350万人が利用する会社訪問アプリ

  • Railsエンジニア
  • 58エントリー

地域と域外のつながりを社会実装するRailsエンジニア募集

Railsエンジニア
Mid-career
58エントリー

on 2021/12/28

2,296 views

58人がエントリー中

地域と域外のつながりを社会実装するRailsエンジニア募集

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Tokyo
Mid-career

Shoken Fujisaki

筑波大学在学中に休学し、京都へ渡る。1年間の修練後、西本願寺で住職の資格を取得。その後、世界中の人々が無償で1つのものを創り上げていくオープンソースコミュニティに仏教の世界観との共通点を見いだし、エンジニアとして活動をはじめる。 筑波大学大学院を卒業後、2008年に野村総合研究所へ、仏教の専門知識を活かせるテクニカルエンジニアとして入社。 MongoDB勉強会、MongoDB JPコミュニティの主催者。2012年からgihyo.jpでMongoDBでゆるふわDB体験を連載する。 http://gihyo.jp/dev/serial/01/mongodb 月刊 RN Features でReact Nativeの最新情報を毎月公開 https://tech.kitchhike.com/archive/category/ReactNative 2013年に野村総合研究所を退社し、KitchHike共同創業者となる。 RailsとMongoDBで開発しています。

叩くべきは木魚ではなくエンターキー。お寺生まれのCTOが出家と家出の狭間で、ついに見つけた自分がやるべきこと。

Shoken Fujisakiさんのストーリー

悠太 林

私は例えるとすると大きく葉や枝を広げた木のような人間です。大きく広げた枝葉のように周囲に幅広く目を向け、人に対してはニーズを察して進んで手を差し伸べたり声をかけるなどの行動をしています。また、物事に対しては常に課題意識を持ち、小さなことでも改善していく努力を心がけています。そして太い幹のように自分の決心したことや信念、価値観は曲げることなく一貫性を持って行動し、忍耐強くやり遂げます。一方で私の弱みは地面にしっかりと張った根っこのように、自分の価値観や考えに固執してしまうことです。しかし自分の決心したことに対してはしっかりと責任を持って行動し、結果が出るまでやり遂げます。 19年新卒で、大学で学んだ建築の分野で正社員として就職したものの、あまり派遣先に恵まれず、Webエンジニアに向けての勉強を仕事の傍ら5月から本格的に始めました。学習時間としましては平日2時間、休日5時間ほどでした。 7月頃まではProgateを利用して主にHTML/CSS, Ruby, Ruby on Railsを中心にSQL, PHP, JavaScriptの基礎にも触れました。 より集中して勉強したいと感じ8月末にて退職しまして、8月中旬からテックアカデミーのWebアプリケーションコースにて本格的にRuby on RailsでのWebアプリケーション開発の勉強を始め現在に至ります。学習時間としましては毎日7時間ほどです。 AWS Cloud9、MySQL環境のもと、HTML/CSS、Bootstrap、Ruby、Ruby on Railsの言語学習を中心に、Git/GitHubでのバージョン管理とHerokuでのデプロイを学んだのち、オリジナルサービスを開発、実装しました。 その後、Railsチュートリアルを一周したのち、ポートフォリオのリファクタリングを行いました。現在は「現場で使えるRuby on Rails」を学習しており、11月からはオライリーの「初めてのJavaScript」という書籍でも学習します。

Taisei Katagiri

株式会社キッチハイクのメンバー

筑波大学在学中に休学し、京都へ渡る。1年間の修練後、西本願寺で住職の資格を取得。その後、世界中の人々が無償で1つのものを創り上げていくオープンソースコミュニティに仏教の世界観との共通点を見いだし、エンジニアとして活動をはじめる。 筑波大学大学院を卒業後、2008年に野村総合研究所へ、仏教の専門知識を活かせるテクニカルエンジニアとして入社。 MongoDB勉強会、MongoDB JPコミュニティの主催者。2012年からgihyo.jpでMongoDBでゆるふわDB体験を連載する。 http://gihyo.jp/dev/serial/01/mongodb 月刊 RN Features でRe...

