(Makuakeのフード・飲食店ジャンル応援購入総額1位) https://www.makuake.com/project/cheesecake_holic/ 【応援購入総額:8,048万4,110円】 ■神山まるごと高専(仮称)設立プロジェクト https://www.makuake.com/project/kamiyama-marugoto/ 【応援購入総額:57,21万3,000円】 ■Canonの自動撮影カメラ「PowerShot PICK」(Makuake Incubation Studio案件) https://www.makuake.com/project/powershotpick/ 【応援購入総額:1億6,785万円】 ■伝統文化サポートを目的とした寄付型プロジェクト「京都祇園祭サポーター」 https://www.makuake.com/project/gionmatsuri2022/ 【応援購入総額:1,331万円】 --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 新しいことを始める際に必要な 「ヒト」「モノ」「コト」「カネ」「情報」「ノウハウ」など 全てをマッチングできるサービスとして 日本国内だけでなく世界の隅々まで広げていきたいと思っています。

なぜやるのか

”生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現” 世の中には、実現せずお蔵入りになってしまったり、 人の目に触れず埋もれたままになってしまっている 価値あるアイデアや技術や企画が沢山あります。 資金的な問題、プロモーション力の問題、 リソースの問題、古いしがらみの問題など、 新しい挑戦をすることにおいて様々なハードルが存在しています。 Makuakeはそういったハードルを限りなくゼロにするべく、 新しいアイデアを前に進めるために必要な要素をつないで行きたいと考えています。 「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」 という我々のビジョンにはそういった想いが込められており、 一つでも多くの価値あるアイデアが羽ばたくきっかけに 私たちがなれればと思っています。

どうやっているのか

【関わるプロダクト】 アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」 の開発をしています。 https://www.makuake.com/ 「Makuake」にはサポーターが直接見ることができるシステムはもちろん、プロジェクト実行者やマクアケのキュレーターや審査チームがプロジェクト管理をするシステムなどもあります。 【アーキテクチャ改善】 Makuakeは提供開始から10年が経ちました。当初はシンプルなPHPモノリスからスタートしたプロダクトでしたが、スケーラビリティとDXの両立を図るべきフェーズに到達しつつあるため、2021年から戦略的にmicroserviceアーキテクチャへの移行を行っています。 まずは日本有数の瞬間風速に対して、高いパフォーマンスを求められるドメインから移行していますが、現在はさらに事業ドメインを分解し、各ドメインの進化性を担保しつつ開発を行うため、Micro Frontends戦略も取り入れており、ドメイン単位でアーキテクチャを順に移行させていきます。 また、現在iOS / Android両基盤で開発を行なっていたモバイルアプリは、より効率的な開発環境を作るため、Flutterに移行中です。 【開発の進め方】 ・2週間1スプリントのスクラム開発(全チーム) ・プロダクトオーナーやデザイナーと同じチームで協業 ・週次での共有・相談会、月次の締め会で情報共有 ・日々はデイリースクラムやSlackなどでオープンにコミュニケーション ・週に1度の出社でコミュニケーション活性化 【新しい技術への挑戦】 取り巻く環境がめまぐるしく変化していく中で、アタラシイ技術が持つポテンシャルを事業に取り入れられないか積極的に検討し、改善し続けられる仕組みづくりをしています。具体的には隔週1日のWorkingGroup活動日や、半期に1回2週間ほどの開発合宿の期間を設け、希望する専門領域の技術を使って事業課題を解決しています。そうすることで専門性を高められることはもちろん、リーダーシップを磨く機会や、横断でのコミュニケーション機会にもなっています。 ▼Working Group参考記事 https://note.com/dev_makuake/n/nba99e375f651 【会社説明資料】 こちらの記事も是非ご一読ください。 ■マクアケの会社紹介資料 https://note.com/makuake_hr/n/n75c561e98359 ■マクアケ開発本部の紹介資料 https://note.com/dev_makuake/n/n3a44ccea778c ■Why Makuake?~マクアケメンバーに、なんでマクアケで働くのか聞いてみた https://note.com/makuake_hr/n/n8bc2ed43184c ■マクアケで働く人たちのインタビュー https://www.wantedly.com/stories/s/makuake_people

