1
/
5

ママの不安を解決し、安心な子育てを応援する「子育て大学」



こんにちは。CAPSです!

梅雨入り間近で今日もシトシト雨が降っています。雨の音ってなんだか落ち着くので好きです♪ みなさまはいかがお過ごしでしょうか?


さてさて、本日は弊社と業務提携を行なっている「医療社団法人ナイズ」についてご紹介していきます。そう、キャップスクリニックの運営元でもあります!


ママの不安を解決し、安心な子育てを応援する「子育て大学」

「赤ちゃんの健康のことで気軽に聞ける人がいない」
「子育て情報がいっぱいで、何を信じていいのか分からない」
そんな不安を感じたことのあるママさんはいませんか?

「子育て大学」は、ママの不安を解決し、安心な子育てを応援するために医療法人社団ナイズと、クオール薬局さんが母体となって生まれた取り組みです。
各地で、産婦人科医、小児科医、薬剤師などの専門家を先生に、子育て教室を開き正しい知識をひろめています。

大切にしてるのは、直接話が聞けること。
そして人と人の繋がり。

子育ての孤立化が社会問題でもある今、ここが、仲間と知識が増やせるキャンパスのような居場所になってほしい。
地域の専門家と一緒に、子育てママと、ママの安心を育てていきたい。

そんな思いを込め、「子育て大学」と名づけました。


どんなことが学べるの?

夏の脱水・食中毒予防や食物アレルギーについて、病院の先生を囲んでお話を聞いたり、お子様の誤飲対応、救急救命について、消防署の方に実演をお願いしたりと、テーマは多岐に渡ります。

2018年5月▲「ベビーマッサージ」をテーマに、キャップスクリニック看護師兼、チャイルドボディセラピストの阿部彩香を講師に招いて行った時の様子。会場いっぱいの参加者の方が笑顔いっぱいでマッサージに取り組む姿は、とても微笑ましい光景でした。

2018年9月▲弊社が運営を行なっているフィットネスクラブ、「データフィットネス六本木」から小比類巻マネージャーと髙橋コーチを講師に招き、親子で楽しむ「リトミック」教室を開催いたしました。「リトミック」とは、音楽を使って体を動かしながら、心と体の発育をうながす、幼児向けの総合情操教育のこと。「ママ見て!」とフラフープをする姿を見てもらったり、「こんな動きができるようになったよ!」とオリジナルの動物ダンスを披露したりと、とても賑やかな教室でした。

他にも・・・

  • 食物アレルギーについて(昭和大学横浜市北部病院 梅田教授様)
  • 夏場の脱水予防や食中毒対策(サラヤ株式会社様)
  • 小児の救急救命、AEDの使い方、誤飲対応実演(葛西消防署様)
  • 子供の誤飲について(クオール薬局 薬剤師様)

など、いままで様々な内容で教室を開催してきました!

どこでやっているの?

柏・葛西・港北とさん拠点で行なっていた子育て大学ですが、今年新たに「武蔵小杉」でも開催されることになりました!開催時期としてはいずれかの拠点で1ヶ月に1度を目安に行なっています♪

令和元年6月15日は、「歯ブラシの選び方」「子供の献立の立て方」です!

次回は柏の葉にて、6/15 10:30から開催予定です!ベービーカーご利用可、キッズスペースも準備しています♪

10:30- 「幼少期の食事」:クオール株式会社 坂上博美(栄養管理士)

 離乳食が終わり、幼少期になってくると食事もバランスが重要になってきます。献立の考え方やおやつの取り方など、幼少期の食事の注意点を見ていきます。

11:00- 「ママとお子様の虫歯予防」:サンスター株式会社

11:30- 栄養相談会(個別相談)

【開催情報】

  • 日時:令和元年6月15日(土) 10:30-12:00
  • 会場:KOILスタジオ(ららぽーと柏の葉駅直結)
  • 費用:無料
  • 参加方法:予約制(クオール薬局柏の葉店:04-7128-7589) 尚、枠が余っている場合、当日参加も可能です。

子育て大学も、機会がありましたら是非おいでください♪

CAPS株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
CAPS株式会社からお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?