350万人が利用する会社訪問アプリ

  • 飲食・サービス
  • 11エントリー

京都の嵐山を一緒に盛り上げていける!レストランのサービススタッフを募集中!

飲食・サービス
Mid-career
11エントリー

on 2022/01/05

1,934 views

11人がエントリー中

京都の嵐山を一緒に盛り上げていける!レストランのサービススタッフを募集中!

Online interviews OK
Kyoto
Mid-career
Kyoto
Mid-career

Akihiko Watanabe

1988年4月28日生まれ。一級建築士。 小さな頃からものづくりが好きで、大学では建築デザインを専攻し、卒業後に独学で建築を学びながら、DAYinc.というデザインオフィスを設立しました。住宅、飲食店、ゲストハウス、ホテル等、幅広いジャンルのデザインに携わる中で、企画段階から参画させていただける案件が増え、ハード部分で実現できる範囲が広がる一方で、ハードだけでは良い空間がつくれないことに悩む時期が続きました。その中で、自分がつくりたいのはデザインされた「空間」ではなく、人のいる「場所」だということに気付き、2019年4月、京都・御幸町にクラフトビアバー「半地下」をオープン。店名通り半地下にあるテナント価値が低い場所を「隠れ家」と解釈し、デザインの力も活かしながらブランディングを行う。その後、2020年12月には阪急電鉄の元保養所だった施設を改修し、レストラン「儘 MAMA」オープン。2021年に併設ホテル「嵐山邸宅 MAMA」がオープン予定です。 今後も企画、デザイン、運営の領域を横断しながら、地域の魅力を大切にしながら、新しい場所、新しい価値をつくりだしていければと考えています。

Kana Senno

'99生まれ。 滋賀→京都。 京都外国語大学 国際貢献学部  グローバル観光学科卒業 飲食アルバイトをきっかけにサービスの奥深さをより追求したいという思いと幅広く仕事がしたいという思いから今年4月よりDAY inc.に入社。

有限会社DAYのメンバー

1988年4月28日生まれ。一級建築士。 小さな頃からものづくりが好きで、大学では建築デザインを専攻し、卒業後に独学で建築を学びながら、DAYinc.というデザインオフィスを設立しました。住宅、飲食店、ゲストハウス、ホテル等、幅広いジャンルのデザインに携わる中で、企画段階から参画させていただける案件が増え、ハード部分で実現できる範囲が広がる一方で、ハードだけでは良い空間がつくれないことに悩む時期が続きました。その中で、自分がつくりたいのはデザインされた「空間」ではなく、人のいる「場所」だということに気付き、2019年4月、京都・御幸町にクラフトビアバー「半地下」をオープン。店名通り半地下にあ...

なにをやっているのか

DAYは企画、デザイン、設計、運営等の領域を横断しながら「新しい場所」「新しい価値」を生み出すことに取り組んでいる会社です。 「いい塩梅を探し続けること」 抽象的で明確な答えのない言葉ですが、私たちは「いい塩梅」を大切にしています。 時代や場所、人など、異なる状況の中で常にいい塩梅の空間やサービスを実現するために、 「ちょうど良い」「ここち良い」を相手の立場で常に考えて行動し、 クリエイターとユーザーの両方の視点から「いい塩梅とは?」を探し続けます。 【運営事業】 時代に消費されるものではなく、長く愛される場所やサービスをつくることを大切にしています。 そのためには、本質的な価値を大切にしながらも新しい挑戦を続けることが必要です。 日々の改善に地道に取り組みながら、時代にあった価値の高いサービスや商品を提供し、 多くの人に愛される場所やサービスづくりを目指します。 └半地下(クラフトビアバー)  https://www.instagram.com/hantica.kyoto/?hl=ja └儘(レストラン)  https://www.instagram.com/mama_arashiyama_/?hl=ja └嵐山邸宅 MAMA(ホテル)  https://mama-arashiyama.jp/ 【建築・インテリアデザイン】 飲食店、ホテル、ゲストハウス、住宅など幅広いジャンルで設計を行っています。単純にカタチをつくるだけでなく、何が求められているのかを常に考えながら提案していきます。 【企画】 自社運営の店舗のイベント企画や、グッズやプロダクト開発、今後は地域の価値を高められるような企画を行っていければと考えています。