こんなことやります

【所属するチーム について】 マクアケ社内でUXデザインやUIデザインに携わるメンバーが所属する横軸の組織です。お互いの業務内容について共有・ディスカッションしたり、得た知見を共有するなどしてお互いの専門性や知識を高めあうためのグループです。 定期的に輪読会なども行っており、UXデザインやUIデザインにかかわる専門知識の習得に日々励んでいます。 【業務内容】(CX関連のUX・UIデザイナー) 社内で進んでいる各プロジェクトではユーザーの種類が異なり、エンドユーザーからマクアケでプロジェクトを実行している方々、社内スタッフなど多岐にわたります。 UIUXデザイナーとしては定性・定量調査を通じてユーザーの課題やニーズを深く理解し、各ユーザーにとって最適なユーザー体験、またユーザーインターフェースとは何なのか?を常に考え、形にしていくことが仕事内容となります。 ・UXリサーチ 定性面では、定期的なユーザーインタビューが習慣として組織内に定着しており、直接ユーザーと話しあうことで彼らの状況や心理を深いレベルで理解します。定量面ではGoogle Analyticsなどのツールを使いながら日々マクアケに貯まるユーザーの行動ログを分析していきます。またABテストを実施し、インターフェースを検証することもあります。調査からわかったことを施策の立案や、機能のプランニングに活かしていきます。 ・施策の立案 UXリサーチで発見されたインサイトなどを元に、どのような新機能をつくるべきか?既存機能やインターフェースはどのように改善されるべきか?などのプランニングを行います。施策の内容を検討する際には、開発を担当するエンジニアや、マクアケ社内のステークホルダーなど様々な職種の人たちと意見を交換しながら進めていきます。 ・UIデザイン どのような機能を作るのか決まった段階でインターフェースをデザインしていきます。マクアケのUIはシンプルかつ明るいデザインが多いことが特徴です。幅広いユーザーに使ってもらえるよう、わかりやすく、魅力的なデザインを作成していきます。 また発展途上ではありますが2021年にマクアケのデザインシステムが完成したため、そちらの運用や改善なども行っていきます。 上記で紹介した業務内容は一部であり、本人が希望すれば柔軟に幅広い業務を持つこともできます。 【主な利用ツール】 UIデザインには主にFigmaを使用しています。 UXデザイン時に必要なドキュメント作成にはGoogleドキュメントやmiro,Confluence,esaなどを活用しています。 【クリエイター全般の開発環境】 コミュニケーション: Slack / Discord / Zoom プロジェクト管理: Github / JIRA 開発手法: Agile (Scrum, Kanban, etc.) 【こんな方を求めています】 ・インターフェースのデザインが好きな方 ・ユーザーに寄り添うのが好きな方 ・ユーザーからのフィードバックを貰いながら、より良いプロダクトを作るのが好きな方 ・現在動いているシステムを運用しながら、平行して段階的にシステムを改善していくのが好きな方 ・チームメンバーやステークホルダーと課題の解決に向けたコミュニケーションを積極的に行うことができる方 【歓迎条件】 Figma、Adobe XD等各種デザインツールの利用経験 Adobe Illustrator Photoshopなどを利用したグラフィックデザインの経験 ユーザーインタビューなどUXリサーチの実施経験 プロダクトのグロースハックの経験 Google Analyticsでのイベント設計・計測分析の経験 プロジェクトマネジメントまたはチームリーダー経験 英語力(日常会話レベル以上) - - - - - - - - - - - - - - - - - ◆雇用形態:正社員 ◆勤務地:渋谷、大阪、名古屋、福岡   ※週に1回程度の出社とテレワークのハイブリッドで勤務しています ◆基本勤務時間:定時:10時〜19時 (休憩1時間)  ※専門業務型裁量労働制 まずはざっくばらんにお話ししませんか?ご興味のある方はぜひご連絡ください! 株式会社マクアケ http://www.makuake.co.jp/ 会社説明資料 https://www.makuake.co.jp/corporate-introduction/ Makuakeの開発noteもぜひご覧ください! https://note.com/dev_makuake/
6人がこの募集を応援しています

6人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2013/05に設立

200人のメンバー

  • Funded more than $1,000,000/
  • Expanding business abroad/

東京都渋谷区渋谷2-16-1 Daiwa渋谷宮益坂ビル10F