なにをやっているのか

■「つながるDX」とは 昨今、地域の社会課題を解決するため、【関係人口】が注目されています。【関係人口】とは、地域内に住む【定住人口】でもなく、観光に来た【交流人口】でもない、地域と多様に関わる人々を指す言葉です。 つながるDXは、そんな【関係人口】とのつながりを可視化し、育み、地域の未来につなげるプロダクトです。 地域との関わりをもつ人々が起こす行動を計測・分析しさらなる関係性の発展に活かすための手段を提供したり、キッチハイクが展開する他事業「保育園留学®️」や「NIPPON LOCAL FOOD GIFT」などを通じて新たに地域に関わりを持ったユーザーとのつながりを継続させるための基盤システムを提供しています。 ■株式会社キッチハイク 「地域の価値を拡充し、地球の未来へつなぐ」をミッションにした、地域と人生をつなぐ、食と暮らしの発明・実装カンパニーです。関係人口経済圏を創出・拡大する自治体ソリューションを全国に提供しております。「保育園留学®️」、「NIPPON LOCAL FOOD GIFT」、「つながるDX」、を運営しており、地域と生活者のつながりを育むソリューション提供や新たな地方創生の仕組みづくりを、事業とテクノロジーの力で実装中。これまで全国90以上の地方自治体・官公庁とともに、関係人口を創出しています。 ▼コーポレートサイト https://kitchhike.jp ▼採用情報・カルチャーデック https://recruit.kitchhike.jp/ <主な事業> ■ つながるDX 関係人口育成オールインワンシステム ふるさと納税の寄付状況や地域に関連したイベントへの参加など、地域と関わりをもつ人々の行動を記録・可視化して関係育成に活かします。地域と人々のつながりを定量評価し、そこから得たインサイトを元に人々への情報発信・コンタクトも同一サービス内で行うことができるオールインワンシステムです。 https://dx.kitchhike.com/ ■ 保育園留学®︎ 地域と子育て家族をつなぎ、未来をつくる留学プログラム 1-3週間家族で地域に滞在でき、子どもが地域の保育園に通うことができる暮らし体験プログラムです。家族ぐるみでの超長期的な関係人口を創出します。 https://hoikuen-ryugaku.com/ ■NIPPON LOCAL FOOD GIFT 日本各地に息づくユニークな食文化を贈る”えらべるギフト”。日本各地の「おいしい」を厳選してお届けします。 https://n-localfoodgift.com/
ふるさと納税の寄付状況や地域に関連したイベントへの参加など、地域との関連をもつ行動を記録し、人々と地域とのつながりを可視化して関係育成に活かします。
食と暮らしを起点とした地域と生活者のつながりを育む事業を展開しています。
すべてのメンバーが自分の手で未来を良くするというマインドを持ち、キッチハイクを通して「世の中に、ワクワクする体験を生み出す」ことに全力で向き合っています。
全国フルリモート勤務です。Zoom、Slack、Discordなどを駆使して、リモートワークでも距離の近いコミュニケーションが生まれています。