なにをやっているのか

DAYは企画、デザイン、設計、運営等の領域を横断しながら「新しい場所」「新しい価値」を生み出すことに取り組んでいる会社です。 「いい塩梅を探し続けること」 抽象的で明確な答えのない言葉ですが、私たちは「いい塩梅」を大切にしています。 時代や場所、人など、異なる状況の中で常にいい塩梅の空間やサービスを実現するために、 「ちょうど良い」「ここち良い」を相手の立場で常に考えて行動し、 クリエイターとユーザーの両方の視点から「いい塩梅とは?」を探し続けます。 【運営事業】 時代に消費されるものではなく、長く愛される場所やサービスをつくることを大切にしています。 そのためには、本質的な価値を大切にしながらも新しい挑戦を続けることが必要です。 日々の改善に地道に取り組みながら、時代にあった価値の高いサービスや商品を提供し、 多くの人に愛される場所やサービスづくりを目指します。 └半地下(クラフトビアバー)  https://www.instagram.com/hantica.kyoto/?hl=ja └儘(レストラン)  https://www.instagram.com/mama_arashiyama_/?hl=ja └嵐山邸宅 MAMA(ホテル)  https://mama-arashiyama.jp/ 【建築・インテリアデザイン】 飲食店、ホテル、ゲストハウス、住宅など幅広いジャンルで設計を行っています。単純にカタチをつくるだけでなく、何が求められているのかを常に考えながら提案していきます。 【企画】 自社運営の店舗のイベント企画や、グッズやプロダクト開発、今後は地域の価値を高められるような企画を行っていければと考えています。

なぜやるのか

街の中にお気に入りの場所がひとつ増える、それだけで日常が少し楽しくなったりすると思います。 そんな誰かのお気に入りの場所をつくれたら、少しずつではあるけれど豊かな社会になると信じています。 企画や建築などの事業計画から、デザイン・フード・サービスなどの運営までハードとソフトの両面からアプローチできるの私たちの強みを活かし、固定概念に囚われない方法で、多様な場所をつくりだしていきます。

どうやっているのか

デザイナー、設計士、シェフ、パティシエ、サービススタッフ等、多様な人材が集まっています。 それぞれの領域は違いますが、「なぜできないか」ではなく「どうやればできるのか」という実現に向かう姿勢と風土を大切にしています。 まだまだ少人数の会社で、それぞれが専門職以外にも幅広い仕事にコミットしながら業務を進めていく必要があるため、大変なこともありますが、アイデアや提案を積極的に受け入れる風土があるので、積極性があれば楽しく働ける環境だと思います。 本社機能は京都のSHIKIAMI CONCON(https://concon.kyoto/)という共創自治区がコンセプトの町家とコンテナが融合したユニークな施設内にあります。13のコンテナにはそれぞれ尖ったメンバーが入居していて、交流も盛んなので、他の分野の方からも刺激がもらえる環境です。

こんなことやります

何気ない日常も、特別な一日も、少し落ち込んだ日にも、レストランで食べた料理が美味しかったりスタッフの気遣いが心地よいだけで、少し元気が出たり、忘れられない思い出になったりすると思います。そんな人生を少し楽しくするような時間や経験をレストランは提供できると考えています。 私達は良いサービスを「いい塩梅のサービス」と考えています。「ちょうど良い」「ここち良い」を相手の立場で常に考えて行動できるチームを目指しています。 【業務内容】 まだまだ小さな組織なので、接客業務から、シフト作成、マネジメントとレストラン運営において必要な業務に多岐にわたって携わっていただくことになります。これまでのキャリアで培った知識や経験を活かして一緒に理想のサービスをつくっていける方をお待ちしています。ホスピタリティのある未経験者の方も大歓迎です。 以下、具体的な業務の一部です。 ・接客業務(お客様のご案内、オーダーテイク、提供、お会計など各種案内、トラブル対応) ・発注業務(食材や備品などの各種発注) ・メンテナンス業務(レストラン清掃、簡単な修繕、備品等の維持管理) ・マネジメント業務(シフト作成、スタッフ育成、売上や経費の管理、マーケティングなど) ・併設ホテルとの連携業務(ルームサービスの提供、併設ホテルのご案内) ・広報(PRやイベントの企画、SNSの運営など) ・基本的にシフト制となります。 立ち上げから日も浅く、大変な時期ではありますが、そんな状況も楽しみながら一緒に仕組みづくりをしていければと考えているので、少しでも興味がありましたら、ぜひ一度、気軽にお話できればと思います。現在、複数の新規プロジェクトも進行しており、興味がある方には店舗の立ち上げにも携わっていただこうと考えています。 今後はレストランと併設のホテルをベースに積極的に地域を巻き込みながらイベントの企画も行っていければと考えているので、さまざまな業界の方、お待ちしております。
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    2019/04に設立

    70人のメンバー

    京都市中京区式阿弥町130 SHIKIAMI CONCON NO,10