1
/
5

イケてるホウレンソウとは? 秒速で成長するための勉強会を開催しました!

皆さんこんにちは!
フラッグシップオーケストラ(通称:FSO)の広報担当 猪腰です!

FSOでは教育プログラムの一環として定期的に勉強会を開催しており、原則在宅勤務中の現在も、オンラインにて勉強会を実施しております。
今回は取締役の鈴木啓太氏より「イケてるホウレンソウ」について学びましたので、「イケてるホウレンソウ」についてポイントをお伝えします!

皆様がご存知の通り「ホウレンソウ」は「報告」「連絡」「相談」の3つで成り立っています。
・報告…任務を受けたものが、その状況を告げ知らせること
・連絡…事実や決定事項などを、関係者に周知すること
・相談…上司や先輩に判断を仰いだりアドバイスをもらうこと

ところで、「イケてるホウレンソウ」って何だと思いますか??

■イケてるホウレンソウに大切なこととは?
内容を正確に理解し、端的に事実と意見を分けて相手に伝えることが重要です。

■イケてるホウレンソウの仕方とは?
イケてるホウレンソウをするには、イケてるアウトプットが必要不可欠です!!
そして、イケてるアウトプットを行う秘訣は考え方にあります。
その考え方について、学んでいきましょう!!

1.理解する

★ポイント:構造化する

まず、情報を正確に把握し、構造化すること。
そうすることで、全体を俯瞰的に見ることができます。

2.整理する

★ポイント:ファクトベース思考

次に情報を「事実」「意見」に区別することで本質を明確にします。
また、5W2H(When、Where、Who、What、How、Why、How much)にカテゴライズしてまとめると、足りない情報が何なのかを可視化することができます。

3.伝えるスキル

★ポイント:MECEの考え方

「MECE」とはMutually Exclusive and Collectively Exhaustiveの略で、直訳すると「お互い重複せず、全体的に漏れがない」という意味です。

これらを意識し、正確に理解&整理し、漏れなく端的に伝えることが「イケてるホウレンソウ」です!


いかがでしたでしょうか?
会社で働く上で「ホウレンソウ」が重要なのはご存じだとは思いますが、その中でも「イケてるホウレンソウ」が出来ると仕事がスムーズに進みますし、相手にもいい印象を与えますので、参考にしてみてください!

株式会社フラッグシップオーケストラ's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more