なにをやっているのか

ふるさと納税の寄付状況や地域に関連したイベントへの参加など、地域との関連をもつ行動を記録し、人々と地域とのつながりを可視化して関係育成に活かします。

食と暮らしを起点とした地域と生活者のつながりを育む事業を展開しています。

■「つながるDX」とは 昨今、地域の社会課題を解決するため、【関係人口】が注目されています。【関係人口】とは、地域内に住む【定住人口】でもなく、観光に来た【交流人口】でもない、地域と多様に関わる人々を指す言葉です。 つながるDXは、そんな【関係人口】とのつながりを可視化し、育み、地域の未来につなげるプロダクトです。 地域との関わりをもつ人々が起こす行動を計測・分析しさらなる関係性の発展に活かすための手段を提供したり、キッチハイクが展開する他事業「保育園留学®️」や「NIPPON LOCAL FOOD GIFT」などを通じて新たに地域に関わりを持ったユーザーとのつながりを継続させるための基盤システムを提供しています。 ■株式会社キッチハイク 「地域の価値を拡充し、地球の未来へつなぐ」をミッションにした、地域と人生をつなぐ、食と暮らしの発明・実装カンパニーです。関係人口経済圏を創出・拡大する自治体ソリューションを全国に提供しております。「保育園留学®️」、「NIPPON LOCAL FOOD GIFT」、「つながるDX」、を運営しており、地域と生活者のつながりを育むソリューション提供や新たな地方創生の仕組みづくりを、事業とテクノロジーの力で実装中。これまで全国90以上の地方自治体・官公庁とともに、関係人口を創出しています。 ▼コーポレートサイト https://kitchhike.jp ▼採用情報・カルチャーデック https://recruit.kitchhike.jp/ <主な事業> ■ つながるDX 関係人口育成オールインワンシステム ふるさと納税の寄付状況や地域に関連したイベントへの参加など、地域と関わりをもつ人々の行動を記録・可視化して関係育成に活かします。地域と人々のつながりを定量評価し、そこから得たインサイトを元に人々への情報発信・コンタクトも同一サービス内で行うことができるオールインワンシステムです。 https://dx.kitchhike.com/ ■ 保育園留学®︎ 地域と子育て家族をつなぎ、未来をつくる留学プログラム 1-3週間家族で地域に滞在でき、子どもが地域の保育園に通うことができる暮らし体験プログラムです。家族ぐるみでの超長期的な関係人口を創出します。 https://hoikuen-ryugaku.com/ ■NIPPON LOCAL FOOD GIFT 日本各地に息づくユニークな食文化を贈る”えらべるギフト”。日本各地の「おいしい」を厳選してお届けします。 https://n-localfoodgift.com/

なぜやるのか

<VISION2050> 「地域を未来の先駆者へ。」 課題先進国日本において、地域はいわば未来のフロントライン。地方創生は、やがて地球全域が直面する課題のソリューションとなります。私たちはVISION2050という超長期目線のもと、地域・自治体のみなさんと共に、地域の価値を拡充する新たな仕組みをつくり、地域が未来の先駆者となる社会を目指しています。 <CTO 藤崎祥見メッセージ> 「社会の形成者として、エンジニアリングの力を使う」 誰かが作ってくれた快適さにフリーライドする側ではなく、自身が社会を形成する一員でありたい。さらには形成者として活動する人たちの仲間になり、さまざまな形で支えていきたい。そう考えています。 キッチハイクプロダクトチームの目的は、「正しく動くコードを書く」ことではなく、「社会課題を解決する」こと。あらゆる社会課題に直面する地域は、今やオリジナリティとテクノロジーが交差しうる最先端の場所です。そこでの活動や取り組みは最先端の経験になり得るのではないでしょうか。 情熱ある地域の人たちと共に、10年後、20年後、もっと先の時代を見据えて、未来の解像度を高めながら、共に地域の未来を形成する。そんな挑戦を一緒にできる仲間をお待ちしています。

どうやっているのか

すべてのメンバーが自分の手で未来を良くするというマインドを持ち、キッチハイクを通して「世の中に、ワクワクする体験を生み出す」ことに全力で向き合っています。

全国フルリモート勤務です。Zoom、Slack、Discordなどを駆使して、リモートワークでも距離の近いコミュニケーションが生まれています。

キッチハイクのバリューの一つに、「人生を謳歌する」というキーワードがあります。地域と未来に向き合いながら、自分自身がひとりの生活者として暮らしを全力で楽しみ、それが自然と価値創造に繋がっています。チーム全体がわくわくし続け、パフォーマンスを最大化することを最重視している組織について、詳しくはカルチャーデックをぜひご覧ください。 【カルチャーデック・採用情報ページ】 https://recruit.kitchhike.jp/ 【人生を謳歌しながら働く、メンバーのインタビューもぜひご覧ください!】 https://note.com/kitchhike 【キッチハイクの価値観】 ■ 発明と実装 人の心が動き、社会もより良く変わっていく、まだこの世にないわくわくする仕組みを生み出す。一過性のメッセージに終わらせず、社会実装するところまでコミットする。 ■ 事業とテクノロジーで解決 インパクトある仕組みを実現するために、事業とテクノロジーで課題解決する。 エンジニアリングを重視し、新しい技術や考えにオープンでいる。 ■ 地域の多様性と由来を尊ぶ 地域の多様性と由来は可能性の宝庫。一方的な開発ではなく、 地域で守られてきた生活文化や資産を尊びながら、地域と一緒に新たな価値を探求する。 ■ 食と暮らしが原点 我々の原点であり、地域の豊かさの源泉である食と暮らしから価値を拡充する。 生活を相手にする手触り感を手放さない。 ■ 人生を謳歌する 未来をつくる組織として、一生活者として、人生を謳歌する。「こんな未来だったらいいのに!」と思う暮らしや人生の味わい方を率先して体現し、人生と事業成長が自然と共鳴するチームを目指す。

こんなことやります

自社開発の関係人口育成オールインワンシステム「つながるDX」の開発に貢献してくださる方を募集します。事業開発メンバーと直接コミュニケーションをとりながら、提供する価値の最大化を目指し、「いつ・なにを・どうやるか」を考えるリードエンジニアとしての役割を担っていただきたいと思っています。 ■業務内容 つながるDX(SaaS / Railsアプリケーション)の機能開発 - 設計 - 実装 ■求める人物像 - キッチハイクのミッションに共感がある人 - 結果に対してこだわれる人 - 持続可能なプロジェクトにするために、長期的な視点と責任感を持って動ける人 - インパクトベースでの事業拡大アクションが取れる人 ■マインド - TakeではなくGive。ホスピタリティある「与える」人 - 初めてのことや状況変化を楽しみ、柔軟に対応できる - リモート環境でも自分を律し、成長意欲を持って仕事に取り組める - 責任感が強く、最後まで仕事をやり遂げられる - キッチハイクを社会に貢献し続けるサービスに成長させていきたいという熱意と使命感が持てる ■必須要件 - Ruby on Railsでのチーム開発経験(3年以上) - Git/GitHubを使った実務経験 - Pull Request のレビュー経験 ■歓迎要件 - プロジェクトマネジメント、プロダクトマネジメント経験 - システム要件定義経験 - モデル設計・設計レビュー経験 - Dockerを使った開発の実務経験 - SaaSプロダクトの開発経験 - スタートアップなど小規模チームでの開発経験 - フルリモートでの業務経験 - 関係者を巻き込みながらプロジェクトをリードした経験 ■開発環境 - Serverside: Ruby on Rails - Database: MongoDB, Redis - Frontend: React - UI design: Figma - Infrastructure: AWS - HTTP Server: Nginx - Security: Amazon Inspector - Repository: GitHub - Communication: Slack, Kibela - CI: Wercker, Bitrise, GitHub Actions ■勤務形態 - 正社員・業務委託(週3日〜) - 2021年12月現在、フルリモートワークでの勤務を推奨しています - 東京以外にも、神奈川や福岡に拠点を持ちながら活躍しているメンバーもいます! ■職場環境 勤務地: 基本的にフルリモートなので、お住まいの地域は問いません (2023年7月現在) オフィス所在地: 東京都台東区東上野4-13-9 ROUTE89 BLDG. 4F (JR上野駅徒歩3分、日比谷線・銀座線上野駅徒歩5分) 廃工場をリノベーションした、 工務店、家具工房、製靴アトリエ、ブックカフェなどが入っている素敵なビルです。 http://www.yukuido.com/hacopro/route89-bldg
3人がこの募集を応援しています

3人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2012/12に設立

34人のメンバー

  • Funded more than $1,000,000/
  • Funded more than $300,000/

東京都台東区東上野4-13-9 ROUTE89 BLDG. 4F